また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1419020 全員に公開 雪山ハイキング関東

日光白根山(湯元温泉コース)

日程 2018年03月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
フル高速で順調に行けば自宅から3h弱、2,800円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
40分
合計
8時間0分
S湯元温泉バス停06:5910:00前白根山10:0310:26五色沼避難小屋10:2711:27奥白根山11:5912:40五色沼避難小屋12:4213:15前白根山13:1714:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二回ほど道を間違えかける
コース状況/
危険箇所等
ほぼ全行程アイゼン
前白根山と山頂近辺は完全に雪が無いのでアイゼン外した
最初の急登も所々地面が出ている
その他周辺情報温泉:湯元温泉 おおるり山荘 ★★★★☆ ¥500
この価格でタオル歯ブラシ髭剃り付きなのはすごい。露天風呂が広くていい温泉だが休憩所が無い。

食事:おおぎやラーメン 得みそラーメン餃子セット ★★☆☆☆ ¥1,100
普通のラーメンでこれは高い。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

スキー場から登ります
帰路の好奇の目線が嫌だがアプローチは楽で良い
2013年01月08日 00:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場から登ります
帰路の好奇の目線が嫌だがアプローチは楽で良い
1
日光ファミリー
女峰山は大小真名子を従えて威厳溢れる
2013年01月08日 01:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光ファミリー
女峰山は大小真名子を従えて威厳溢れる
2
前白根山から奥白根山、やはり雪が無え
2018年03月31日 09:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山から奥白根山、やはり雪が無え
2
五色沼と山頂、左斜面から登る
2018年03月31日 10:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼と山頂、左斜面から登る
5
山頂まであと少し
2018年03月31日 10:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し
1
うぃーっす
2018年03月31日 10:37撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うぃーっす
3
皇海山、赤城山、富士山
2013年01月01日 00:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇海山、赤城山、富士山
3
会津駒ケ岳と飯豊連峰
夏に沢雪渓から登ろう
2013年01月01日 00:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳と飯豊連峰
夏に沢雪渓から登ろう
2
武尊山、谷川岳、火打・妙高
奥は北アルプス方面でしょうか
2013年01月01日 00:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山、谷川岳、火打・妙高
奥は北アルプス方面でしょうか
1
揚げゆばまんじゅう食ってお疲れ様
2013年01月01日 06:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
揚げゆばまんじゅう食ってお疲れ様
1

感想/記録

2200帰宅
0100ほぼ寝れないまま出発
0400登山口着、仮眠
0630覚醒して焦る
0700発
1500下山、風呂
1800道の駅日光着
正嗣で餃子買って酒飲みながら食べたかったんだが目の前で売り切れた…
2000就寝

一人でも晴れた山は楽しい。山以上に楽しいことが無い。
下山して運転している最中は色々書きたいことが思い浮かんだのだけど、時間が経つと全て忘れてしまう。その日のうちにスマホで書こうか。全然寝れないまま登ったせいでえらく疲れている、明日は起床時間で行き先を決めよう。

--------------------------------------------------------
平成29年度は20回・24日も山に行けた。
社会人になってからも意外と登れるもんだ。
いつ登れなくなるかわからないし、来年度も精力的に続けていきたい。
訪問者数:1323人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン アプローチ 急登 雪渓 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ