また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424866 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

栗子山塊。豪士山〜摺上山

日程 2018年04月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時雨後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車地点 国道399号線車止め地点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間25分
休憩
30分
合計
9時間55分
Sスタート地点。国道399号線駐車地点06:2507:00中川、柳沢出合い₍亀石₎07:38枝尾根取り付き08:28603m尾根上09:08700m付近休憩地点09:2011:15福島、山形県境11:43豪士山12:0113:45摺上山14:09枝尾根下降点13:59中川渡渉点16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況 
 スタート地点から豪士岳 スタートから尾根取り付きまでは林道に若干の雪が残る、ここから南面の雪の無い灌木帯の枝尾根を登り主尾根に出る。少し登ると700m付近からブナ林の締まった雪の尾根になる、今週降った雪が2.3cm積もっている。この状態が豪士山まで続く、山頂は地面が露出していた。
 豪士山〜摺上山〜林道 摺上山手前のコルまでは新雪の積もった締まった雪のブナ林の尾根を下る。コルからは北側が切れ落ちた藪尾根を北面に張り付くように残っている雪を慎重に登る、ここが今回の核心部である。摺上山からは雪の尾根をいったん下って登ったピークから北に伸びる枝尾根を下る、ここは北面なので雪が十分残っており快適に下る、下部は雪が無くなり急な藪尾根を中川まで下る。
 中川は履物をゴム長靴に作業用スパッツで固めていたので浅瀬を選んで問題なく渡渉し林道に上がれた。後は来た時と同じ林道を辿って駐車地点に戻った。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

国道399号線が車止めになっている地点からスタート
2018年04月09日 06:23撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道399号線が車止めになっている地点からスタート
中川、柳沢出合いにある亀石
2018年04月09日 07:00撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中川、柳沢出合いにある亀石
林道から藪の枝尾根に取り付く
2018年04月09日 07:38撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から藪の枝尾根に取り付く
尾根に上がるとイワウチワが咲いていた
2018年04月09日 08:33撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がるとイワウチワが咲いていた
4
700m付近から雪が出てくる
2018年04月09日 09:24撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
700m付近から雪が出てくる
この尾根には道がある
2018年04月09日 09:51撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根には道がある
豪士山が見えた
2018年04月09日 10:02撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山が見えた
峠田岳と五郎山
2018年04月09日 10:13撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠田岳と五郎山
ブナの林を歩く
2018年04月09日 10:18撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの林を歩く
隣の尾根上の摺上山。あそこまでってから取り付き地点に下る
2018年04月09日 10:35撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の尾根上の摺上山。あそこまでってから取り付き地点に下る
3
一本ブナ
2018年04月09日 10:47撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本ブナ
2
福島、山形の県境に出る。豪士山方面
2018年04月09日 11:15撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福島、山形の県境に出る。豪士山方面
2
豪士山の上に青空が見えた
2018年04月09日 11:27撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山の上に青空が見えた
2
豪士山付近から歩いてきた稜線を振り返る
2018年04月09日 11:39撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山付近から歩いてきた稜線を振り返る
豪士山山頂
2018年04月09日 11:43撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山山頂
1
豪士山より七ツ森
2018年04月09日 11:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山より七ツ森
2
豪士山より栗子山方面
2018年04月09日 11:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山より栗子山方面
1
豪士山よりこれから下る尾根と摺上山
2018年04月09日 12:01撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山よりこれから下る尾根と摺上山
2
豪士山より登って来た尾根
2018年04月09日 12:02撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山より登って来た尾根
ブナの林を下る
2018年04月09日 12:08撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの林を下る
豪士山を振り返る
2018年04月09日 12:40撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪士山を振り返る
摺上山頂上直下
2018年04月09日 13:43撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摺上山頂上直下
摺上山山頂。数年前の今頃ここにツェルト張って泊まった
2018年04月09日 13:45撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摺上山山頂。数年前の今頃ここにツェルト張って泊まった
3
最後に登るピーク。雪が舞い始める
2018年04月09日 13:46撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に登るピーク。雪が舞い始める
枝尾根を下る。北面なので雪が十分ある
2018年04月09日 14:20撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝尾根を下る。北面なので雪が十分ある
マンサクの花
2018年04月09日 14:25撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサクの花
中川まで下り渡渉する。小雨が降っている
2018年04月09日 14:59撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中川まで下り渡渉する。小雨が降っている
すっかり晴れ上がった駐車地点に戻った
2018年04月09日 16:09撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり晴れ上がった駐車地点に戻った
撮影機材:

感想/記録

 栗子山塊、豪士山に登る。今回はまだ登ったことのない尾根を登った。
朝方は晴れていたがスタート地点から見る山の方はどんよりと曇っている、林道を歩き雪の無い枝尾根に取り付く、603mの主尾根に上がるとイワウチワが咲いていた。700m付近まで上がると締まった雪の尾根になりさらに前日に2.3cm積もった雪が白くきれいに覆っていた。県境の稜線まで上がると米沢盆地が見えた、空は曇っているが視界は良い。県境の稜線を歩き豪士山に登る、時折青空がみえ日が差す。豪士山山頂で昼食にする、ここからは2014年の4月に登った七ツ森がよく見えた。
 ブナ林の尾根を下る、この尾根は七ツ森に登った時に下った尾根だ、摺上山手前のコルから尾根の北面に張り付くように残っている雪塊を慎重に登るが意外としっかりしている、摺上山の山頂には七ツ森に登った時にツェルトを張り泊まった、あの時は天気が良く美しい夕日と朝日を見た事を思い出す。ここで小雪が舞い始める、摺上山の一つ先のピークから北面の雪が十分にある枝尾根を快適に下る。途中から雪が小雨に変わる。最後は急な藪尾根を下って中川に降りる。浅瀬を選んで渡渉する、すね程の深さだがゴム長靴を履いているので問題ない。林道に上がりスタート地点に戻る頃には空は晴れあがっていた。
訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ