また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431256 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

アカヤシオ最終盤の鳴虫山(銭沢不動→岩屋観音)

日程 2018年04月19日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
2時間41分
合計
6時間11分
Sスタート地点08:5009:12銭沢不動尊09:2610:11化星の宿10:1510:53合峰11:2511:38鳴虫山11:4111:551058峰11:571058峰下12:1212:30岩屋観音12:3913:06志度淵川登山口13:0713:08志度淵川左沢14:1514:18志度淵川右沢14:3414:43鳴虫山登山口(日光駅)15:01東武日光駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

銭沢不動尊入口。銭沢不動までは道はしっかりしている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銭沢不動尊入口。銭沢不動までは道はしっかりしている。
銭沢不動。ここからの道ははっきりしない。前回は間違えて道のない尾根を無理矢理登った。今回は慎重に道を見つけて・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銭沢不動。ここからの道ははっきりしない。前回は間違えて道のない尾根を無理矢理登った。今回は慎重に道を見つけて・・・
ここを登る。落ち葉が積もった涸れ沢の急登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登る。落ち葉が積もった涸れ沢の急登。
最後は虎ロープを頼りに登る。ここを登り切ると跡は尾根歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は虎ロープを頼りに登る。ここを登り切ると跡は尾根歩き。
トウゴクミツバツツジが咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジが咲いている。
1
男体山も見えた。このあと雲が出て、高い山の頂上は見えなくなった・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山も見えた。このあと雲が出て、高い山の頂上は見えなくなった・・・
化星の宿到着。いつもはここで休憩するのだけれど、今日はまだ足が軽い。ほぼ休まず登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
化星の宿到着。いつもはここで休憩するのだけれど、今日はまだ足が軽い。ほぼ休まず登る。
合峰手前の急登1。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合峰手前の急登1。
1
合峰手前の急登2。ここを越えるのもうすぐ合峰だ。
合峰手前で、一休みして早めの昼食。今日はラーメン。 (^^)(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合峰手前の急登2。ここを越えるのもうすぐ合峰だ。
合峰手前で、一休みして早めの昼食。今日はラーメン。 (^^)(^^)
おかずは、アカヤシオ。 (^^)(^^) この辺はまだ綺麗に咲いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おかずは、アカヤシオ。 (^^)(^^) この辺はまだ綺麗に咲いていた。
2
合峰から鳴虫山へ。見えてきた鳴虫山。山頂付近は赤や四をがいっぱい咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合峰から鳴虫山へ。見えてきた鳴虫山。山頂付近は赤や四をがいっぱい咲いている。
山頂への最後の階段。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への最後の階段。
1
山頂から。女峰は雲に隠れていた。見えているのは赤薙山と丸山。合峰から鳴虫山山頂にはたくさんの登山客。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から。女峰は雲に隠れていた。見えているのは赤薙山と丸山。合峰から鳴虫山山頂にはたくさんの登山客。
1
早々に山頂をあとにして、1058m峰からロープを潜って岩屋観音への道へ。まだアカヤシオがきれいに咲いていた。他に人はいないし、アカヤシオは度山同情に咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々に山頂をあとにして、1058m峰からロープを潜って岩屋観音への道へ。まだアカヤシオがきれいに咲いていた。他に人はいないし、アカヤシオは度山同情に咲いている。
2
アカヤシオを独り占めにしてしばらく休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオを独り占めにしてしばらく休憩。
1
岩屋観音への急降下、落ち葉が積もって滑るんだけれど、分かっているのでチェーンスパイクを用意していた。 (^^)(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋観音への急降下、落ち葉が積もって滑るんだけれど、分かっているのでチェーンスパイクを用意していた。 (^^)(^^)
急坂の途中に超美人のカタクリが。\(^o^)/ 写真撮影はちょっと苦労したけれど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂の途中に超美人のカタクリが。\(^o^)/ 写真撮影はちょっと苦労したけれど。
岩屋観音。まだ12時半。早過ぎた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋観音。まだ12時半。早過ぎた。
登山口に降りてきた。目印はこの電柱。時間が余ったので、志度淵川沿いで花探しをした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に降りてきた。目印はこの電柱。時間が余ったので、志度淵川沿いで花探しをした。
いろんな花が咲いていたけれど、これは、ミツバオウレン(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんな花が咲いていたけれど、これは、ミツバオウレン(?)
コガネネコノメ。他にもネコノメソウやスミレ等多数。後日追加します。(^^)ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガネネコノメ。他にもネコノメソウやスミレ等多数。後日追加します。(^^)ゞ
1

感想/記録
by akuji

 前週、鳴虫山のアカヤシオが満開になったと知って、17日に登る予定を立てたけれど、雨予報で延期、ようやく19日に登れた。
 一般ルートは、満員に決まっているので、もちろんバリルートで登る。今回は前回、道が見つからずに強引に道のない尾根に取り付いて登ってしまった銭沢不動尊からのルートに再挑戦。
 一回降りたことがあるし、前回の失敗ルートの確認も済んでいるので、今回は上手く見つけて登れるでしょう。 (^^)(^^)。
 帰りは、おとなしく岩屋観音ルート。多分時間が余るので、降りたら志度淵川沿いでネコノメソウを捜す予定。朝一の特急、リバティけごん1号で出発。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ