また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411433 全員に公開 ハイキング東海

【金華山ダブルヘッダー】 鷹巣山-東坂-百曲 & めい想の小径-馬の背 

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
微風で穏やか
暑く日差しが強い
日陰は心地良い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●駐車場・スタート
 岩戸公園
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
2時間56分
合計
5時間45分
S岩戸公園駐車場08:5409:15鷹巣山09:1809:30妙見峠09:44金華山09:5610:10百曲登山口10:45長良橋付近(休憩)12:3012:40岐阜公園堤外駐車場(普通車用)第112:4413:26金華山13:5914:15岐阜公園(休憩)14:3414:39岐阜公園堤外駐車場(普通車用)第114:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●全般
 グッドコンディション
その他周辺情報●終了後の銭湯
「湯処美濃里」(岐南町)を利用 680円
 岩戸公園から5kmくらいか
 http://yudocoro-minori.com/ofuro/

 銭湯後は、餃子の王将岐南店へ(笑)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

久々金華山界隈へ
まずは絶壁山の鷹巣山を目指す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々金華山界隈へ
まずは絶壁山の鷹巣山を目指す
4
岩戸公園裏から林道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩戸公園裏から林道へ
鷹巣山
おお、見える見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣山
おお、見える見える
峠で左へ入り山に取り付く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠で左へ入り山に取り付く
ひと登りで展望場所
あまりにも暑いので、シャツを薄手にチェンジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りで展望場所
あまりにも暑いので、シャツを薄手にチェンジ
4
鷹巣山山頂に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣山山頂に到着
3
山頂からの展望
ここは眺めがとてもいいのです
いつも人がいなくて静か
南方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
ここは眺めがとてもいいのです
いつも人がいなくて静か
南方向
5
絶壁の上より
高所恐怖症ではないが、それでも怖い怖い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶壁の上より
高所恐怖症ではないが、それでも怖い怖い
5
この右から上り、左上の絶壁辺りに居るわけです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この右から上り、左上の絶壁辺りに居るわけです
2
さあ、金華山を目指そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、金華山を目指そう
3
反対側の下りはなかなか急坂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の下りはなかなか急坂
金華山同様岩山の鷹巣山
見事なチャート
ちょっとしたアートだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金華山同様岩山の鷹巣山
見事なチャート
ちょっとしたアートだ
5
斜度が緩むと分岐箇所
分かりにくく、まっすぐ行きそうになるが、この先を鋭角に右へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が緩むと分岐箇所
分かりにくく、まっすぐ行きそうになるが、この先を鋭角に右へ
妙見峠に到着
東坂コースで金華山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見峠に到着
東坂コースで金華山へ
1
崖のところ
いつもバードウォッチャー達がカメラを構えている
コース上に三脚を広げてる人もいて厄介だ
鳥に夢中で周りが見えていないからね
少し前を歩く人とウォッチャーがぶつかって、口論になりかけていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖のところ
いつもバードウォッチャー達がカメラを構えている
コース上に三脚を広げてる人もいて厄介だ
鳥に夢中で周りが見えていないからね
少し前を歩く人とウォッチャーがぶつかって、口論になりかけていた
2
来ましたよ
岐阜城に
ポカポカ陽気で、山上は賑わっていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来ましたよ
岐阜城に
ポカポカ陽気で、山上は賑わっていた
2
展望台へ
春霞
それにしても春霞
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台へ
春霞
それにしても春霞
4
水道山と岐阜市街地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水道山と岐阜市街地
4
名古屋方向
ビル群も霞んで見えず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古屋方向
ビル群も霞んで見えず
2
各務原方向
近くの低山もぼやける
花粉以外に何か飛んでいるのか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各務原方向
近くの低山もぼやける
花粉以外に何か飛んでいるのか
3
リス村のところから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リス村のところから
2
百曲コースで下山
部活やファミリーの皆さんで、ハイキング道は賑やかだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百曲コースで下山
部活やファミリーの皆さんで、ハイキング道は賑やかだった
1
岐阜公園へ
桜はこれから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜公園へ
桜はこれから
7
ハイクは一旦中断
長良橋の袂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイクは一旦中断
長良橋の袂へ
1
今日はここを会場に、ぎふ鵜飼マラソンが開催中
友人達がハーフの部に出ている
ゴールで迎えよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここを会場に、ぎふ鵜飼マラソンが開催中
友人達がハーフの部に出ている
ゴールで迎えよう
1
ゴール&休憩後は、オッサンズ3人で一緒に金華山へ
春の陽気
駐車場には続々と車が到着
スペースを確保できない難民車輌がうろうろ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール&休憩後は、オッサンズ3人で一緒に金華山へ
春の陽気
駐車場には続々と車が到着
スペースを確保できない難民車輌がうろうろ
1
護国神社の桜はいつも早め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護国神社の桜はいつも早め
7
めい想の小径で登り、馬の背コースで下った
暑かった
それにしても暑かった
最後は頭がボォーッとしてきた
水分の備えを気にする時期に入ったようだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めい想の小径で登り、馬の背コースで下った
暑かった
それにしても暑かった
最後は頭がボォーッとしてきた
水分の備えを気にする時期に入ったようだ
1
サンキュー、金華山
また来る日まで
OSSASNS3人
銭湯→王将で締め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンキュー、金華山
また来る日まで
OSSASNS3人
銭湯→王将で締め
10

感想/記録
by 3120m

金・土と、阪神方面へ出かける用事があった。
六甲山系が目前の場所まで行っていたのに、
スケジュール上の都合で、ハイキングはできなかった。

代わりに”街トレ”として、
歩行移動は早歩きに努め、
電車の1駅2駅くらいは乗らずに歩き、
駅などの階段ではもれなくエスカレーターを使わず、
常に2段飛ばしで上り、下りも早足に下りた。

が、やはり物足りない。
それに見た目、相当変なOJISANだったろう(笑)。

明けて日曜。
元気があれば六甲方面へ出直したかったが、
前夜の帰宅が遅く、それに引きずられ寝坊。
さすがにそんな元気はなかった。
前2日間の上記”街トレ”も意外と効いていたようだ。

しかし、今週は雨続きで、運動があまりできていないから、身体を動かしたい。
できれば、山を歩きたい。

ちょうど岐阜金華山の近くで、マラソン大会があり、
友人達が参加する。
顔を出しがてら、行ってみることにした。

実働では合計4時間も歩いていないが、
身体は終始重かった。

ランニング中心に過ごした冬。
坂道だって走っていたから、自信はあった。
しかし、心肺系はいいのだが、
斜度がアップすると、驚くほど登り筋の衰えを感じる。
やはり、山には山だ。

もっと軽く上れるようになりたい。
これまで有効に使えていない課題の脚部裏側や臀部の筋肉を意識。
今は、まだまだしんどいけど、地道に頑張っていこう。

秋から冬の数少ないハイクは、どれも2〜3時間のミニハイクばかり。
暖かく日も長くなってきた。
なかなか予定がたたないが、この先、もう少し距離も時間も長くやってみたい。
訪問者数:212人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 馬の背
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ