また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1427390 全員に公開 山滑走大雪山

峠のカフェがオープンしたので三国山へ

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
14分
合計
2時間9分
Sスタート地点09:1010:25北海道大分水点10:3010:39三国山10:4310:57北海道大分水点11:0211:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から登山口への状態。今日は登りは兼用靴+スノーシュー、下りはショートスキー。
2018年04月14日 09:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口への状態。今日は登りは兼用靴+スノーシュー、下りはショートスキー。
デブリ。雪は締まっていて歩き易い。昨日はスノーシューがあった方がいいと思ったが、今日はスノーシューよりアイゼンの方が良いと思った。
2018年04月14日 09:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリ。雪は締まっていて歩き易い。昨日はスノーシューがあった方がいいと思ったが、今日はスノーシューよりアイゼンの方が良いと思った。
1
二股、右へ。
2018年04月14日 09:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股、右へ。
上段を滑るか、下段を滑るか。進んでみたら下段はモナカ地帯だった。
2018年04月14日 09:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上段を滑るか、下段を滑るか。進んでみたら下段はモナカ地帯だった。
夏道から別れ、左の尾根を上がる。カリカリだがスノーシューの爪が良く食い込んで登りやすい。帰りはこのカリカリ尾根を滑ってもいいなと思った。
2018年04月14日 10:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道から別れ、左の尾根を上がる。カリカリだがスノーシューの爪が良く食い込んで登りやすい。帰りはこのカリカリ尾根を滑ってもいいなと思った。
オープン斜面に先行者2名
2018年04月14日 10:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オープン斜面に先行者2名
1
稜線に出て三国山が顔を出す。
2018年04月14日 10:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出て三国山が顔を出す。
1
北海道大分水点。ピンクテープの花が咲いていた。
2018年04月14日 10:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道大分水点。ピンクテープの花が咲いていた。
3
右端、黒岳でしょうか?
2018年04月14日 10:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端、黒岳でしょうか?
1
三国山に行く途中の、上士幌側の斜面1
2018年04月14日 10:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山に行く途中の、上士幌側の斜面1
上士幌側の斜面2。下で誰かが拾ってくれるなら滑ってみたいけど。
2018年04月14日 10:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上士幌側の斜面2。下で誰かが拾ってくれるなら滑ってみたいけど。
1
三国山から大分水点の方を眺める
2018年04月14日 10:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山から大分水点の方を眺める
1
三国山から大分水点の方
2018年04月14日 10:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山から大分水点の方
1
大分水点。デポしたザックとショートスキー。
2018年04月14日 10:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分水点。デポしたザックとショートスキー。
2
氷のオブジェ。もう見納めかな。
2018年04月14日 10:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷のオブジェ。もう見納めかな。
昨年の春、あの出っ張った雪庇の近くを歩いてたんだな〜
2018年04月14日 10:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の春、あの出っ張った雪庇の近くを歩いてたんだな〜
2
ここを滑ることにした。上半分はゲレンデのような硬いバーンで、小回りの利くショートスキーでヒョイヒョイと木々の間を滑る。下半分は急に深モナカとなり、1回前転✖3〜4回した。硬い尾根滑れば良かったと後悔した。
2018年04月14日 11:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを滑ることにした。上半分はゲレンデのような硬いバーンで、小回りの利くショートスキーでヒョイヒョイと木々の間を滑る。下半分は急に深モナカとなり、1回前転✖3〜4回した。硬い尾根滑れば良かったと後悔した。
1
標高を落とすともうモナカモナカでショートスキーはダメダメ。先行者が砕いてくれたトレースのお陰で下まで滑り降りることが出来ました。先行者さま、感謝です。
2018年04月14日 11:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を落とすともうモナカモナカでショートスキーはダメダメ。先行者が砕いてくれたトレースのお陰で下まで滑り降りることが出来ました。先行者さま、感謝です。
1
峠のカフェ、オープン初日。エビカレーと極深煎コーヒーを頂きました。うまし!
2018年04月14日 12:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠のカフェ、オープン初日。エビカレーと極深煎コーヒーを頂きました。うまし!
5
お店の外にはまだこんなつららが。
2018年04月14日 12:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店の外にはまだこんなつららが。
1

感想/記録
by YaKa

沙流岳の疲れもあったし、未明の根室沖地震で目がさめたせいもあって今日の山行はやめようと思っていたが、峠のカフェにどうしても行きたかったので三国山へ。
この季節、いつものことだが、登っている時には雪質が良くても降るときには腐ってくる。もっと早く出発すればいいのか。はい、来週からはそうします。
訪問者数:397人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ