また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1420190 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

花咲山からお伊勢山

日程 2018年04月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのよい天気
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 中央本線大月駅8:27着
復路 上真木バス停13:34発大月駅行 大月駅14:15発高尾行に接続
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
52分
合計
4時間10分
S大月駅08:5110:07サス平(又平山)10:18花咲峠10:39花咲山(梅久保山)11:0911:20大岩山(クマ岩)11:27女幕岩12:31お伊勢山12:5313:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷いそうなところはありません。土ですべりやすいアップダウンの激しい道が続きます。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

JR大月駅。大月さくら祭り開催中。
駅から西へ線路脇を跨線橋へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR大月駅。大月さくら祭り開催中。
駅から西へ線路脇を跨線橋へ。
1
跨線橋から見た大月駅の全体。右が富士急、左がJR。
後ろは、右が扇山、左が百蔵山。左端、切れているのが岩殿山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跨線橋から見た大月駅の全体。右が富士急、左がJR。
後ろは、右が扇山、左が百蔵山。左端、切れているのが岩殿山。
1
跨線橋を渡り終えた先の分岐を左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跨線橋を渡り終えた先の分岐を左へ。
これから通って行く里の風景。中央の浅利橋から左奥、高速道の向こうへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから通って行く里の風景。中央の浅利橋から左奥、高速道の向こうへ。
1
高速道の下をくぐって少し行くと、花咲山の案内。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速道の下をくぐって少し行くと、花咲山の案内。
2本の枝垂れ桜が見事です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本の枝垂れ桜が見事です。
5
空は快晴、飛行機雲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は快晴、飛行機雲。
3
高速道の脇道から入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速道の脇道から入ります。
2
篠やぶがきれいに刈られて歩きやすくなっていました。ありがたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篠やぶがきれいに刈られて歩きやすくなっていました。ありがたいです。
1
小さな祠、ここから山道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな祠、ここから山道になります。
大月市街地方面が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月市街地方面が見えます。
山と高原地図では破線ですが、道ははっきりしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原地図では破線ですが、道ははっきりしています。
1
名前のないピーク。アップダウンが多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前のないピーク。アップダウンが多いです。
この日最初のすごい急坂だと思ったところ。ここのほかにもお助けロープが何カ所もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日最初のすごい急坂だと思ったところ。ここのほかにもお助けロープが何カ所もあります。
1
叉平山の三角点。叉平山のピ−クは少し先。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
叉平山の三角点。叉平山のピ−クは少し先。
叉平山山頂。ここで本日唯一の登山者に会いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
叉平山山頂。ここで本日唯一の登山者に会いました。
3
写真ではわかりませんが、すごい急坂。登り終えたところ。向こうが叉平山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんが、すごい急坂。登り終えたところ。向こうが叉平山。
花咲峠。ここからの登りも急で長い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花咲峠。ここからの登りも急で長い。
しばし、花を見て心を和ませます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし、花を見て心を和ませます。
3
ようやく花咲山に到着。山頂独り占めで大休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく花咲山に到着。山頂独り占めで大休憩。
3
冬枯れの木々の間を通して景色が見えますが、見晴しはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬枯れの木々の間を通して景色が見えますが、見晴しはありません。
先に行くと大岩山の手前で迂回路の誘惑。しかし、次来ることはないだろうと思い、直進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に行くと大岩山の手前で迂回路の誘惑。しかし、次来ることはないだろうと思い、直進。
トラロープ必須の急登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープ必須の急登。
胎内仏道はこれでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内仏道はこれでしょうか。
お伊勢山の満開の桜が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お伊勢山の満開の桜が見えてきました。
2
女幕岩。ここは危険なためか、左に巻くようになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女幕岩。ここは危険なためか、左に巻くようになっています。
1
反対側から見た女幕岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から見た女幕岩。
ちょっとだけ見えた権現山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ見えた権現山方面。
1
フェンスが現れたら里は近い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスが現れたら里は近い。
この松の木にだけたくさんあったんですが、松茸?
ヒトクチタケらしいです。枯れて1,2年の木にできるので、この木だけだったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この松の木にだけたくさんあったんですが、松茸?
ヒトクチタケらしいです。枯れて1,2年の木にできるので、この木だけだったようです。
2
山道から舗装道路に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道から舗装道路に出ました。
すぐ脇にすごい花桃の木。
ここで道を間違え、南に坂を下ってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ脇にすごい花桃の木。
ここで道を間違え、南に坂を下ってしまいました。
7
無いはずの高圧線で間違いを確信。戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無いはずの高圧線で間違いを確信。戻ります。
登山口に戻りました。奥の方に少しだけ道を登ることになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻りました。奥の方に少しだけ道を登ることになります。
すぐに下りになり、お伊勢山の桜が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに下りになり、お伊勢山の桜が見えてきました。
3
トンネルに入らずに、左へ行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルに入らずに、左へ行きます。
2
ここからお伊勢山に登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからお伊勢山に登ります。
1
根神神社。根って、男根のことのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根神神社。根って、男根のことのようです。
1
根神神社の奥を進んで行くと、お伊勢山の桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根神神社の奥を進んで行くと、お伊勢山の桜。
5
お伊勢山山頂も桜の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お伊勢山山頂も桜の中
2
山頂は天満宮。二宮金次郎の像。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は天満宮。二宮金次郎の像。
1
濃薄ピンクのコラボレーション
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃薄ピンクのコラボレーション
7
天照皇大神大神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天照皇大神大神社
五福参りの経路を辿っていることになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五福参りの経路を辿っていることになります。
真木お伊勢山。こちらが秀麗富嶽十二景のお伊勢山でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真木お伊勢山。こちらが秀麗富嶽十二景のお伊勢山でした。
2
というわけで、富士山がよく見えます。肉眼でやっとわかるくらい、霞んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで、富士山がよく見えます。肉眼でやっとわかるくらい、霞んでいます。
1
何となく歩いて、上真木バス停へ。
地元中学生多数と一緒になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何となく歩いて、上真木バス停へ。
地元中学生多数と一緒になりました。
1

感想/記録

秀麗富嶽十二景の一つ、お伊勢山は桜の名所ということで、訪れるのなら桜の季節がよいと思っていました。きょうはまさに桜は満開、散り始めで見ごたえ十分でした。残念ながら、富士山はかなり霞んでいてやっと見えるくらいでした。
お伊勢山だけではもったいない、せっかくなので近くの花咲山と組み合わせたら、と思ったのが今日のコースでした。しかし、お伊勢山の前座にするには、かなりの体力を要する山でした。暑かったし。まあ、その分、お伊勢山の桜はご褒美になりました。
訪問者数:533人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ