また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1418440 全員に公開 ハイキング中国

観音寺山〜宿瀬山〜石仏山〜天神山 縦走 (岡山県 備前市・和気町)

日程 2018年04月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
備前市東片上の公園に駐車してスタート。

○ トイレのあるところ:
大東公園、観音寺山山頂(簡易トイレ)、片鉄ロマン街道 清水駅の北、片鉄ロマン街道、備前サイクリングターミナル

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間43分
休憩
24分
合計
9時間7分
S駐車地点09:0610:08観音寺山(三角点)10:1411:45P284の小ピーク11:5013:07宿瀬山(三角点)13:1614:41石仏山(三角点)14:4416:03和気衣笠登山口16:0418:13駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■ 東片上登山口〜観音寺山(三角点)
整備は完璧、危険な箇所・道迷いの心配はありません。

■ 観音寺山(三角点)〜宿瀬山(三角点)
ちょっとしたシダヤブ、ちょっとした急登はありますが、特別な危険箇所はなさそう。ただし、地形が複雑なのか、道迷いはしやすい場所もある。
前半、P284のピークまでの眺望は思いのほかよかった。その後は残念。

■ 宿瀬山(三角点)〜石仏山(三角点)
明瞭な道はあまりない上に、稜線のトレースもしにくいので、基本的には赤テープを頼りにしたほうがよい。同時に、方向のチェックも頻繁に行なったほうがよい。案内板はあまり気にしないほうがいいかも。眺望はほとんどない。逃げていく鹿を見かけた。

■ 石仏山〜和気衣笠登山口
石仏山からP148の天神山までの道は、決して明瞭ではない。基本的には赤テープに従えば道迷いはなかろうが、分岐も多いので行きたいところへ導いてくれるとは限らない。
天神山から先の道ははっきりしている。

■ 和気衣笠登山口〜駐車地点
全線アスファルト道、距離は9.1km、所要時間は2時間9分。ほとんどが片鉄ロマン街道という自転車道なので、自動車を気にせずに歩けるのは助かる。

※ 宿瀬山=P300.4、天神山=P148
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 思いのほか眺望のよい場所があったので、小さくてもいいから双眼鏡を携行しておけばよかった。

写真

大東公園に車を停めさせてもらってスタート。できるだけ奥のほうに停めよう。
2018年04月01日 09:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大東公園に車を停めさせてもらってスタート。できるだけ奥のほうに停めよう。
車止めのフェンスを越える。
2018年04月01日 09:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車止めのフェンスを越える。
今日は三の池コース、コース中にある桐京池の奥の特徴的な木。
2018年04月01日 09:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は三の池コース、コース中にある桐京池の奥の特徴的な木。
尾根コースとの合流点。
2018年04月01日 09:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コースとの合流点。
観音寺山頂上手前の展望所。
2018年04月01日 10:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音寺山頂上手前の展望所。
観音寺山に到着。ちょっと頑張りすぎたか、既に少々バテ気味。
2018年04月01日 10:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音寺山に到着。ちょっと頑張りすぎたか、既に少々バテ気味。
1
三度目の観音寺山、今日はゆっくりしていられない。
2018年04月01日 10:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三度目の観音寺山、今日はゆっくりしていられない。
石仏山を目指して、そそくさと北の尾根を下る。
2018年04月01日 10:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏山を目指して、そそくさと北の尾根を下る。
一旦鞍部に降りて登り返すピーク。
2018年04月01日 10:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦鞍部に降りて登り返すピーク。
鞍部まで降りてきた、ここから先はお初。
2018年04月01日 10:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部まで降りてきた、ここから先はお初。
ヤブもあるけどこの程度、急登もあるけど岩場なので歩きやすいし距離は短い。
2018年04月01日 10:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブもあるけどこの程度、急登もあるけど岩場なので歩きやすいし距離は短い。
眼下に長溝池が見えてきた。鞍部から中山方向に降りて行くと、あの池の左岸の林道に出るはず。
2018年04月01日 10:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に長溝池が見えてきた。鞍部から中山方向に降りて行くと、あの池の左岸の林道に出るはず。
ちょっとした岩場がある。
2018年04月01日 10:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場がある。
東の閑谷方向。
2018年04月01日 10:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の閑谷方向。
うっとうしいシダヤブ。
2018年04月01日 11:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっとうしいシダヤブ。
稜線から西方向の眺望、上の集落は中山。左上の道は中山から熊山(奥吉原)に続く広域農道。
2018年04月01日 11:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から西方向の眺望、上の集落は中山。左上の道は中山から熊山(奥吉原)に続く広域農道。
稜線から北方向の眺望、山を切り裂いて作った道は中山から閑谷に繋がる広域農道。
2018年04月01日 11:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から北方向の眺望、山を切り裂いて作った道は中山から閑谷に繋がる広域農道。
岩山のピーク(P284)が見えてきた、登ってみたい。
2018年04月01日 11:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩山のピーク(P284)が見えてきた、登ってみたい。
ルートを外れて、先の岩山のピーク(P284)に寄ってみた。奥に見えるのが衣笠山と城山か。
2018年04月01日 11:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを外れて、先の岩山のピーク(P284)に寄ってみた。奥に見えるのが衣笠山と城山か。
長溝池もよく見える。ここでとりあえず一休み、パンを一本食べてエネルギー補給。
2018年04月01日 11:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長溝池もよく見える。ここでとりあえず一休み、パンを一本食べてエネルギー補給。
ルートに戻ってきて、北方向に進む。ここから先、眺望は得られない。
2018年04月01日 12:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに戻ってきて、北方向に進む。ここから先、眺望は得られない。
いきなりシダの大ヤブ、いくらか伐採してもらっているがそれでも歩きにくいプチ難所。
2018年04月01日 12:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりシダの大ヤブ、いくらか伐採してもらっているがそれでも歩きにくいプチ難所。
宿瀬山までは小さなアップダウンが多く、稜線をトレースしにくい。基本的にはテープに従いながらも、方向だけは十分チェックが必要。
2018年04月01日 12:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿瀬山までは小さなアップダウンが多く、稜線をトレースしにくい。基本的にはテープに従いながらも、方向だけは十分チェックが必要。
山ツツジがたくさん咲いていた。
2018年04月01日 12:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ツツジがたくさん咲いていた。
P300.4、宿瀬山の三角点に到着。眺望はない。
2018年04月01日 13:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P300.4、宿瀬山の三角点に到着。眺望はない。
広域農道の上に出てきた。
2018年04月01日 13:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広域農道の上に出てきた。
一旦降りて、北側を登り返す。
2018年04月01日 13:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦降りて、北側を登り返す。
広域農道を渡ると石仏がある、この裏から登り返す。
2018年04月01日 13:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広域農道を渡ると石仏がある、この裏から登り返す。
城山への分岐点。
2018年04月01日 13:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山への分岐点。
巡視路と山道が入り組んでいる、巡視路のほうが歩きやすいので、ついついルートを間違えそうになる。
2018年04月01日 14:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路と山道が入り組んでいる、巡視路のほうが歩きやすいので、ついついルートを間違えそうになる。
この先行くな!、という目印のトラロープ。左へ直角に曲がる。
2018年04月01日 14:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先行くな!、という目印のトラロープ。左へ直角に曲がる。
北の吉永駅のほうへ降りる道と、石仏山への道の分岐。
2018年04月01日 14:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の吉永駅のほうへ降りる道と、石仏山への道の分岐。
石仏山の三角点。眺望はない。
2018年04月01日 14:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏山の三角点。眺望はない。
大胆な案内。
2018年04月01日 14:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大胆な案内。
少々理解に苦しんだ。
2018年04月01日 14:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々理解に苦しんだ。
石仏山から西へ向かうものの、なかな道が分りにくいので確認に時間がかかる。素直に赤テープを追うのが吉。
2018年04月01日 15:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏山から西へ向かうものの、なかな道が分りにくいので確認に時間がかかる。素直に赤テープを追うのが吉。
山陽高速道路と稲坪池。後は城山。
2018年04月01日 15:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山陽高速道路と稲坪池。後は城山。
衣笠山だと思う。
2018年04月01日 15:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
衣笠山だと思う。
和気の町と和気富士から右に続く和気アルプス表銀座の山並。
2018年04月01日 15:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和気の町と和気富士から右に続く和気アルプス表銀座の山並。
急登ということだろう、丁寧にロープが施設されていた。
2018年04月01日 15:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登ということだろう、丁寧にロープが施設されていた。
天神山だそうだ。
2018年04月01日 15:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山だそうだ。
いきなり鯉のぼりがあった。さすがに和気、きっと徳永の鯉のぼりなのでしょう。
2018年04月01日 15:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり鯉のぼりがあった。さすがに和気、きっと徳永の鯉のぼりなのでしょう。
和気富士。
2018年04月01日 15:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和気富士。
中電鉄塔を越えるとフェンスが。フェンスの留め紐には古いクモの巣があった。今年の冬は誰も開けてないのか?
2018年04月01日 16:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中電鉄塔を越えるとフェンスが。フェンスの留め紐には古いクモの巣があった。今年の冬は誰も開けてないのか?
左の電柱のところから、こんなところに降りてきた。
2018年04月01日 16:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の電柱のところから、こんなところに降りてきた。
ここから東片上まで、片鉄ロマン街道を歩いて戻る。
2018年04月01日 16:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから東片上まで、片鉄ロマン街道を歩いて戻る。
元片上鉄道の軌道敷を改修して、自転車道になっている。そういや、蒜山でも自転車道路を歩いて上蒜山から下蒜山まで歩いたっけ。
2018年04月01日 16:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元片上鉄道の軌道敷を改修して、自転車道になっている。そういや、蒜山でも自転車道路を歩いて上蒜山から下蒜山まで歩いたっけ。
途中で見上げた観音寺山。
2018年04月01日 16:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見上げた観音寺山。
清水の駅舎跡。
2018年04月01日 16:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水の駅舎跡。
清水のトンネル。
2018年04月01日 17:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水のトンネル。
備前サイクリングターミナル。ここに車を停めて、チャリダーに変身するみたい。
2018年04月01日 17:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
備前サイクリングターミナル。ここに車を停めて、チャリダーに変身するみたい。
戻ってきた、アスファルト道9.1kmを2時間9分。時速4.2km、疲れました。
2018年04月01日 18:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきた、アスファルト道9.1kmを2時間9分。時速4.2km、疲れました。

感想/記録

このコースは、一般的にはあまりお勧めできるコースではないだろう。地形が複雑なのか、尾根をトレースして歩くのがなかなか難しい上に、方向もよく分らなくなる。ある意味おもしろいともいえるのだが、こまめに方向をチェックしながら素直に赤テープをトレースして歩くのがよいだろう。

眺望がよいのは宿瀬山の手前の小ピーク(P284)までで、少なくとも広域農道を越えた先(北)はほとんど眺望は得られずしんどいだけだ。おまけに石仏山の周辺は道が分りにくい。

方向をチェックしながらルートを探して歩くという意味での楽しみはあるとは言うものの、それにしては距離が長すぎる。次回行くことがあれば、宿瀬山から宿瀬池に降りてきてもよいかなと思う。

※ この縦走を計画されるなら、JR赤穂線 片上駅、JR山陽本線 和気駅・吉永駅 などの公共交通機関を利用されるほうがよろしいかと思います。

※ クモの巣がたくさんあった、もしかすると越冬の巣かも。
訪問者数:428人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ