また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1409923 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

武尊山

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴。遠方は春霞。強風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
川場スキー場駐車場。スキー場トップまではリフト。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
14分
合計
3時間51分
S川場スキー場ゲレンデトップ08:4109:20剣ヶ峰山09:2610:37武尊山10:4512:09剣ヶ峰山12:1012:27川場スキー場ゲレンデトップ12:2712:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
数日前の雪で新雪状態の部分、クラストしている部分、暖かさで柔らかくなった部分と、場所により様々。
リフト上の樹林帯でお昼タイムだったので、その際にレコは止めています。
その他周辺情報望郷の湯。源泉掛け流し。2時間入館で540円。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

再挑戦に向けて、前日はお馴染み沼田健康ランド。この日は大浴場の床で爆睡するおじさんがいました。
2018年03月25日 01:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再挑戦に向けて、前日はお馴染み沼田健康ランド。この日は大浴場の床で爆睡するおじさんがいました。
リフトで山頂側目指す。快晴!
2018年03月25日 08:06撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトで山頂側目指す。快晴!
1
ボーダーに混じりなぜか山を目指す2人。
2018年03月25日 08:06撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボーダーに混じりなぜか山を目指す2人。
1
リフト乗り継ぎます。
2018年03月25日 08:13撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り継ぎます。
1
リフトトップ。すでに風が吹き荒れています。
2018年03月25日 08:33撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトトップ。すでに風が吹き荒れています。
1
取り付きから稜線に出ました。かっこいい!
2018年03月25日 08:43撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きから稜線に出ました。かっこいい!
6
スタートから少し行ったところにある始めの急登。ここでムリがなければこの後も進めると思います。
2018年03月25日 08:55撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから少し行ったところにある始めの急登。ここでムリがなければこの後も進めると思います。
6
南西を眺める。おそらく丹原湖。
2018年03月25日 09:00撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西を眺める。おそらく丹原湖。
2
今日は祠は出てました。
2018年03月25日 09:16撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は祠は出てました。
3
美しい白。
2018年03月25日 09:17撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい白。
3
剣ヶ峰を歩く。前回と違い端はみえたので恐怖心は少ないですが、風が強い。
2018年03月25日 09:23撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰を歩く。前回と違い端はみえたので恐怖心は少ないですが、風が強い。
4
標識あり。
2018年03月25日 09:23撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識あり。
1
剣ヶ峰からの下降。前回より雪がしまっていて下降も登りも楽でした。
2018年03月25日 09:25撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰からの下降。前回より雪がしまっていて下降も登りも楽でした。
4
広尾根のコル。谷からの吹き上げで身動き取れないレベルの風。突風が来るたび皆立ち止まる。
2018年03月25日 09:33撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広尾根のコル。谷からの吹き上げで身動き取れないレベルの風。突風が来るたび皆立ち止まる。
6
強風の対価としての美しさ。
2018年03月25日 09:34撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風の対価としての美しさ。
2
剣ヶ峰を振り返る。
2018年03月25日 09:53撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰を振り返る。
5
最後の登り、あの境界を右に折り返す。
2018年03月25日 10:32撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り、あの境界を右に折り返す。
3
山頂への道。
2018年03月25日 10:34撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への道。
2
ついた!山頂!
2018年03月25日 10:39撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついた!山頂!
6
中ノ岳方面。今日は誰も進んだ人はいなかった、のかな。
2018年03月25日 10:38撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳方面。今日は誰も進んだ人はいなかった、のかな。
2
北側、同定はせず投稿のみ。
2018年03月25日 10:39撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側、同定はせず投稿のみ。
3
山頂にたたずむモンスター。
2018年03月25日 10:40撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にたたずむモンスター。
7
少し中ノ岳に方面に進む。
2018年03月25日 10:41撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し中ノ岳に方面に進む。
4
割とポップに撮ってみる。
2018年03月25日 10:44撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割とポップに撮ってみる。
7
南西。剣ヶ峰方向。
2018年03月25日 10:46撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西。剣ヶ峰方向。
2
スルスルと下山して、写真タイム。
2018年03月25日 11:06撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スルスルと下山して、写真タイム。
6
途中ピークを二つくらい超えて、さらに降ります。振り返り武尊山。
2018年03月25日 11:26撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ピークを二つくらい超えて、さらに降ります。振り返り武尊山。
1
剣ヶ峰までもどってきた。
2018年03月25日 11:55撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰までもどってきた。
2
最初の急登上から。雪庇が綺麗。
2018年03月25日 12:19撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の急登上から。雪庇が綺麗。
リフト上の樹林帯にてお昼タイム。前回と同じ場所。
2018年03月25日 12:47撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト上の樹林帯にてお昼タイム。前回と同じ場所。
3
リフトから。標高差が比較的穏やかで、コースに起伏があり楽しい登山道でした。
2018年03月25日 13:36撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトから。標高差が比較的穏やかで、コースに起伏があり楽しい登山道でした。
1
春霞なのか花粉なのか。
2018年03月25日 13:37撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春霞なのか花粉なのか。
この日はスキーモーグル大会と、スノボスラローム大会やってました。
2018年03月25日 13:38撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はスキーモーグル大会と、スノボスラローム大会やってました。
アルプスかな?八ヶ岳かな?同定出来ず…
2018年03月25日 13:48撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプスかな?八ヶ岳かな?同定出来ず…
1
ヒグマドーナツはシンプルふかふかで美味しいです。
2018年03月25日 14:14撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒグマドーナツはシンプルふかふかで美味しいです。
3

感想/記録

前回撤退した武尊山に再挑戦しました。

今回は天候に恵まれ、ホワイトアウトのような致命的な事象はなく、余裕を持って無事登頂できました。また数日前の雪で多少積雪が増したこともあり、岩場などの通過も比較的安定していました。

その代わり前回にも増して風が強く、人生トップ3の強風を体感してきました。またコース上ほぼ稜線を歩き続けるため、終始風にさらされます。防寒とともに、荷物が飛ばされない工夫などが必須です。

景色は遠方は春霞ですが、それでも補って余りあるだけの大展望です。標高差は少なめのコースですので、体力的には難度は低い方かと思います。

今期の冬季登山としては締めくくりと思われますが、いい思い出になりました。
訪問者数:549人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ