また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431417 全員に公開 雪山ハイキング日高山脈

佐幌岳〜奥佐幌岳〜とその奥

日程 2018年04月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
16分
合計
4時間41分
Sベアマウンテンバス乗場07:5909:16第8リフト降口分岐09:43佐幌岳11:56佐幌岳12:1212:31第2リフト乗場分岐(第1リフト降場)12:39ベアマウンテンバス乗場12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

前夜から咽頭痛。未明に最高潮。でも起床して動いているうちにだいたい和らいでくるものです。この晴天を逃すわけにはいかないのです。クローズして5日目のスキー場からスタート。
2018年04月20日 07:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜から咽頭痛。未明に最高潮。でも起床して動いているうちにだいたい和らいでくるものです。この晴天を逃すわけにはいかないのです。クローズして5日目のスキー場からスタート。
昨年と同じコースを登ります。クローズ後に結構ヒト入ってますね。ツボで行けます。
2018年04月20日 08:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年と同じコースを登ります。クローズ後に結構ヒト入ってますね。ツボで行けます。
最高のコブコソ練場です。
2018年04月20日 08:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のコブコソ練場です。
2
好きなコースです。
2018年04月20日 09:08撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きなコースです。
頂上も見えました。暑い。登りはドライレイヤー二枚重ねだけ。下はドライレイヤー二枚重ねとカッパ。
2018年04月20日 09:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上も見えました。暑い。登りはドライレイヤー二枚重ねだけ。下はドライレイヤー二枚重ねとカッパ。
1
N1コース(?)の上部。比較的新しい湿った雪が10センチほど。ショートスキーでは無理なので侵入せず。
2018年04月20日 09:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
N1コース(?)の上部。比較的新しい湿った雪が10センチほど。ショートスキーでは無理なので侵入せず。
狩勝峠からの夏道。まだ繋がってますね。
2018年04月20日 09:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩勝峠からの夏道。まだ繋がってますね。
2
タケノコ山かな
2018年04月20日 09:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タケノコ山かな
奥佐幌を通過してその奥へ
2018年04月20日 10:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥佐幌を通過してその奥へ
2
ピークが2つあって、手前のピークに立った時、奥のピークに居たキツネが逃げた。
2018年04月20日 10:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが2つあって、手前のピークに立った時、奥のピークに居たキツネが逃げた。
1
奥佐幌岳を振り返る
2018年04月20日 10:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥佐幌岳を振り返る
十勝岳連峰
2018年04月20日 10:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳連峰
1
サホロスキー場の北斜面。雪が繋がっているのはN5だけか。こんなので採算取れているのか心配。
2018年04月20日 10:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サホロスキー場の北斜面。雪が繋がっているのはN5だけか。こんなので採算取れているのか心配。
途中、立派な石碑みたいなのがある。何か書かれてないかじっくり見たが書かれていないようだ。
2018年04月20日 10:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、立派な石碑みたいなのがある。何か書かれてないかじっくり見たが書かれていないようだ。
奥佐幌への登り。この白い雪はいつ降ったやつだろう?
2018年04月20日 10:58撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥佐幌への登り。この白い雪はいつ降ったやつだろう?
いいザラメ
2018年04月20日 11:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいザラメ
ショートスキーのシュプール
2018年04月20日 11:31撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートスキーのシュプール
1
あそこまで行った
2018年04月20日 11:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで行った
3
この景色も好きである
2018年04月20日 11:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色も好きである
避難小屋はこんな感じ
2018年04月20日 11:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋はこんな感じ
1
佐幌岳頂上
2018年04月20日 11:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐幌岳頂上
5

感想/記録
by YaKa

黒岳か佐幌が悩んだが、賞味期限の短い佐幌を選択。

スキー場クローズ後の奥佐幌、今年で2回目。北斜面全体をよく眺めようともう一つ奥の山まで足を伸ばした。
残雪の量は昨年より多い。気温は昨年より高い。
とにかく涼しい格好で登るように努めた。
稜線に出ると風は強かったが体温が下がるほどのものではなかった。
下りの時は1枚アノラックを着込んだが、駐車場に着いたときには汗だくになった。
今年も残雪期の展望のよい稜線歩きができて感謝である。
訪問者数:382人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

避難小屋 キツネ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ