また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426971 全員に公開 ハイキング東海

ハライド、ヤシオ尾根

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝明駐車場 500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
33分
合計
4時間40分
Sスタート地点09:3310:27ハライド10:3710:52腰越峠11:28きのこ岩11:34青岳11:43国見岳12:0312:35青岳12:38きのこ岩12:3912:59ブナ清水13:0014:12朝明駐車場14:1314:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今日は天気は良いようですが、風が強い予想なのでどうしようかと悩みましたが、赤ヤシオが見たいと思って山行を決行しました。ハライドから腰越峠迄風が強いしざれているところ大きな石を下りなければならないところがあり、とても緊張しました。難しいコースだなと思いました。単独行動の予定だったのですが、腰越峠を過ぎたところでなんと友人に出会い合流させていただきました。その後一緒に国見岳に向かい昼食を食べて下山することになりました。ブナ清水を通り下山する予定でしたが単独行動ではないので難しいコースですが池ノ尾を下山しようと提案していただき、難しいコースに挑戦しました。あまり使われていない様子でテープを探しながらゆっくり歩きました。激下りの岩場もあってとても厳しいコースでした。尾根を最後まで下らずに途中からハライドの堰堤の方向に進む道があり、散策路に出ました。
今日は結構厳しいコースでしたが、友人と出会ったりとても楽しい1日になりました。
コース状況/
危険箇所等
朝明駐車場で係りの方が料金徴収しています。係りの方がいなくてもナンバーチェックされてメモがワイパーに挟まれていました。
朝明駐車場から朝明茶屋の方向に進むと大きな堰堤が見えてきます。堰堤を右に見てその反対側にハライドの登山口があります。道ははっきりしているので、ゆっくり登ります。今はみつばつつじが見事に咲いていてとても美しくきれいです。高度を上げて行くと赤ヤシオも咲いています。ツツジのトンネル、赤ヤシオのトンネルがありました。ハライドに到着迄あまり分かりにくいところはありませんでした。ハライドから腰越峠に行く道が分かりにくいと思います。標識がしっかりついてはいますが、ザレているので道の入り口がハッキリしていなくてテープを捜しました。南西方向に大きな木が生えていません。結構低い所についてはいました。腰越峠迄結構な下りでとても緊張しました。風も強く難しく感じました。腰越峠から青岳を通り国見岳に到着しました。ヤシオはまだ蕾も硬くまだまだの感じでした。残念です。国見岳から県境稜線を過ぎブナ清水方向に進みました。踏跡とテープを辿っていきブナ清水迄行かず池尾を下山することとしました。テープと踏跡を辿って行きますが後で軌跡を見ると迷った踏跡をそのまま辿ったようでループ状の軌跡がありました。激下りもあり難しいルートでした。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ハライドから
2018年04月13日 10:36撮影 by 501LV, Lenovo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハライドから
2
国見岳から御在所 スグソコに見えます。
2018年04月13日 11:49撮影 by 501LV, Lenovo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳から御在所 スグソコに見えます。
2

感想/記録

ハラハラドキドキの1日でしたが、充実感と緊張感のある1日でした。
訪問者数:369人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザレ ブナ 堰堤 踏跡 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ