また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1428103 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

ミョウギコザクラ咲く表妙義山縦走

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
49分
合計
8時間39分
S妙義神社07:2108:00大の字08:0709:05大のぞき09:1009:34天狗岳09:3610:07妙義山11:00バラ尾根のピーク11:0111:07堀切11:0911:44鷹戻し11:5513:11東岳13:1413:21こぶ岩13:28中ノ岳13:4213:50第三石門13:5213:55第四石門14:11鷹戻し14:58本読みの僧14:5915:20第二見晴15:35第一見晴15:52妙義神社15:5315:59道の駅みょうぎ16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中間道、第2見晴し付近は登山道の崩壊で通行止めです。
びびり岩の一番下のクサリがたるんでいて不安定でしたが、弛みをなくして安定しました‼️
背びれ岩下部にクサリが追加されました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

道の駅みょうぎから出発です。
2018年04月14日 07:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅みょうぎから出発です。
1
妙義神社参道
2018年04月14日 07:13撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義神社参道
神社なのに立派な門があります。
例年なら満開のシダレ桜は葉桜です。
2018年04月14日 07:16撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社なのに立派な門があります。
例年なら満開のシダレ桜は葉桜です。
階段の左上にある3本の杉の大木の中心がパワースポットです。
2018年04月14日 07:17撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の左上にある3本の杉の大木の中心がパワースポットです。
そこから本社に向かって深呼吸するとパワーがもらえます。
パワーがもらえると脚が軽くなります。
2018年04月14日 07:21撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから本社に向かって深呼吸するとパワーがもらえます。
パワーがもらえると脚が軽くなります。
まだ閉まっている本社。
登山の安全を祈ります。
2018年04月14日 07:26撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ閉まっている本社。
登山の安全を祈ります。
大の字から見下ろす
2018年04月14日 08:01撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大の字から見下ろす
大の字から見上げる
2018年04月14日 08:01撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大の字から見上げる
奥の院下のミツバツツジ
2018年04月14日 08:19撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院下のミツバツツジ
奥の院横のクサリ場。
昨年8月、ここを上部から滑落した人がいました。
2018年04月14日 08:21撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院横のクサリ場。
昨年8月、ここを上部から滑落した人がいました。
クサリ場上部から奥の院を覗く
2018年04月14日 08:26撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場上部から奥の院を覗く
7m外傾クサリ
2018年04月14日 08:31撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7m外傾クサリ
見晴しから金鶏山
2018年04月14日 08:33撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴しから金鶏山
見晴し
2018年04月14日 08:40撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴し
見晴しの先。
メタボは通過できません
2018年04月14日 08:41撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴しの先。
メタボは通過できません
上から覗く
2018年04月14日 08:43撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から覗く
びびり岩上部から見下ろす。
一番下のクサリの弛みがなくなって安定しました。
2018年04月14日 08:47撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びびり岩上部から見下ろす。
一番下のクサリの弛みがなくなって安定しました。
びびり岩上部から新緑を見る
2018年04月14日 08:49撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びびり岩上部から新緑を見る
ミョウギコザクラが現れました。
2018年04月14日 08:55撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミョウギコザクラが現れました。
2
背びれ岩下部。
クサリが追加されました。
2018年04月14日 08:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背びれ岩下部。
クサリが追加されました。
大のぞき
2018年04月14日 09:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大のぞき
大のぞきからクサリを見下ろす
2018年04月14日 09:05撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大のぞきからクサリを見下ろす
大のぞきから金鶏山
2018年04月14日 09:06撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大のぞきから金鶏山
大のぞき下部からクサリを見上げる
2018年04月14日 09:13撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大のぞき下部からクサリを見上げる
天狗岩の大岩壁
2018年04月14日 09:54撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩の大岩壁
相馬岳から金洞山
2018年04月14日 09:59撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相馬岳から金洞山
1
またまたミョウギコザクラ
2018年04月14日 10:21撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたミョウギコザクラ
2
ここにもいっぱい
2018年04月14日 10:22撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもいっぱい
3
相馬岳には咲いていなかったけど、標高が低いバラ尾根はミツバツツジが咲いていました。
2018年04月14日 10:39撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相馬岳には咲いていなかったけど、標高が低いバラ尾根はミツバツツジが咲いていました。
1
岩根沿いの外傾バンド8m
2018年04月14日 11:10撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩根沿いの外傾バンド8m
クサリトラバース15m
2018年04月14日 11:17撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリトラバース15m
鷹戻しが近づいてきた
2018年04月14日 11:31撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹戻しが近づいてきた
1
鷹戻し上部。
核心部は手が離せないので、写真が撮れません
2018年04月14日 11:52撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹戻し上部。
核心部は手が離せないので、写真が撮れません
鷹戻しの頭から金洞山
2018年04月14日 11:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹戻しの頭から金洞山
ルンゼ内2段25mのクサリ場上部
2018年04月14日 12:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼ内2段25mのクサリ場上部
ルンゼ内2段25mクサリ場の1段目。
以前は左側の太いクサリ1本でした。
2018年04月14日 12:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼ内2段25mクサリ場の1段目。
以前は左側の太いクサリ1本でした。
1
ルンゼ内2段25mクサリ場の全景。一年前にここで運命的な出逢いがありました。
2018年04月14日 12:56撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼ内2段25mクサリ場の全景。一年前にここで運命的な出逢いがありました。
2
石門へのエスケープルート。
長野から来た若者と鷹戻しの頭でランチして、ここで別れます。
2018年04月14日 12:59撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門へのエスケープルート。
長野から来た若者と鷹戻しの頭でランチして、ここで別れます。
2
桜の里公園を見下ろす。
例年なら満開の桜は、もう終盤です
2018年04月14日 13:09撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の里公園を見下ろす。
例年なら満開の桜は、もう終盤です
東岳と相馬岳
2018年04月14日 13:12撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東岳と相馬岳
桜の里と金鶏山
2018年04月14日 13:22撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の里と金鶏山
第四石門に来ました
2018年04月14日 13:52撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四石門に来ました
第4石門から日暮しの景。
日が暮れるまで見ていても飽きない景色だそうです。日本三大奇勝です。
2018年04月14日 13:54撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4石門から日暮しの景。
日が暮れるまで見ていても飽きない景色だそうです。日本三大奇勝です。
2
中間道で戻ります。
2018年04月14日 14:13撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間道で戻ります。
妙義神社に近づいてきて、標高が下がったのでヤマツツジが咲いていました。
2018年04月14日 15:30撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義神社に近づいてきて、標高が下がったのでヤマツツジが咲いていました。
2
第一見晴しのヤマツツジ
2018年04月14日 15:34撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一見晴しのヤマツツジ
2
妙義神社に帰ってきました。
無事に下山できてありがとうございました。
2018年04月14日 15:44撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義神社に帰ってきました。
無事に下山できてありがとうございました。
1

感想/記録

今回で37回目(12年間)の表妙義山縦走です。何回行っても緊張する山です。
天気予報は晴れ後曇りでしたが、雲ってきてからも時おり日がさし、暑くもなく寒くもなく快適な山行でした。
来週も行こうかな?
訪問者数:519人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ