また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1419213 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳〜鍋割山

日程 2018年04月02日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ビジターセンター前の民営コインP
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
1時間40分
合計
9時間40分
S大倉バス停07:0008:30駒止茶屋08:4008:50堀山の家09:0009:30花立山荘09:5010:30尊仏山荘10:30塔ノ岳10:40不動の水10:5011:10塔ノ岳11:30金冷シ12:30鍋割山荘13:2014:20後沢乗越15:10二俣16:40大倉バス停16:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されている。雨の日は泥濘や登山道が川になりそう。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 カメラ

写真

感想/記録

公園の駐車場は8時スタートなのでコインPに駐車。ガラガラです。

ぼちぼち出発してアスファルトの道を歩く、だらだら登る。

ひたすら尾根歩き。雑事場ノ平までは比較的楽。ヒガラが多い、囀っている。後はヤマガラ、ゴジュウカラ。イカルの声も聞いた。

堀山の家から登りがきつかった。
金冷しから山頂までの階段が終わりが見えなくて辛かった。
雨の日は登山道が川になりそうな感じ。晴れて良かった・・・。

塔ノ岳から不動の水まで水補給に行ったが、思いのほか高度差があった。
水は冷えていたので美味しいです。

鍋割山までは尾根沿いの道を進む。高低差が大きくないので登りに比べて楽に感じる。ヤマドリが見られた。赤い顔の、長々し尾。じっくり見られたのは初めてなのですごい嬉しい。

鍋割山荘前では鍋焼きうどんを食べている人が多い。俺らはカップめんでしたが。
のんびり昼飯を食って休憩を取る。あとはトイレ休憩。

後沢乗越までは途中から傾斜が強くなる。雨の日にこれを下るのはつらい。ゆっくり少しずつ下る。カケスがジャージャー言いながら登山道沿いを飛んで行った。
ミソサザイの声が聞こえるが姿は見えない。

林道終点にやっと着く。ちょっと歩いたら友人がカモシカ発見。やたら黒い。
足元にはカエル、ヒキガエル?苦手な生き物・・・。

県民の森への分岐からしばらく歩いた先でカモシカ発見。写真を撮っていたらもう一頭出現。この二頭も色が濃い。丹沢は黒い毛のカモシカが多いのかしら。

長い長い林道歩きをやっと終えて駐車場着。

帰路の東名で渋滞にはまった以外は楽しい登山でした。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ