また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1422187 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

天城山 万二郎岳(1295m) 万三郎岳(1405m) 遠笠山(1197m)

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
17分
合計
4時間39分
S天城縦走路入口08:5109:03四辻09:38万二郎岳09:3909:50馬の背10:07石楠立10:27天城山10:3910:42万三郎岳下分岐11:08涸沢分岐点11:54菅引分岐11:5512:00四辻12:0212:13天城縦走路入口12:56遠笠山12:5713:30天城縦走路入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

天城高原ゴルフ場前の駐車場より
2018年04月07日 08:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城高原ゴルフ場前の駐車場より
1
道路向かいに登山口
2018年04月07日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路向かいに登山口
縦走コース 行きたかった...
2018年04月07日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走コース 行きたかった...
1
右 左周りの分岐「四辻」
2018年04月07日 09:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右 左周りの分岐「四辻」
木の階段が作られていますが
ほぼ流されている
2018年04月07日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段が作られていますが
ほぼ流されている
1
ヒメシャラとブナの森
2018年04月07日 09:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャラとブナの森
万二郎岳(1295m)山頂
2018年04月07日 09:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万二郎岳(1295m)山頂
1
万二郎岳より
2018年04月07日 09:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万二郎岳より
手前のピーク背後が万三郎岳
2018年04月07日 09:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のピーク背後が万三郎岳
万二郎岳
2018年04月07日 09:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万二郎岳
馬の背
吹き飛ばされそうな強風
2018年04月07日 09:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背
吹き飛ばされそうな強風
1
遠笠山とゴルフ場
2018年04月07日 09:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠笠山とゴルフ場
馬酔木(アセビ)のトンネル
まだ咲いていません
2018年04月07日 09:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木(アセビ)のトンネル
まだ咲いていません
気持ちの良い山道
2018年04月07日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い山道
目の前に万三郎岳
2018年04月07日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に万三郎岳
伊豆高原側
2018年04月07日 10:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆高原側
万三郎岳(1405m)
2018年04月07日 10:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万三郎岳(1405m)
一等三角点
2018年04月07日 10:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点
1
頂上は広々
2018年04月07日 10:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は広々
縦走路 分岐
2018年04月07日 10:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路 分岐
涸沢分岐までは急な階段を降ります
2018年04月07日 11:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢分岐までは急な階段を降ります
苔生した岩場を歩く
2018年04月07日 11:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔生した岩場を歩く
四辻まで戻ってきました
2018年04月07日 12:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四辻まで戻ってきました
三時間半ほど、
このまま遠笠山まで行きます
2018年04月07日 12:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三時間半ほど、
このまま遠笠山まで行きます
遠笠山 登山口へ
2018年04月07日 12:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠笠山 登山口へ
矢筈山 大室山
終始 林道ですが景色が良いです
2018年04月07日 12:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢筈山 大室山
終始 林道ですが景色が良いです
1
頂上の電波塔が見えてきました
遠笠山は玄武岩質安山岩からなる成層火山
土が赤いです。
2018年04月07日 12:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の電波塔が見えてきました
遠笠山は玄武岩質安山岩からなる成層火山
土が赤いです。
SBS(静岡放送)の電波塔
2018年04月07日 12:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SBS(静岡放送)の電波塔
遠笠山(1197m)山頂
電波塔裏に三角点
2018年04月07日 12:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠笠山(1197m)山頂
電波塔裏に三角点
1
天城山 全景
あまり人が登らない山ですが見に行く価値ありです。
2018年04月07日 12:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城山 全景
あまり人が登らない山ですが見に行く価値ありです。
1
アセビの道
遠笠山では咲いています
2018年04月07日 13:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビの道
遠笠山では咲いています
撮影機材:

感想/記録

百名山の天城山へ
歩くなら縦走コースと計画してましたが、
今回は車のため断念、定番の天城高原ゴルフコースからシャクナゲ周回コースへ
そのまま天城山全景が望める遠笠山まで
歩きやすく気持ちが良かったのですが強風でした。
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ