また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1419285 全員に公開 ハイキング関東

石尊山〜仙人ヶ岳周回 アカヤシオと春の花散策

日程 2018年04月02日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石尊不動尊駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
54分
合計
7時間16分
S石尊不動尊08:1209:04石尊神社奥宮09:12石尊山09:37深高山09:3810:043つ辻10:0611:00猪子山(511m峰)11:0211:20惟の岳11:2311:26犬帰り11:2711:49宗の岳11:5212:02知の岳12:2612:36熊の分岐12:53赤雪山/仙人ヶ岳分岐12:59仙人ヶ岳13:0513:09赤雪山/仙人ヶ岳分岐13:22熊の分岐13:2713:48生不動13:5314:32岩切登山口15:26石尊下BS15:2815:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
花観賞、撮影のため、適当にぶらぶら気のまま歩きです。
コース状況/
危険箇所等
沢沿い滑りやすい。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

石尊不動尊駐車場に停めて出立。
2018年04月02日 08:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊不動尊駐車場に停めて出立。
1
西側の木が伐採され見通しが良くなった駐車場。昨日の白い雪の谷川岳から今日は花が彩る里山へ。
2018年04月02日 08:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の木が伐採され見通しが良くなった駐車場。昨日の白い雪の谷川岳から今日は花が彩る里山へ。
2
登山道にはミツバツツジ。
2018年04月02日 08:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にはミツバツツジ。
1
枝ぶりの良いミツバツツジ。
2018年04月02日 08:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝ぶりの良いミツバツツジ。
6
可愛らしい薄紫色の花。
2018年04月02日 08:42撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい薄紫色の花。
7
石尊神社手前のピークからミツバツツジ、アカヤシオが出迎える。ヤマツツジはまだ蕾。
2018年04月02日 08:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊神社手前のピークからミツバツツジ、アカヤシオが出迎える。ヤマツツジはまだ蕾。
1
可愛らしい薄桃色の花。
2018年04月02日 08:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい薄桃色の花。
6
アカヤシオの群生。
2018年04月02日 08:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオの群生。
4
可愛らしい形。
2018年04月02日 08:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい形。
11
ひとつばなが連なる。
2018年04月02日 08:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつばなが連なる。
3
稜線の向こうは桐生市街地。
2018年04月02日 09:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の向こうは桐生市街地。
神社を過ぎ、しばらく行くと石尊山山頂。
2018年04月02日 09:11撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社を過ぎ、しばらく行くと石尊山山頂。
2
人っ子一人いない、静かな山歩きを楽しむ。
2018年04月02日 09:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人っ子一人いない、静かな山歩きを楽しむ。
落ち葉の道。今日は踏み抜きがないので安心して歩ける。
2018年04月02日 09:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の道。今日は踏み抜きがないので安心して歩ける。
ヒナスミレ。葉が細く尖る。
2018年04月02日 09:37撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナスミレ。葉が細く尖る。
6
深高山山頂。
2018年04月02日 09:37撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深高山山頂。
1
静かな稜線歩き、今日、私に話しかけてくる相手はシジュウカラ。
2018年04月02日 09:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな稜線歩き、今日、私に話しかけてくる相手はシジュウカラ。
3
猪子峠手前の樹林帯内でカタクリ。
2018年04月02日 09:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪子峠手前の樹林帯内でカタクリ。
3
鉄塔下のツツジは双子。
2018年04月02日 10:03撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下のツツジは双子。
5
猪子峠を過ぎ、猪子山へ入る道にはアカヤシオが出迎える。
2018年04月02日 10:27撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪子峠を過ぎ、猪子山へ入る道にはアカヤシオが出迎える。
1
曇天の空の下でもきれいに花咲くアカヤシオ。
2018年04月02日 10:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇天の空の下でもきれいに花咲くアカヤシオ。
3
満開のアカヤシオ。
2018年04月02日 10:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオ。
4
大輪のアカヤシオ。
2018年04月02日 10:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大輪のアカヤシオ。
6
ななめ横から写してみる。
2018年04月02日 10:49撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ななめ横から写してみる。
5
連なるアカヤシオ。
2018年04月02日 10:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連なるアカヤシオ。
4
芽吹いたばかりのヒナスミレ。
2018年04月02日 10:52撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芽吹いたばかりのヒナスミレ。
4
可愛らしい花に見とれて立ちすくむ。
2018年04月02日 11:02撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい花に見とれて立ちすくむ。
3
枝一本一本に花を咲かせる。
2018年04月02日 11:04撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝一本一本に花を咲かせる。
3
アカヤシオ並木を歩いていく。
2018年04月02日 11:05撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ並木を歩いていく。
1
濃い桃色のアカヤシオ。
2018年04月02日 11:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃い桃色のアカヤシオ。
2
この色も可愛らしい。
2018年04月02日 11:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この色も可愛らしい。
7
松田川ダムとアカヤシオ。ダム沿いの桜並木が見事、湖面には花筏。
2018年04月02日 11:08撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松田川ダムとアカヤシオ。ダム沿いの桜並木が見事、湖面には花筏。
3
陽光にきらめくアカヤシオ。
2018年04月02日 11:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光にきらめくアカヤシオ。
3
見通しの良い岩稜上部から、踏破してきた石尊山〜深高山の稜線と主脈稜線から枝分かれする尾根の数々。低山でも雄大な風景。
2018年04月02日 11:12撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見通しの良い岩稜上部から、踏破してきた石尊山〜深高山の稜線と主脈稜線から枝分かれする尾根の数々。低山でも雄大な風景。
2
ヤマザクラ。
2018年04月02日 11:12撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラ。
5
南斜面にアカヤシオ
2018年04月02日 11:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜面にアカヤシオ
2
犬帰り。鎖の錆が手に着くので素手で登った。
2018年04月02日 11:26撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬帰り。鎖の錆が手に着くので素手で登った。
2
断崖にはアカヤシオ、クロマツが似合う。
2018年04月02日 11:37撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断崖にはアカヤシオ、クロマツが似合う。
2
丸く薄桃色の花に癒される。
2018年04月02日 11:38撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸く薄桃色の花に癒される。
6
斜面のアカヤシオを見下ろす。
2018年04月02日 11:39撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面のアカヤシオを見下ろす。
2
満開のアカヤシオ。
2018年04月02日 11:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオ。
5
薄桃色のベール。
2018年04月02日 11:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄桃色のベール。
1
知ノ岳で昼食。今日は水浸しパスタ。ボロネーゼ、ソーセージ添え。
2018年04月02日 12:16撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知ノ岳で昼食。今日は水浸しパスタ。ボロネーゼ、ソーセージ添え。
6
仙人ヶ岳山頂。仙人というより、雪焼け日焼けで煎人だな。山頂であった方から、岩切の方では二リンソウが咲いていると聞き、白葉峠周回は止めて岩切口へ下山。昨年行ったから変更。
2018年04月02日 13:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人ヶ岳山頂。仙人というより、雪焼け日焼けで煎人だな。山頂であった方から、岩切の方では二リンソウが咲いていると聞き、白葉峠周回は止めて岩切口へ下山。昨年行ったから変更。
7
白いスミレ。葉に切れ込みがあるので、エイザンスミレだろうか?
2018年04月02日 13:08撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いスミレ。葉に切れ込みがあるので、エイザンスミレだろうか?
3
山火事から4年の歳月が経つ。未だに爪痕が残る。
2018年04月02日 13:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山火事から4年の歳月が経つ。未だに爪痕が残る。
1
生満不動尊を下ると沢沿いに二リンソウ。
2018年04月02日 13:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生満不動尊を下ると沢沿いに二リンソウ。
6
可愛らしい花。白く清廉な二リンソウ。
2018年04月02日 14:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい花。白く清廉な二リンソウ。
6
ハナネコノメ。オシベの赤い先が落ちている。白いのは花びらではなくガク。レンズが部分曇りによりボケてしまった、ご容赦。
2018年04月02日 14:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナネコノメ。オシベの赤い先が落ちている。白いのは花びらではなくガク。レンズが部分曇りによりボケてしまった、ご容赦。
4
ヤマルリソウ。
2018年04月02日 14:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ。
6
ヒトリシズカ。まさしく今日の山行。
2018年04月02日 14:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ。まさしく今日の山行。
5
岩切登山口に下りてきた。アカヤシオに見送られ石尊不動尊までの舗装路歩き。本日の楽しみの一つ、民家の花見物。
2018年04月02日 14:32撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩切登山口に下りてきた。アカヤシオに見送られ石尊不動尊までの舗装路歩き。本日の楽しみの一つ、民家の花見物。
8
ユキヤナギ、ヤマザクラ、レンギョウ彩る県道。
2018年04月02日 14:33撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキヤナギ、ヤマザクラ、レンギョウ彩る県道。
2
駐車場には見事なソメイヨシノ。
2018年04月02日 14:35撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には見事なソメイヨシノ。
1
眩いほどのソメイヨシノ。
2018年04月02日 14:35撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩いほどのソメイヨシノ。
4
まるでツリーのようなツバキ。
2018年04月02日 14:42撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるでツリーのようなツバキ。
2
シダレザクラ。
2018年04月02日 14:49撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダレザクラ。
2
小俣川沿いのレンギョウ。
2018年04月02日 14:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小俣川沿いのレンギョウ。
1
ヤマブキ。蓑は借りられない。
2018年04月02日 14:59撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ。蓑は借りられない。
1
ハナニラ。
2018年04月02日 15:02撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナニラ。
1
ヤエザクラ。関山だろうか。
2018年04月02日 15:02撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤエザクラ。関山だろうか。
4
白いヤエザクラ。桃色のアクセントが入る。色変化。
2018年04月02日 15:03撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いヤエザクラ。桃色のアクセントが入る。色変化。
5
石尊山。ヤマザクラが点在する。
2018年04月02日 15:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊山。ヤマザクラが点在する。
1
桜吹雪に吹かれる。
2018年04月02日 15:16撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜吹雪に吹かれる。
1
無事駐車場に到着。のどかな里山の風景。
2018年04月02日 15:27撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事駐車場に到着。のどかな里山の風景。
4
撮影機材:

感想/記録

 アカヤシオの開花が例年より一週間ほど早いと花便り。昨年も4月17日に訪れて花のピークが過ぎていた。前日の疲れもなく今年も石尊不動尊から周回することにした。白い雪山の谷川岳俎嵒の前日から、色彩豊かな花の里山を今日は歩く。

 桐生市内の国道50号で通勤ラッシュに捕まり、遅めの8時に石尊不動尊着。道路から不動尊入口が分かりにくいが、赤い屋根の建物と看板がある細い道へ曲がる。低車高は下を突き上げ、幅2m近い大型車は石門があるので注意。西側の木を伐採して見通しが良くなっていた。

 薄曇りの空の下、装備して出立。女人禁制の石門を過ぎると左斜面にミツバツツジ、ヤマザクラ。やや急斜面の道が石尊神社奥社まで続く。その奥社手前のピークからアカヤシオが咲いていた。北斜面にも点在して咲いておりミツバツツジとアカヤシオのコラボ。ヤマツツジはまだ蕾だった。

 石尊神社奥社で参拝し山頂へ向かう。石尊山から深高山への稜線は、景観はないが気持ちの良い尾根歩き。スタートから猪子山まで、人と会うことはなかった。ひと気のない私ひとりの静かな山歩き。

 猪子峠へ下りる樹林帯にはカタクリ。林道にはヤマザクラが葉を出し始め、桜吹雪が舞っていた。トンネルが下を通る峠を過ぎ、猪子山へ登り返していく。やや開けてくるとアカヤシオが出迎える。右手には松田川ダムと桜並木、湖面には花筏が美しい。

 猪子山山頂付近ではアカヤシオが満開。惟の岳までの道や斜面にアカヤシオが多数咲く。犬帰りのピークから踏破してきた石尊山から深高山の稜線を眺める。低山でも雄大な風景。宗の岳から知の岳までの道もアカヤシオが点在する。濃い桃色のアカヤシオも多く見られ、美しく可愛らしいことこの上ない。

 知の岳で正午となり水浸けパスタでボロネーゼを作って食べた。松井川ダムを俯瞰しながらのランチは格別だった。再装備して出立する。知の岳から熊の分岐にもアカヤシオと南斜面にはヤマザクラが多く見られた。仙人ヶ岳へ向かう途中からは、4年前の山火事の爪痕。昨年、白葉峠から周回した時に見た凄惨な火事跡を思い起こす。

 仙人ヶ岳山頂には先行者4名。岩切から登って来られて、二リンソウがきれいだったと話を伺った。ソロの適当ぶらぶら気のまま山行なので、白葉峠周回の予定を中止し、岩切方面へ下山することにした。

 山頂を後にして、岩切へ下っていく。ザレた砂地は滑る。沢沿いを進み水のせせらぐ音が聞こえると生満不動尊。ユリワサビと二リンソウが花開いていた。可愛らしい白い花は西上州シラケ山などアカヤシオと同時期に楽しめる。滑りやすい沢を歩く所もあり花を観賞しながら歩いていく。

 ハナネコノメは赤いオシベ先が落ちて旬は終了。二リンソウ、スミレが沢沿いを彩る。不動沢の滝下流にはヒトリシズカ、ヤマルリソウが咲いていた。岩切の名称の如く林道終点地では岩の切削作業をしていた。

 登山口にでると民家のアカヤシオが舗装路まで見送ってくれる。岩を叩き削る音を聞きながら県道を石尊不動まで歩いていく。今日のお楽しみの一つ民家の花観賞。ソメイヨシノ、レンギョウ、ツバキ、ハナニラの群生・・・足利ふるさと資料館では桜吹雪舞う中を歩いて行った。気分は歌舞伎役者。

 約4kmの舗装路歩きで石尊不動尊に到着。里山の風景を見ながらの散策はあっという間だ。無事な帰還を不動尊に報告参拝し帰路へ着いた。
訪問者数:469人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/1
投稿数: 2339
2018/4/3 20:43
 今年は早いですね
growmonoさん こんばんは

ことしの冬は寒かったのに、3月になったら急に暖かく
なりましたね。そのせいか、開花の時期が前倒しされて
いるようです。もう仙人ヶ岳のアカヤシオも満開のよう
ですから、今週末は…どこに行きますか?
                    埼玉のchii
登録日: 2014/5/18
投稿数: 1236
2018/4/3 21:31
 ✿開花状況
growmonoさん こんばんは、
貴重なヤシオ開花情報ありがとうございます、
今週末にでも歩いてきますか?
カタクリとヤシオを天秤にかけ
妻の裁判官に判決をお願いしますよ?
今年は花の開花がちょっと早いようですね。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 807
2018/4/3 23:29
 今年の花便りは速達
 こんばんは、 chii1961さん。
 3月下旬で夏日があり、暖かいですね。
多数の方のレコで、仙人ヶ岳でもう開花し満開に近いとありました。
昨年は3週目に訪れてやや遅かったですが、今年だと散っていますね。

 西上州も開花が始まったとのレコを拝見しました。
ただ今週土日は寒の戻りと雨が降る予報です。桜も一気に散るでしょう。
笠丸山のアカヤシオ、シラケ山のニリンソウを昨年は早く行き過ぎて見逃したので、今度の休みは月曜ですが様子を見に行きたいですね。また六万騎山ではイワウチワが開花したそうなので新潟ですが足を延ばそうか検討中です。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 807
2018/4/3 23:40
 異議あり?なし?
 こんばんは、yasioさん。
例年より一週間程度早いですね。3年前も早かった気がします。
富士見町皆沢のアカヤシオの丘も満開です。比較的近い赤城自然園は来週位だと思います。

 西上州も開花が始まったと聞きました。先週神成山と鍬柄山へ行ったshilokoさんから、ミツバツツジが満開だったと言っていました。アカヤシオはやや遅れて咲くので、暖かければ来週あたり満開になりそうです。

 ただ今週土日は寒の戻りで雨予報です。桜は散りますが、その他の開花の進行が遅れるでしょう。六万騎、坂戸は行かれたのでしょうか?イワウチワが開花しているそうですよ。奥様のジャッジがどうなるか楽しみですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ