また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426862 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺(丸川分岐駐車場より周回)

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(朝9℃、昼17℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川分岐駐車場(無料、トイレ無)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
54分
合計
5時間57分
Sスタート地点08:1409:32丸川峠09:3810:57大菩薩嶺11:0311:13雷岩11:3811:45神部岩11:4612:03賽ノ河原12:07親不知ノ頭12:0812:16大菩薩峠12:2412:42勝縁荘12:4312:46富士見山荘12:53福ちゃん荘12:5413:09上日川峠13:1214:00千石茶屋14:0214:10丸川峠分岐駐車場14:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

尾根道を登り続け、丸川峠に到着。トイレあり(有料みたい)
2018年04月13日 09:33撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道を登り続け、丸川峠に到着。トイレあり(有料みたい)
丸川峠からの富士山がナイス。
2018年04月13日 09:39撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠からの富士山がナイス。
4
北側斜面は1700mあたりから凍結に注意。ここでアイゼン着用。
2018年04月13日 10:30撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面は1700mあたりから凍結に注意。ここでアイゼン着用。
2
部分的に凍結してないところもあったが、山頂で直下まで凍結は続き、山頂でアイゼンを外した。
2018年04月13日 10:38撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部分的に凍結してないところもあったが、山頂で直下まで凍結は続き、山頂でアイゼンを外した。
2
山頂到着。噂通り、展望は一切なし。
2018年04月13日 11:01撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。噂通り、展望は一切なし。
3
大菩薩嶺2057m!
2018年04月13日 11:01撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺2057m!
3
雷岩からのパノラマ写真。
2018年04月13日 11:16撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩からのパノラマ写真。
5
富士山と大菩薩湖のツーショット。最高に気持ちが良かった。もちろん、昼食もここで。
2018年04月13日 11:18撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と大菩薩湖のツーショット。最高に気持ちが良かった。もちろん、昼食もここで。
8
何という鳥なんでしょうか。
2018年04月13日 11:42撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何という鳥なんでしょうか。
2
綺麗な稜線にみとれていた。
2018年04月13日 11:46撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な稜線にみとれていた。
2
賽の河原。
2018年04月13日 12:03撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原。
1
大菩薩峠。大菩薩嶺に来たって感じですね。
2018年04月13日 12:17撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。大菩薩嶺に来たって感じですね。
5
ひたすら下って、千石平へ。かわいい看板。
2018年04月13日 14:00撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら下って、千石平へ。かわいい看板。
1
綺麗だった。(なんて花かはわからない)
2018年04月13日 14:02撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗だった。(なんて花かはわからない)
3
大菩薩の湯へ。
2018年04月13日 14:28撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩の湯へ。
1
もちろん、登山バッチも購入。
2018年04月13日 19:59撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん、登山バッチも購入。
2

感想/記録
by u-rama

去年から行ってみたかった大菩薩嶺へ。朝、5時半に家を出発、圏央道と中央道を通って塩山市に到着。今日の15時に上日川峠までの交通規制が解除されるというけど、せっかくの休日なので丸川峠からしっかりと周回コースで歩いてきた。自分としてきつめである標高差1000m、歩行距離10km以上はしばらくやってなかったので、不安があったが、難なく成功できて安堵。天気も良く、富士山をはじめとする山々、埼玉からでは見えない山も見ることができたので大満足。雷岩から見る景色はまた近いうちに見に来たい。今年の夏は八ヶ岳、南アルプスあたりに行ってみたいなと。

登山道についてですが、丸川峠〜大菩薩嶺山頂では凍結がありましたので、アイゼン等が必須です。ガチガチに凍ってました。避けて通ろうとも思いましたが、足の踏み場も見つからず。5月上旬まで残雪があるようです。なお、山頂から上日川峠、丸川分岐の登山道には凍結など危険個所はありませんでした。
訪問者数:683人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 山バッチ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ