また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411781 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

上州武尊山 雪月山頂独り占め!!

日程 2018年03月25日(日) 〜 2018年03月26日(月)
メンバー
天候晴れ やや強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間14分
休憩
59分
合計
3時間13分
S川場スキー場ゲレンデトップ13:1513:42剣ヶ峰山14:52武尊山14:5815:05テントサイト15:5616:14中ノ岳16:1616:28武尊山
2日目
山行
1時間36分
休憩
1分
合計
1時間37分
武尊山07:0508:23剣ヶ峰山08:2408:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルートはしっかり踏まれており、特に問題なし。行きの剣ヶ峰の下り始めは氷化しているため少し注意。
テントは日本武尊像直下の窪地に張りました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

いやぁ、こんな時間に登り始めるなんて初めてかも。。
下山する方々とたくさんスレ違うリフトから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、こんな時間に登り始めるなんて初めてかも。。
下山する方々とたくさんスレ違うリフトから。
2
皆さんはアイゼンを外す横で、私ひとり付ける人。
コース状況を聞いて、さあスタート!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんはアイゼンを外す横で、私ひとり付ける人。
コース状況を聞いて、さあスタート!!
2
迷いようもないトレースをたどり
こんにちは剣ヶ峰さん!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷いようもないトレースをたどり
こんにちは剣ヶ峰さん!!
1
宇宙が近く見える?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇宙が近く見える?
1
剣ヶ峰山頂から
獅子ヶ鼻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山頂から
獅子ヶ鼻
2
その後ろの谷川岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後ろの谷川岳
やはり今回も剣ヶ峰を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり今回も剣ヶ峰を振り返る。
3
前回も撮ったモンスター
だいぶスリムになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回も撮ったモンスター
だいぶスリムになりました。
1
最後の突き上げの途中から宝台樹尾根
バックに谷川岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の突き上げの途中から宝台樹尾根
バックに谷川岳
山頂
気温は高いものの風強し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
気温は高いものの風強し。
ヤマトタケルノミコト像
雪けむり舞う!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトタケルノミコト像
雪けむり舞う!
至仏山と左、平ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山と左、平ヶ岳
1
燧ヶ岳と左、会津駒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と左、会津駒
1
中ノ岳と左、日光白根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳と左、日光白根
稜線から夏道に下る。
写真右下の平場を今宵の宿にけてい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から夏道に下る。
写真右下の平場を今宵の宿にけてい!
1
テントを張り終えて中ノ岳に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張り終えて中ノ岳に向かいます。
1
雪面に並ぶサメの歯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面に並ぶサメの歯
1
滑らかな雪面とは対照的な剣ヶ峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らかな雪面とは対照的な剣ヶ峰
山頂を振り返る。
トラバースするマイトレースが細く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る。
トラバースするマイトレースが細く。
2
玉っころになった樹氷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉っころになった樹氷
1
からの川場剣ヶ峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からの川場剣ヶ峰
さあ、始まりましたよ(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、始まりましたよ(*^^*)
5
少し南寄り
四阿山方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し南寄り
四阿山方向
1
苗場山の左に沈む太陽。
明日も晴れ予報!
月夜と星空も楽しみです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山の左に沈む太陽。
明日も晴れ予報!
月夜と星空も楽しみです♪
1
ちょっとした出来事で夜空は余り楽しめなかったけど、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした出来事で夜空は余り楽しめなかったけど、、
1
朝は再びやって来た!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は再びやって来た!
1
日光白根の隣から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根の隣から
1
谷川岳の左の苗場山にも朝陽が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の左の苗場山にも朝陽が
2
剣ヶ峰にも朝が来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰にも朝が来た。
1
遠く白馬
そして、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く白馬
そして、
1
さらに遠く槍&穂高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに遠く槍&穂高
テントサイトに戻って見上げる山頂
山頂にある木には夜中LEDのような明かりがずっと光っていました。朝に確認してみたけど何も見つからず。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントサイトに戻って見上げる山頂
山頂にある木には夜中LEDのような明かりがずっと光っていました。朝に確認してみたけど何も見つからず。。
1
宿を撤収してまた山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿を撤収してまた山頂へ
遠く八ヶ岳とその左に南アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く八ヶ岳とその左に南アルプス
中ノ岳、バックに皇海山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳、バックに皇海山
最後に平ヶ岳、至仏山を目に納めて下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に平ヶ岳、至仏山を目に納めて下山します。
向かうは剣ヶ峰!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かうは剣ヶ峰!!
2
テン?おこじょ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン?おこじょ?
1
戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
下山
素晴らしい世界ありがとう(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山
素晴らしい世界ありがとう(^^)/
1

感想/記録

1月に行った時のリフト券の余り。そのうちそのうちと思っている間にあっという間に桜の季節になってしまいました。こればかりは来年っていうわけにはいかないので、行って来ました。
でも、また日帰りするのも嫌だったので今回は泊まりで!そのくせ日帰りよりも超楽々に(^_^)
目的はズバリ夕焼け&朝焼け。お手軽にこんなことできるのは他には無いんじゃないでしょうか?
朝日に焼ける谷川岳は別品でした(^^)d

最近下界では夏を思わせるような気温の上昇。もう雪山シーズンは終わりだな、なんて勝手に思ってましたが、山頂から見える上越国境の山々にはまだまだ雪はたっぷり。あと1ヶ月はイケそうですよ!

追記
今回ちょっとした事件が...
夜、テント内で休んでいたらなんだが息苦しくなってきました。少し酔いが回ってきたからかも、と思って水を飲んでも状況は変わらず。というか益々息苦しくなってきた。なんかマジでヤバい状態に。もしかしたら、このまま逝ってしまうかも...なんて本気で考え始める。ふと、もしかして?とテントから顔を出して外の空気を吸うと一気に解消!
テントの窓や出入口を思いのほか締め切ってしまっていて酸欠になっていたのでした。
山ヤが山で死ねるなんて本望だ、なんてこと聞きますが絶対そんなこと無いって本気で思いました 汗。無事下山できてホント良かった(T_T)







訪問者数:281人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/26
投稿数: 52
2018/3/28 20:10
 ちょっとした出来事
nonsuke3さん、こんばんは(^^)/

午後出発なんて珍しいと思ったら、テント泊でしたか!
あの朝焼けと夕焼けを独り占めは、と〜っても贅沢ですネ。冬のテント泊をする勇気はないのですが、行ってみたくなります。

それにしても、ちょっとした出来事のテント内酸欠…大事に至らずに良かったです。そんな事もあるのですね。
感想を読み終えるまでは、ちょっとした出来事+山頂のLEDの様な光=宇宙人来ちゃった?と期待してたので、ちょっぴり残念でしたが。笑
ではまた、綺麗な写真を楽しみにしています♪
登録日: 2015/6/30
投稿数: 19
2018/3/28 23:19
 Re: ちょっとした出来事
moricocoさん、こんばんは(^3^)/

宇宙人かぁww
そんな発想にはならなかったなあ。でもね、ずっと誰かに見られてる気がして何となく落ち着かない感じだったんですよ。元々、山ではあまり寝られない方なので、酸欠のこともあってあの晩はとっても長い夜になりました。
その酸欠ですが、、息をするというのではなくて、とにかく体に酸素を取り込むのに精一杯って状態でした。まさかそんな状況になってるなんて思わなかったので、本気で「これ、まずいな」って思ってました(>_<)
しかし、それをおいても久しぶりのテント泊での山の朝焼け&夕焼けは格別でした!白い山肌が朱に染まるのは本当に美しいですよね。
雪山テント、オススメですよ〜♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ