また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425935 全員に公開 雪山ハイキング関東

ちょっぴり晴れた武尊山

日程 2018年04月11日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雲🌥
アクセス
利用交通機関
車・バイク
川場スキー場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
7分
合計
3時間53分
S川場スキー場ゲレンデトップ10:3511:14剣ヶ峰山11:1512:36武尊山12:4214:15剣ヶ峰山14:28川場スキー場ゲレンデトップG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
13:00〜13:27食事休憩
15:30活動終了
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 帽子 ネックウォーマー レインウェア 防寒着 ゲイター 手袋 防寒手袋 サック 飲料水 行動食 保温ボトル ダブルストック サングラス レスキューシート サーモレスシート小 アイゼン ピッケル

写真

川場スキー場では
登山届を提出してから
リフト券を購入します🎟
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川場スキー場では
登山届を提出してから
リフト券を購入します🎟
リフトを乗り継ぎ
最高点へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを乗り継ぎ
最高点へ
右奥に目的地確認👀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥に目的地確認👀
雪がしまっていて
歩きやすい🎶
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がしまっていて
歩きやすい🎶
2
振り返ると
赤城山あたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると
赤城山あたり
ここは雪なし
所々泥んこ
スパッツ必須です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは雪なし
所々泥んこ
スパッツ必須です
ベンチもあり
お天気なら
ランチ場所に使いたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもあり
お天気なら
ランチ場所に使いたい
剣ヶ峰山へ
雪屁に注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山へ
雪屁に注意
1
谷川方面
しっかり雪が残ってる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川方面
しっかり雪が残ってる
剣ヶ峰山タッチ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山タッチ♪
4
谷川岳だけ陽が射す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳だけ陽が射す
1
細道も雪がしまっているから怖くないわ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細道も雪がしまっているから怖くないわ
2
所々、土、石が露出しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々、土、石が露出しています
あ(*⁰▿⁰*)
一瞬の晴れ間が☀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ(*⁰▿⁰*)
一瞬の晴れ間が☀
1
証拠写真🤳
標識、丹沢山の形に似てる?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
証拠写真🤳
標識、丹沢山の形に似てる?
4
御嶽山大神?
きっとご関係があるのでしょうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山大神?
きっとご関係があるのでしょうね
山頂全体
風があるのでランチは少し下がったところで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂全体
風があるのでランチは少し下がったところで
振り返ると
神々しい前武尊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると
神々しい前武尊
5
一等三角点
久しぶり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点
久しぶり
日本の冷凍技術は
スバラシイ😋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の冷凍技術は
スバラシイ😋
4
リフト最高点からは
まさか、まさかの
10数年ぶりに
スノーボードで下り
太腿パンパンで
幕を閉じました😂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト最高点からは
まさか、まさかの
10数年ぶりに
スノーボードで下り
太腿パンパンで
幕を閉じました😂

感想/記録

花を愛でる山行続きで、すっかり春モードになっていましたところ
相方さんに「雪山は今がいいんじゃないか!」と、以前私が行きたいと話ていた武尊山へ 行ってきました⛏

下山はスノーボートと決まっていたので通常の倍近い荷物を担いでゲレンデトップまで
乗り継ぎ合間にちょこっと練習
なんせ10年ぶりですからね
この時点でゲレンデ下山が核心部となる事を確信😓しました

リフト小屋で荷物は預けられないので、自己責任で留置して登山開始👣
雪がしまっていたので歩きやすく
踏み抜きもなく進めますが、所々泥んこゾーン、崩れた木階段があるので注意が必要です

山頂直下は急登で短区間の藪漕ぎあり
やや脚のもつれを感じながらも、スパッツを破かずに済みました
山頂は360度視界が開け、遠くは日光白根、谷川の奥に薬師岳、会津駒ケ岳、燧ヶ岳、至仏山、皇海山、赤城山…が薄曇りの中、水墨画のように見えていました

平日ながらも、行きは3グループとすれ違い、踏み跡しっかり、迷うことなく進めました。ヒップソリを持参していたので幾度か斜面を滑走して遊ぶこともできます。先行者グループの居る剣ヶ峰 は巻いてしまいましたが、雪斜面では滑落姿勢の練習もでき、実りある山行となりました(*^^*)

ゲレンデ下り3kmの緊張感といったら、予感通りに太腿パンパンとなりました😓
訪問者数:266人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ