また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421009 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

【ぐんま百名山】有笠山 

日程 2018年04月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 日中麓の中之条で25度位。ほぼ無風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アウトドアパークの入口のスペースに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
25分
合計
2時間5分
Sスタート地点06:2607:27有笠山07:5208:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西登山口と東登山口の合流地点、ハハハの山頂標から先が岩場鎖場です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

アウトドアパークの入口のスペースに駐車。3〜4台は駐車可。
半時計回りに周回するので、林道を西登山口に向かいます。
2018年04月04日 06:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アウトドアパークの入口のスペースに駐車。3〜4台は駐車可。
半時計回りに周回するので、林道を西登山口に向かいます。
3
案内版。
2018年04月04日 06:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内版。
1
10分強で西登山口にある駐車スペースに着く。ここにも駐車できます。
2018年04月04日 06:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分強で西登山口にある駐車スペースに着く。ここにも駐車できます。
1
登山道入り口。
2018年04月04日 06:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口。
2
東屋。
2018年04月04日 06:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋。
2
西石門。見るだけでこの下は通りません。
2018年04月04日 06:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西石門。見るだけでこの下は通りません。
3
岩壁。
2018年04月04日 07:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁。
2
岩壁に沿って歩く。
2018年04月04日 07:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁に沿って歩く。
1
山頂標識がありました。鎖場を敬遠したい ぐんま百名山ハンターへの配慮でしょうか?


2018年04月04日 07:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識がありました。鎖場を敬遠したい ぐんま百名山ハンターへの配慮でしょうか?


3
ハシゴや鎖。
2018年04月04日 07:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴや鎖。
3
上から撮影。
2018年04月04日 07:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から撮影。
2
さらに岩壁に沿って登ると
2018年04月04日 07:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに岩壁に沿って登ると
1
ハシゴ。
2018年04月04日 07:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ。
2
有笠山山頂。
2018年04月04日 07:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有笠山山頂。
8
あまり展望はよくありませんでした。
2018年04月04日 07:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり展望はよくありませんでした。
1
下ります。
2018年04月04日 07:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。
鎖場の下り。
2018年04月04日 07:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の下り。
2
ハハハの標識まで戻り、まっすぐ尾根を下る。20mほど下りルートミスと分かりました。
2018年04月04日 07:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハハハの標識まで戻り、まっすぐ尾根を下る。20mほど下りルートミスと分かりました。
ルートは上から見て左の沢状地形の方でした。このあたり落ち葉で路型が消えてました。
2018年04月04日 07:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは上から見て左の沢状地形の方でした。このあたり落ち葉で路型が消えてました。
2
クライミング岩壁の下を通過。あ!ヌンチャクが手の届きそうなとこるにある。回収し忘れか?意図的に放置しているのか不明。
2018年04月04日 08:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライミング岩壁の下を通過。あ!ヌンチャクが手の届きそうなとこるにある。回収し忘れか?意図的に放置しているのか不明。
2
東登山口。ここから道路歩き。
2018年04月04日 08:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東登山口。ここから道路歩き。
戻りました。群馬ナンバーが一台駐車してました。
2018年04月04日 08:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りました。群馬ナンバーが一台駐車してました。
車で数分下るとトイレや自販機のある「晩釣せせらぎ公園」がありました。
2018年04月04日 08:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で数分下るとトイレや自販機のある「晩釣せせらぎ公園」がありました。
3
河原遊びができる公園のようです。この後、岩櫃山(いわびつやま)に行きました。
2018年04月04日 08:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原遊びができる公園のようです。この後、岩櫃山(いわびつやま)に行きました。
1

感想/記録
by mtken

昨夜は道の駅「たけやま」で車中泊。近くに、ぐんま百名山は無いかと、ぐんま百名山地図をスマホで見つけました。有笠山・岩櫃山(いわびつやま)・王城山・高間山をレコで確認。1日で4座回れると判断しました。

1座目は道の駅「たけやま」に近い、沢渡温泉のシンボル・マウンテンでもある有笠山に決めました。有笠山はクライミングのゲレンデにもなってるようです。当日は平日の為、クライマー、ハイカー共に皆無でした。

その後、似たような岩山に行き、下山後3日ほど経ったせいと、ボケが進行してきたせいかあまり印象に残ってない山です。そのうち登ったかどうかさえ忘れてしまいそうです。

この後、岩櫃山(いわびつやま)に行きました。


4月度遠征
2日:【ぐんま百名山】積雪期限定 阿能川岳・小出俣山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1420435.html

3日:【ぐんま百名山】小野子三山(十二ヶ岳・中ノ岳・小野子山)と嵩山(たけやま) 
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1420834.html

4日:【ぐんま百名山】有笠山・岩櫃山(いわびつやま)・王城山・高間山 
岩櫃山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1421070.html

王城山と高間山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1421135.html
訪問者数:524人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 10319
2018/4/11 17:34
 mtkenさん、
有笠山・・・拙者としたことが全くのノーマークでした。
百名山リストに載っていれば、詳しいことは知らずとも名前を見ればピンと来るものなのですが、「え?ホントに百名山?」状況でした。

それにどこにあるのか見てみたら・・・何度か通っている県道55号線の沿線から近くですね。

北側にある高田山には(ぐんま百名山だと間違えて)登ったことはあるのですが、西上州の流れを汲んだ岩山で、1号隊員にどえりゃあ怒られたのを思い出しました。

さて有笠山は(志賀の)笠岳まではお手軽ではないにせよ短時間で周回できるようですね。
梯子や鎖のある岩場も楽しそうです。
栃木県の石裂山のミニ版を思い起こさせますがいかがでしょうか?
もっとも1号隊員抜きのソロ山行となることは必至です。

  隊長
登録日: 2010/12/30
投稿数: 1058
2018/4/11 18:34
 Re: mtkenさん、
高田山、今調べたら紅葉が群馬1との記述もあったくらい紅葉が綺麗な所みたいです。
有笠山、林道が半分くらい有るので、速い方なら1時間位ではないでしょうか?
石裂山に比べたらハシゴが10分の1程度、鎖が短いのが2カ所位だった記憶です。岩櫃山に比べても鎖の数が断然少なく岩場を楽しむ前に山頂に着いてしまいます

栃100、群100いずれも、このような小粒な山を根気よく拾っていかないと達成できないので、先が長いです。さすがに信州100になると、違ってきます。

有笠山、眺望もよくないし、印象が薄く、群100のピークハンターでなければ、お勧めできるような山ではないです。高間山もお勧めできないですね。

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ