また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423190 全員に公開 ハイキング関東

大菩薩嶺

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
塩山駅より大菩薩登山口までバス
塩山駅0735発
大菩薩峠登山口0802着
http://yamanashikotsu.co.jp/noriai/timetable03.htm

帰りも同様
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間28分
休憩
1時間13分
合計
7時間41分
S雲峰寺駐車場08:1708:21裂石登山口駐車場09:30丸川峠09:4410:49大菩薩嶺10:5011:02雷岩11:07神部岩11:18賽ノ河原11:21親不知ノ頭11:35大菩薩峠12:2912:41熊沢山12:50石丸峠13:20小屋平バス停(石丸峠入口)13:44上日川峠13:4613:58大菩薩の森 展望台14:0014:11砥山峠14:37中日川峠15:58大菩薩峠登山口15:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
展望台は完全にミス
スマホの調子悪くトラック箇所があまり正確でない
コース状況/
危険箇所等
・丸川峠〜大菩薩嶺
一部雪渓があり、装備なしでは危険。
装備無い方もいましたが、皆恐る恐る歩いていました。
チェーンスパイクがあれば問題ありません。

・上日川峠〜中日川峠
破線ルートへの入りが分かりづらいです。
誤って展望台の方に行かないように。

・中日川峠〜大久保平
ここも入りが分かりづらいです。
入った直後は、基本尾根道に沿って歩けば問題ないですが、急坂、獣道等あるので間違えないように。
しばらくすると旧登山道らしき道が続くので、そこからは明瞭です。
その他周辺情報大菩薩登山口バス停の目の前に茶屋があるので、バスが来るまでくつろげます。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着(ダウン) 防寒着(フリース) 防寒着(パンツ) 雨具上下 ゲイター チェーンスパイク ネックウォーマー 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ ナイフ ロープ ガス ストーブ
備考 雪渓を避けられないため、チェーンスパイクは必須。
稜線は風が冷たいので、風を防げる上着、手袋もあって良かった。

写真

丸川峠への入り。川に向かって下る
2018年04月08日 08:29撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠への入り。川に向かって下る
1
車道は冬期通行止め
2018年04月08日 08:29撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道は冬期通行止め
1
丸川峠から大菩薩嶺へ。このあたりからぬかるみが。
2018年04月08日 09:42撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠から大菩薩嶺へ。このあたりからぬかるみが。
1
雪渓。避けれない場所もあり
2018年04月08日 10:06撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓。避けれない場所もあり
2
頂上はたしかに展望なし。ベンチもなし。
2018年04月08日 10:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はたしかに展望なし。ベンチもなし。
3
稜線は快適
2018年04月08日 11:04撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は快適
賽の河原
2018年04月08日 11:16撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原
1
無人小屋。テーブルは無いが東屋に近い
2018年04月08日 11:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人小屋。テーブルは無いが東屋に近い
1
賽の河原から雷岩を望む
2018年04月08日 11:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原から雷岩を望む
2
この時期は木々がなく鳥が見やすい
2018年04月08日 11:22撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期は木々がなく鳥が見やすい
昼はクリームスープパスタ
2018年04月08日 11:58撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼はクリームスープパスタ
大菩薩主脈を望む
2018年04月08日 12:47撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩主脈を望む
これも鳥
2018年04月08日 13:15撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも鳥
石丸峠〜上日川峠は公園らしいですが、普通に川を渡ります
2018年04月08日 13:26撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠〜上日川峠は公園らしいですが、普通に川を渡ります
中日川峠〜大久保平、中日川から比較的すぐはもはや崖を下る
2018年04月08日 14:45撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中日川峠〜大久保平、中日川から比較的すぐはもはや崖を下る
1
その先は明瞭に登山道がある
2018年04月08日 14:45撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は明瞭に登山道がある
1
ビニールハウスが見えたらゴールは近い
2018年04月08日 15:23撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビニールハウスが見えたらゴールは近い
1
いっぱい
2018年04月08日 15:41撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱい
1

感想/記録

・全体
稜線が良い。
大菩薩峠から甲斐の国が見えるので、金峰山、八ヶ岳、南アルプスなど次の山々へのモチベアップにつながる。
標高1000-2000を体感できるので、高山帯の練習になる。
ステップアップの山としては良い山だと思った。
また大菩薩の名もそうだし、賽の河原、介山荘など歴史や文化を感じるところも多い。予め勉強していくとよい。

・雪渓
初雪渓。かわせるところもあるが、どうしても雪渓の上を行かねばならないとき、チェーンスパイクを重宝した。結構ガリガリいける。

・破線ルート
GPSを使えば比較的容易だが、地図とコンパスだけでは結構難しかった。読図の練習が必要。
ルートファウンディングのスキルももっと身につけるひつようあり。

・山飯
クリームパスタ作れた。
次は和風で。

・コースタイム
安定して0.7程度が出せるようになってきた。
訪問者数:965人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コンパス GPS 雪渓 東屋 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ