また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423775 全員に公開 トレイルラン金剛山・岩湧山

第44回大阪府チャレンジ登山

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
S:近鉄当麻寺駅
G:南海紀見峠駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
50分
合計
7時間10分
Sスタート地点08:1010:20大和葛城山10:3011:00水越峠11:1012:00一の鳥居12:10金剛山12:20一の鳥居12:30ちはや園地ピクニック広場13:0013:30高谷山14:00神福山14:10行者杉14:30タンボ山15:00山ノ神15:10紀見峠15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所は無し。トレイル部門と登山部門とあるので、渋滞する箇所はいくつかあります。
http://sangaku-osaka.com/tokubetu/18/18daitore/2018-daitore.pdf#search=%27%E5%A4%A7%E9%98%AA+%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E7%99%BB%E5%B1%B1%27
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

スタート会場。ラン部はウェーブスタート。私は、8:10。
2018年04月08日 07:31撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート会場。ラン部はウェーブスタート。私は、8:10。
1
初級ゴール。
2018年04月08日 10:11撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初級ゴール。
2
ダイトレコースには入ってませんが、やはりピークハントしたかったので、登ってきました。
2018年04月08日 10:19撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレコースには入ってませんが、やはりピークハントしたかったので、登ってきました。
4
眺望がすばらしいです。
2018年04月08日 10:20撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望がすばらしいです。
3
こちらも、ダイトレコースから外れ、金剛山山頂へ。
2018年04月08日 11:59撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも、ダイトレコースから外れ、金剛山山頂へ。
2
しかしこの付近にあるはずのライブカメラ設置場所へは行けず。来年持越しとなってしまった。
2018年04月08日 12:03撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしこの付近にあるはずのライブカメラ設置場所へは行けず。来年持越しとなってしまった。
5
ここで昼食
2018年04月08日 12:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼食
山の神って。箱根5区みたい。
2018年04月08日 14:57撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神って。箱根5区みたい。
ト○レの神様みたいに、腰痛の神様って。
2018年04月08日 15:04撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ト○レの神様みたいに、腰痛の神様って。
1
無事ゴール。お疲れ様でした。
2018年04月08日 15:15撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゴール。お疲れ様でした。
7

感想/記録

初トレイルレース参加。少し寒く、風もきつかった。葛城山から大和平野への眺望がサイコー。チェックポイント毎にエイドもあるし、歴史ある大会なのか、とてもスムーズな運営をされていたという印象。ハイカーの方々には横から抜かされているので申し訳ないのですが、ランナーとしてはとても面白いコースだった。
金剛山から行者杉までがすんげーつらい。下りだと思ってたのに、急な上りあり。
行者杉を超えると平坦なコースも多く、最後まで走り切れた。

反省点:
1、ライブカメラに映ってないこと。
2、着替えのTシャツに長袖がなかったこと。

また来年出ます。
訪問者数:349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ブス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ