また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426266 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

初めての天目山 下りはバリルートのハンギョウ尾根(日原〜一杯水避難小屋〜天目山〜ハンギョウ尾根〜日原)

日程 2018年04月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東日原駐車場にバイクを停める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログ=13.4km(車道、林道歩きを含む)
道間違い1回
コース状況/
危険箇所等
■ヨコスズ尾根(日原〜一杯水避難小屋)
一般登山道です。序盤はつづら折りの植林帯で地味にきつい。
中盤からは自然林だらけになり、ガラッと雰囲気が変わる。中盤はトラバースの道は狭いところがあるので谷に落ちないよう注意。
■天目山(一杯水避難小屋〜天目山)
少し歩きにくい。尾根に乗ると奥秩父山系のような雰囲気の尾根。
山頂からの展望はよい。
■ハンギョウ尾根
ハンギョウ尾根は地図にも載っていない。バリルートです。ほぼ作業用モノレールの軌道に沿っているので迷うことはないが、終盤は超急下りで歩きにくい。
■小川谷林道
落石で通行止め。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) ザックカバー(1) コッヘル&バーナー(1) カセットガス(1) ライター(1) 割り箸(1) ヘッデン(1) 予備懐中電灯(1) 地図(1) コンパス(1) GPS(1) 筆記用具(1) テープ(1) タオル(1) 帽子(1) スパッツ(1) 合羽(1) 折りたたみ傘(1) 手袋(1) 飴玉(1) 行動食(1) おやつ(1) 非常食(1) トイレットペーパー(1) ごみ袋(3) ストック(2) 予備充電器(1) サブバッグ(1) 水(1) お昼ごはん(1) デジカメ(1) 熊鈴(1) 笛(1) 腕時計(1)

写真

オハヨー(゜∀゜)ノ。久しぶりの本格的な山歩きです。
今日は天目山に登りますよー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オハヨー(゜∀゜)ノ。久しぶりの本格的な山歩きです。
今日は天目山に登りますよー
3
味のある案内板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味のある案内板。
2
タチツボスミレかな?(^∇^)
春のお花がたくさん咲いてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレかな?(^∇^)
春のお花がたくさん咲いてる。
3
ヨコスズ尾根は序盤がつづら折りの杉林の道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨコスズ尾根は序盤がつづら折りの杉林の道です。
2
左から道は旧日原小学校(廃校)から上がってくる道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から道は旧日原小学校(廃校)から上がってくる道。
2
ようやく植林帯を抜けた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく植林帯を抜けた。
3
でかいミズナラが倒れて道をふさいでいる(ノ゜ο゜)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいミズナラが倒れて道をふさいでいる(ノ゜ο゜)ノ
1
やっぱり山は気持ちいい。(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり山は気持ちいい。(*´v`)。
超有名な「くるりん杉」。この道歩くのは久しぶりだなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超有名な「くるりん杉」。この道歩くのは久しぶりだなあ。
3
これは何かしらん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何かしらん。
風がとっても心地よい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がとっても心地よい。
1
「この先道狭し」だって。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「この先道狭し」だって。
確かに狭い道が続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに狭い道が続く。
3
長沢背陵が見えてきましたよー。(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長沢背陵が見えてきましたよー。(*´v`)。
まだ新緑には早いみたいだね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ新緑には早いみたいだね。
1
もうすぐ一杯水避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ一杯水避難小屋。
一杯水避難小屋に着きました。あー疲れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋に着きました。あー疲れた。
2
昼時なので昼飯にします。チキンラーメンを持ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼時なので昼飯にします。チキンラーメンを持ってきました。
3
一杯水避難小屋の中。昨日誰か泊まったみたい。ノートに記録が残っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋の中。昨日誰か泊まったみたい。ノートに記録が残っていた。
天目山に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目山に向かいます。
3
ちょっと歩きにくい道かな。この先で一人すれ違った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと歩きにくい道かな。この先で一人すれ違った。
1
雰囲気が奥秩父山系のようになってきた。(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気が奥秩父山系のようになってきた。(*´v`)。
1
山頂が見えました。(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。(*´v`)。
天目山(1576m)(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目山(1576m)(*´v`)。
2
東京都最高峰の雲取山がよく見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京都最高峰の雲取山がよく見える。
1
あれが雲取山です。(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが雲取山です。(*´v`)。
2
石尾根もよく見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根もよく見える。
1
富士山もよく見えるがカメラに写ってくれない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もよく見えるがカメラに写ってくれない。
1
アセビ(馬酔木)が咲いている。春だなぁ(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビ(馬酔木)が咲いている。春だなぁ(*´v`)。
3
後ろを振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返る。
いかにも長沢背陵っぽい道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも長沢背陵っぽい道。
2
♪ドンドコドンドコ(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪ドンドコドンドコ(*´v`)。
1
長沢背陵縦走路に合流しました。この先で25歳くらいの若者と一人すれ違った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長沢背陵縦走路に合流しました。この先で25歳くらいの若者と一人すれ違った。
3
ハンギョウ尾根に入るポイントに来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンギョウ尾根に入るポイントに来ました。
3
この道標の裏側の道に入ればハンギョウ尾根です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標の裏側の道に入ればハンギョウ尾根です。
2
後ろを振り向く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り向く。
ハンギョウ尾根に入りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンギョウ尾根に入りました。
2
上に作業用のモノレールが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に作業用のモノレールが見えてきました。
3
道があるので道を歩きます。序盤はこのモノレールを見上げながら歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道があるので道を歩きます。序盤はこのモノレールを見上げながら歩く。
1
意外としっかりしてる道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外としっかりしてる道。
2
モノレールと合流しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールと合流しました。
ここからはモノレールの横を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはモノレールの横を歩く。
向こうの尾根が朝登ってきたヨコスズ尾根。
その間にあるのがカロー谷。奥多摩の伝説のカローの滝がある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの尾根が朝登ってきたヨコスズ尾根。
その間にあるのがカロー谷。奥多摩の伝説のカローの滝がある。
1
紅葉の時期はきれいだろうね。(*´v`)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の時期はきれいだろうね。(*´v`)。
1
17/16 ここから左右に伸びる道があった。水源巡視路だと思うんだがそのうち歩きます。ふもとを向いて左側の道はカローの滝のほうに行く道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17/16 ここから左右に伸びる道があった。水源巡視路だと思うんだがそのうち歩きます。ふもとを向いて左側の道はカローの滝のほうに行く道。
2
ちょっと左側の道に進んでみた。バリルートにしてはしっかりした道。このあたりで猿を見た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと左側の道に進んでみた。バリルートにしてはしっかりした道。このあたりで猿を見た。
3
ひたすらモノレールをたどる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらモノレールをたどる。
杉や檜の植林帯が出てくると鬼のような急坂になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉や檜の植林帯が出てくると鬼のような急坂になる。
2
モノレールの倉庫で終点。小川谷林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールの倉庫で終点。小川谷林道に出ました。
2
モノレールの倉庫を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールの倉庫を振り返る。
ここから林道歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道歩き。
派手に崩れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
派手に崩れている。
ニホンザル。今日二回目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニホンザル。今日二回目。
1
派手に倒れて道をふさいでいる木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
派手に倒れて道をふさいでいる木。
こっちにもいる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちにもいる。
1
ここは新緑が芽吹いているね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは新緑が芽吹いているね。
1
ここから出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから出てきました。
久しぶりの稲村岩。
日原方面の山は奥多摩エリアの中でも独特な雰囲気だ。

ぷはー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの稲村岩。
日原方面の山は奥多摩エリアの中でも独特な雰囲気だ。

ぷはー。
2

感想/記録

暖かくなってきて、山歩きが気持ちいい季節になってきた。
3月中はスノボ三昧で鬼のようにうまくなりすぎてしまった。毎週、越後湯沢方面に出掛けて滑っていた。まだスキー場はやっているところはやっているが、さすがにこの時期になると雪の状態がよくないので、今年はスノボは打ち止めにして山歩きにシフトすることにした。

久しぶりの本格的な山歩きで、どこを歩こうかしらんと山の地図@奥多摩を眺める。
天目山が目に入る。
天目山の手前にある一杯水避難小屋は今まで5回くらい通っている。でも天目山の山頂は踏んだことが今までない。東京都最高峰の雲取山からもこの山はよく目立つ山だ。今年(いや、毎年書いているのだが・・)は日原方面に力を入れたい。
帰りも同じルートで下るのはおもしろくないので、帰りはバリルートのハンギョウ尾根を下ることにした。

今日は絶好の山歩き日和だった。一杯水避難小屋の入り口のあった温度計は17℃だった。ぽかぽかして気持ちのいい陽気だった。風が吹くとすごく心地よい。
日原街道からは山並みを眺めると新緑が芽吹いてきて清々しい。ただ今日登った山は1500m以上の山なので上のほうは新緑はこれからだが、天目山の山頂ではアセビが咲いていて春の息吹を感じた。

今日は平日だったので2人しか登山者とすれ違わなかった。
ほかには猿を2回、カモシカが1回見た。登山者よりも野生動物のほうを多く見た。
気持ちのいい時期なので土日の晴れた日はなるべく山を歩きます。

ぷはー
訪問者数:457人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ