また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425171 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

鈴北岳、鈴ヶ岳、丸山(鞍掛峠の周回)

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
1時間16分
合計
5時間41分
S鞍掛トンネル東登山口11:0211:18鞍掛峠11:2012:11鈴北岳12:3612:51ヒルコバ13:03鈴ヶ岳13:2213:33ヒルコバ14:08日本庭園14:0914:39御池岳15:0315:16鈴北岳分岐15:28日本庭園15:2915:40鈴北岳15:4116:26鞍掛峠16:40鞍掛トンネル東登山口16:4316:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所無
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

滋賀県側に抜けられません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滋賀県側に抜けられません
北風が吹きこんでいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北風が吹きこんでいました
山道にも雪がついて来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道にも雪がついて来ました
樹林帯を抜けると一面銀世界・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると一面銀世界・・・
雪景色に見とれながら、歩きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪景色に見とれながら、歩きました。
1
奥に藤原岳が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に藤原岳が見えます。
1
鈴北岳山頂は風が強く雪が飛ばされます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳山頂は風が強く雪が飛ばされます。
1
寒気が南下して、こんだけ積雪があるとは、感動ものです。
エビの尻尾も立派でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒気が南下して、こんだけ積雪があるとは、感動ものです。
エビの尻尾も立派でした。
5
見つけました、福寿草
雪に負けず、ちらほら顔を出していました。
良いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見つけました、福寿草
雪に負けず、ちらほら顔を出していました。
良いですね。
3
鈴が岳山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴が岳山頂です。
少し違ったルートを歩いてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し違ったルートを歩いてみました。
2
池発見です。
御池岳と言われる所以ですね。
少し池に興味を持ち始めました。
大小30カ所の池があるそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池発見です。
御池岳と言われる所以ですね。
少し池に興味を持ち始めました。
大小30カ所の池があるそうです。
4
これも別の池です。
池の名前知ってれば、スマートですが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも別の池です。
池の名前知ってれば、スマートですが・・
1
御池岳山頂(丸山)です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳山頂(丸山)です。
3
やっぱり、花の百名山。
花はド素人ですが、癒されます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、花の百名山。
花はド素人ですが、癒されます。
1
下山時はかなり解凍してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時はかなり解凍してました。
最近工事が長くて以前通過できたのは何年前か?
その分通行量が少なく登山者にとってはありがたいですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近工事が長くて以前通過できたのは何年前か?
その分通行量が少なく登山者にとってはありがたいですが・・・

感想/記録
by suzuka

朝、自宅から鈴鹿山系を眺めると雪景色になっていたのと、
ようやく、鞍掛峠までの国号が開通したと知り、行ってみたい衝動で出かけました。
先週車のタイヤをスタッドレスからノーマルに変えたばかりだったので、
少し不安が横切りましたが、国道306号三重県側は全く問題無でした。
沢山の車(ざっと30台以上)がトンネル前に駐車していましたが、
空きを見つけて駐車出来ました。
登り始めるにつれて残雪が表れ、高度900m辺りから雪景色に変わりました。
下山者さんからは、福寿草は雪の下と聞くも、やっぱり見ておきたいと思いました。
鈴北岳、鈴ヶ岳と歩き、山頂手前でちらほら咲いているのを見つけました。
戻り、ヒルコバから少しそれた道を歩き丸山を目指しました。
途中の景色はとても綺麗でした。
又、今まであまり気にしなかった池も発見出来、興味が湧きました。
御池岳たる所以の池ですね。大小30もの池があるそうです。
花の百名山共に素晴らしい山だと思いました。
この時期鈴鹿で樹氷も見れ良い山行となりました。

訪問者数:178人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ