また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425259 全員に公開 ハイキング丹沢

過去最長距離(◎_◎;) 大倉から丹沢山ピストン 

日程 2018年04月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。下界の日中最高気温は17℃ぐらい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸川公園向かいのコインパーキング大倉駐車場を利用しました。平日は当日最大500円です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
1時間19分
合計
10時間12分
S大倉バス停04:3004:33どんぐり山荘04:3404:39丹沢クリステル04:4005:04観音茶屋05:20雑事場ノ平05:28見晴茶屋05:2905:48一本松06:09駒止茶屋06:1106:21堀山06:2206:29堀山の家06:3907:08天神尾根分岐07:35花立山荘07:3807:55花立07:5608:03金冷シ08:0408:27塔ノ岳08:3008:34尊仏山荘09:00日高09:18竜ヶ馬場休憩所09:2009:23竜ヶ馬場09:40みやま山荘09:45丹沢山09:5410:00みやま山荘10:3210:35丹沢山10:50竜ヶ馬場10:53竜ヶ馬場休憩所10:5411:10日高11:34尊仏山荘11:35塔ノ岳11:59金冷シ12:03花立12:12花立山荘12:28天神尾根分岐12:44堀山の家12:5212:59堀山13:07駒止茶屋13:21一本松13:34見晴茶屋13:3513:44雑事場ノ平13:50大倉高原山の家14:05観音茶屋14:32丹沢クリステル14:33大倉山の家14:3414:40大倉バス停14:4114:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
塔ノ岳→丹沢山のコースタイムがヤマプラ(山と高原地図)では100分でしたが、実際は普通に歩いて70分でした。

差が大きすぎるのでちょっと気になって他の地図でコースタイムを調べてみました。
○塔ノ岳→丹沢山のコースタイム
・ヤマプラ(山と高原地図)では100分
・yamapの無料地図では80分
・吉備人出版「東丹沢登山詳細図」では75分
ヤマプラのコースタイムは長めに設定してあるようです。

ついでに大倉→塔ノ岳についても3種を比較してみました。
○大倉→塔ノ岳のコースタイム
・ヤマプラ(山と高原地図)では210分
・yamapの無料地図では230分
・吉備人出版「東丹沢登山詳細図」では240分
今度は逆にヤマプラが一番短い設定になっていました。

どちらにしろヤマプラ(山と高原地図)は他の2種との差が大きいですね・・・。

今回の場合だとyamapか東丹沢登山詳細図のコースタイムが自分のペースには近いようです。
コース状況/
危険箇所等
塔ノ岳〜丹沢山の稜線は霜柱が溶けてドロドロでした。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

4時に大倉駐車場着。気温6℃。バカ尾根を登るにはこれぐらいの気温が丁度いいかも知れません。
2018年04月10日 04:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時に大倉駐車場着。気温6℃。バカ尾根を登るにはこれぐらいの気温が丁度いいかも知れません。
この時間の空はずっと眺めていたくなります。
2018年04月10日 04:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間の空はずっと眺めていたくなります。
5
この時間のクリステルは不気味。
2018年04月10日 04:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間のクリステルは不気味。
ヘッデンを点灯して、いざバカ尾根。
2018年04月10日 04:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンを点灯して、いざバカ尾根。
見晴茶屋の前から。朝焼けの空にモーニングムーン。
2018年04月10日 05:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋の前から。朝焼けの空にモーニングムーン。
3
朝日を浴びてモミジが黄金に輝いていました。
2018年04月10日 05:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びてモミジが黄金に輝いていました。
富士山の頭が見えてました。
2018年04月10日 05:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の頭が見えてました。
お花見ハイクができるとは思っていませんでした。ラッキー。
2018年04月10日 06:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花見ハイクができるとは思っていませんでした。ラッキー。
4
富士山もよく見えるし、これならバカ尾根もきつくない。
2018年04月10日 06:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もよく見えるし、これならバカ尾根もきつくない。
4
こんなに近付いても逃げないなんて、奈良公園みたいです。
2018年04月10日 07:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに近付いても逃げないなんて、奈良公園みたいです。
3
最高かよ。
2018年04月10日 07:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高かよ。
6
富士山とシカ。主役はどっち?
2018年04月10日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とシカ。主役はどっち?
1
富士山とツーショットでピース。
2018年04月10日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とツーショットでピース。
1
もう一度、最高かよ。
2018年04月10日 07:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度、最高かよ。
1
もうすぐ塔ノ岳山頂です。
2018年04月10日 07:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ塔ノ岳山頂です。
1
塔ノ岳山頂に到着。バカ尾根は2度目ということもあってか、思っていたほど苦しくありませんでした。
2018年04月10日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に到着。バカ尾根は2度目ということもあってか、思っていたほど苦しくありませんでした。
1
先客が出発したので、しばし山頂で完ソロ状態に。
2018年04月10日 08:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先客が出発したので、しばし山頂で完ソロ状態に。
8
南アルプスは見えませんでした。
2018年04月10日 08:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは見えませんでした。
休憩もそこそこに丹沢山目指して出発します。
2018年04月10日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩もそこそこに丹沢山目指して出発します。
丹沢主脈の山々。蛭ヶ岳は遠いなぁ。
2018年04月10日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈の山々。蛭ヶ岳は遠いなぁ。
3
富士山を眺めながらの尾根歩き。気持ちいい!
2018年04月10日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながらの尾根歩き。気持ちいい!
1
この角度から塔ノ岳を眺めるのは初めてです。
2018年04月10日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度から塔ノ岳を眺めるのは初めてです。
2
霜柱が溶け始めてました。帰りはドロドロでした。
2018年04月10日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱が溶け始めてました。帰りはドロドロでした。
この稜線は新緑や紅葉の時期にも歩いてみたいですがヤマビルが心配です。
2018年04月10日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この稜線は新緑や紅葉の時期にも歩いてみたいですがヤマビルが心配です。
ここは絶景ポイントだと思いますが、富士山が雲の中に・・・
2018年04月10日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは絶景ポイントだと思いますが、富士山が雲の中に・・・
3
竜ヶ馬場から見る塔ノ岳。かなり遠いです。またあそこに戻るんだよなぁ。
2018年04月10日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場から見る塔ノ岳。かなり遠いです。またあそこに戻るんだよなぁ。
1
ヘリが飛んできたので事故かと思いましたが、何度も往復しているので物資の運搬のようです。
2018年04月10日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリが飛んできたので事故かと思いましたが、何度も往復しているので物資の運搬のようです。
やっと丹沢山に到着です。遠い!百名山の丹沢山については諸説ありますが、清川村は言い切っちゃいましたね。
2018年04月10日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと丹沢山に到着です。遠い!百名山の丹沢山については諸説ありますが、清川村は言い切っちゃいましたね。
5
自撮り。そのポーズは何!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り。そのポーズは何!?
5
富士山は完全に雲の中に隠れてしまいました。
2018年04月10日 09:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は完全に雲の中に隠れてしまいました。
山荘前のベンチで昼食を取ろうと思いましたが、ヘリの物資運搬が終わるまではベンチを使えないと言われ、ヘリが3往復する間、山頂標識近辺で足止めされました。
2018年04月10日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前のベンチで昼食を取ろうと思いましたが、ヘリの物資運搬が終わるまではベンチを使えないと言われ、ヘリが3往復する間、山頂標識近辺で足止めされました。
1
ヘリの物資運搬が終わり昼食タイム。晴れたり曇ったりで少し肌寒かったです。
2018年04月10日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリの物資運搬が終わり昼食タイム。晴れたり曇ったりで少し肌寒かったです。
1
山頂の様子。あまり眺望は良くありません。グーグルマップでも360°カメラの画像が見られますが。
2018年04月10日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子。あまり眺望は良くありません。グーグルマップでも360°カメラの画像が見られますが。
来た道を塔ノ岳へ戻ります。
2018年04月10日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を塔ノ岳へ戻ります。
3
また富士山が頭を出しました。
2018年04月10日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また富士山が頭を出しました。
2
表尾根方向もよく見えます。
2018年04月10日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根方向もよく見えます。
1
三ノ塔と烏尾山でしょうか。
2018年04月10日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔と烏尾山でしょうか。
本日2回目の塔ノ岳山頂。平日ですが20〜30人ほどのハイカーで賑わっていました。
2018年04月10日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2回目の塔ノ岳山頂。平日ですが20〜30人ほどのハイカーで賑わっていました。
バカ尾根を下って帰ります。膝がもつか心配です。
2018年04月10日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バカ尾根を下って帰ります。膝がもつか心配です。
1
帰りは大倉高原山の家経由で下りました。水は出ないようです。
2018年04月10日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは大倉高原山の家経由で下りました。水は出ないようです。
1
ただいま、クリステル。
2018年04月10日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま、クリステル。
ということで、合計距離19.42km・10時間12分(GPSログの数値)の過去最長ハイクでした。疲れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、合計距離19.42km・10時間12分(GPSログの数値)の過去最長ハイクでした。疲れました。
2

感想/記録

丹沢山に日帰りで登れそうなルートを調べたところ塩水橋からのルートが最短でしたが、駐車場がなく路駐になってしまうので、バカ尾根を使うことにしました。
山行計画作成の段階で距離が18km弱でコースタイムが9時間弱。自分の経験では過去最長のコースでした。途中でバテバテになっても日暮れ前に帰って来れるよう、早めに出発しました。
1週間前に蛭ヶ岳に日帰りしたのがいい「慣らし」になったようで、思っていた以上に調子よく歩くことができました。
桜に富士山にシカにヘリコプターにと、様々なアトラクション満載でなかなか面白い山行になりました。



訪問者数:629人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ