また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1432391 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

六甲山(芦屋地獄谷〜B懸尾根〜キャッスルウォール)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:阪急芦屋川駅
復路:東おたふく山登山口BS〜阪急芦屋川駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
芦屋地獄谷:道標等はありませんが、谷を遡上して行けば道迷いはありません。堰堤の手前で左岸を尾根に向かいます。
B懸尾根:岩登りが連続します。花崗岩は滑りにくいのですが、風化しているので表面がボロボロ崩れてくるので注意。巻き道もあるようです。
キャッスルウォール:高座谷沿いの道からキャッスルウォールに向かう尾根道へのルートはなぜか山と高原地図には載っていません。堰堤が続く所に道標があります。キャッスルウォールをロープギアなしで挑むのは無理かと。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

スタートは阪急芦屋川駅。駅前公園に綺麗なトイレあり。
2018年04月21日 06:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは阪急芦屋川駅。駅前公園に綺麗なトイレあり。
芦屋川沿いに上っていきます。
2018年04月21日 06:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋川沿いに上っていきます。
左瀧道に従います。
2018年04月21日 06:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左瀧道に従います。
まずは高座の滝へ。
2018年04月21日 06:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは高座の滝へ。
滝の茶屋で一休み。
2018年04月21日 07:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の茶屋で一休み。
高座の滝を右に見て・・・
2018年04月21日 07:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝を右に見て・・・
ここを左に下ります。
2018年04月21日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に下ります。
これをくぐっていよいよ芦屋地獄谷。お二人先行されてました。この後万物相まで抜きつ抜かれつ。
2018年04月21日 07:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これをくぐっていよいよ芦屋地獄谷。お二人先行されてました。この後万物相まで抜きつ抜かれつ。
1
こんな谷筋を遡上して行きます。踏み跡もありますがわかりにくいので迷いながら適当に。
2018年04月21日 07:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな谷筋を遡上して行きます。踏み跡もありますがわかりにくいので迷いながら適当に。
堰堤の手前を右折して左岸側を尾根に向かって上っていきます。
2018年04月21日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の手前を右折して左岸側を尾根に向かって上っていきます。
長い時間を掛けて皆が歩いて行くうちにできたであろう自然の凹み。
2018年04月21日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い時間を掛けて皆が歩いて行くうちにできたであろう自然の凹み。
1
いよいよB懸尾根。
2018年04月21日 07:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよB懸尾根。
2
最初はA懸垂岩。
2018年04月21日 07:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はA懸垂岩。
3
大阪湾。晴れてますが、微妙にモヤってる。
2018年04月21日 07:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪湾。晴れてますが、微妙にモヤってる。
1
自然の造形。
2018年04月21日 07:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の造形。
1
登れるのかなと思案してやっぱり登ってしまう。
2018年04月21日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れるのかなと思案してやっぱり登ってしまう。
1
これから通るC懸垂岩跡、B懸垂岩跡へと続く尾根。岩岩してるわ〜
2018年04月21日 07:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから通るC懸垂岩跡、B懸垂岩跡へと続く尾根。岩岩してるわ〜
2
C懸垂岩跡から振り返って。
2018年04月21日 07:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
C懸垂岩跡から振り返って。
1
無事通過できました。
2018年04月21日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事通過できました。
1
万物相が見えてきた。
2018年04月21日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万物相が見えてきた。
アップで。
2018年04月21日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
1
ここも細いしグネってるけど無事通過。
2018年04月21日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも細いしグネってるけど無事通過。
1
B懸垂岩跡。登るか巻くか一瞬考えてやっぱり登ってしまった。
2018年04月21日 08:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
B懸垂岩跡。登るか巻くか一瞬考えてやっぱり登ってしまった。
1
通ってきた岩岩の尾根を振り返って。
2018年04月21日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通ってきた岩岩の尾根を振り返って。
降りは若干ロープに助けてもらいながら。
2018年04月21日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りは若干ロープに助けてもらいながら。
1
万物相に到着。
2018年04月21日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万物相に到着。
1
風化した花崗岩。
2018年04月21日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風化した花崗岩。
1
割れ落ちそうな岩。
2018年04月21日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れ落ちそうな岩。
お兄さんに声を掛けてモデルになってもらいました。
2018年04月21日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お兄さんに声を掛けてモデルになってもらいました。
1
振り返って、大阪湾〜芦屋〜六甲山。
2018年04月21日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、大阪湾〜芦屋〜六甲山。
中央稜を横切って高座谷に向かうのですが、横切るところが微妙にずれているのがポイント。上手く表現されてるわ〜
2018年04月21日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央稜を横切って高座谷に向かうのですが、横切るところが微妙にずれているのがポイント。上手く表現されてるわ〜
2
向こう側に道が見えていたのでついつい渡ってしばらく歩いてしまいましたが、ここは渡らずに右折して川沿いに下るのが正解のでした。
2018年04月21日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側に道が見えていたのでついつい渡ってしばらく歩いてしまいましたが、ここは渡らずに右折して川沿いに下るのが正解のでした。
川沿いに下り・・・
2018年04月21日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いに下り・・・
堰堤が連続するところで川を渡ります。
2018年04月21日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が連続するところで川を渡ります。
キャッスルウォールに向かいます。
2018年04月21日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャッスルウォールに向かいます。
奥高座の滝に行くことも考えましたが、今回の目的に入ってなかったのでパス。
2018年04月21日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥高座の滝に行くことも考えましたが、今回の目的に入ってなかったのでパス。
キャッスルウォール。直訳すると城壁。
2018年04月21日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャッスルウォール。直訳すると城壁。
ちょっとこれは登れそうにありませんでした。
2018年04月21日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとこれは登れそうにありませんでした。
こーゆーのが残置されていました。ロープで登るんですな。
2018年04月21日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こーゆーのが残置されていました。ロープで登るんですな。
で、左横にあるこの隙間なら登れるかと思いましたが・・・
2018年04月21日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、左横にあるこの隙間なら登れるかと思いましたが・・・
バッテンマークがあったので諦めました。
2018年04月21日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッテンマークがあったので諦めました。
で、さらに左の普通に登れそうなルートで。
2018年04月21日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、さらに左の普通に登れそうなルートで。
1
尾根道に出ました。
2018年04月21日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に出ました。
振り返って大阪湾。絶景ですわ〜
2018年04月21日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大阪湾。絶景ですわ〜
ここにもハーケンが!
2018年04月21日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもハーケンが!
そしてこの穴。ザックを下ろしてなんとか通過。
2018年04月21日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてこの穴。ザックを下ろしてなんとか通過。
この梯子はな〜んか怖かったので右を巻きました。
2018年04月21日 09:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この梯子はな〜んか怖かったので右を巻きました。
その後は快適な道。
2018年04月21日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は快適な道。
まーだ芦屋市か。
2018年04月21日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まーだ芦屋市か。
荒地山に到着。
2018年04月21日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山に到着。
1
元気を補給しました。おにぎりも食べたのですが、メマトイやらハエやらが寄ってきて大変でした。既にそういう時期になってたんですね。
2018年04月21日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気を補給しました。おにぎりも食べたのですが、メマトイやらハエやらが寄ってきて大変でした。既にそういう時期になってたんですね。
低山里山ぽい道。わりと好き。
2018年04月21日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山里山ぽい道。わりと好き。
前にも見た雨の字が・・・
2018年04月21日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前にも見た雨の字が・・・
おお、見たことのある看板。
2018年04月21日 09:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、見たことのある看板。
中央稜に合流しました。
2018年04月21日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央稜に合流しました。
ゴルフ場横を通過。
2018年04月21日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場横を通過。
そして雨ヶ峠。未踏の東おたふく山に向かいます。
2018年04月21日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして雨ヶ峠。未踏の東おたふく山に向かいます。
方向的に山頂か?
2018年04月21日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方向的に山頂か?
東おたふく山。UFOのようなのはクマバチ。
2018年04月21日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東おたふく山。UFOのようなのはクマバチ。
ここからも大阪湾。
2018年04月21日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも大阪湾。
あべのハルカスから梅田のビル群まで見えていました。
2018年04月21日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あべのハルカスから梅田のビル群まで見えていました。
この食べ跡はリスかな?
2018年04月21日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この食べ跡はリスかな?
膝が痛くなってきたし、今日の目的は達成したのでバス停が非常に魅力的・・・。でももうちょっと頑張ってみることに。
2018年04月21日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝が痛くなってきたし、今日の目的は達成したのでバス停が非常に魅力的・・・。でももうちょっと頑張ってみることに。
土樋割峠に到着。
2018年04月21日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土樋割峠に到着。
ここで山頂は諦め、BSに向かいました。
2018年04月21日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで山頂は諦め、BSに向かいました。
ツツジがきれいでした。
2018年04月21日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジがきれいでした。
人間界に到着。
2018年04月21日 10:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人間界に到着。
お疲れ様でした!
2018年04月21日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした!

感想/記録

2回のリハビリ登山をこなしたので、ちょっとステップアップということで六甲山。どうせならと芦屋地獄谷からB懸垂尾根、キャッスルウォールまで行くことにしました。芦屋地獄谷はルートファインディング、B懸垂尾根は岩登りと久しぶりに楽しみましたが、久しぶりに脚を使ったので膝が痛くなってしまい、最高地点に行く前にリタイア。バス停の文字が魅力的でした。4ヶ月のブランクは大きいですね。

芦屋地獄谷〜懸垂尾根は破線コースなのでもっと人が少ないのかと思っていたら、結構な人でした。もうメジャーなルートなんでしょう。
訪問者数:324人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 2971
2018/4/23 13:50
 そのあたりは、子供のころは
入っちゃいけないところでした
大人になった今なら少し歩いてみてもいいのかな
リハビリ完了 おめでとうございました
登録日: 2015/7/16
投稿数: 374
2018/4/23 18:27
 Re: そのあたりは、子供のころは
cyberdocさん、まいど(^^)/

山高地図を入れたxperiaがGPSを掴んでくれなくて、
現在地が全然把握できなかったんですが、
最初は谷筋、堰堤の手前で右折して尾根筋ってのだけ覚えてたら
何とかなりましたが、子供だけで入るのはマズイでしょうねぇ。
iPhoneはGPSの感度が良いんで、次からはそっちに山高地図を入れようかなぁ〜

因みにリハビリは全然完了してませんわ
今日も筋肉痛が残っています。
40km超のロングトレイルなぞ、夢のまた夢ですわ〜
登録日: 2013/9/22
投稿数: 1925
2018/4/23 18:33
 え゛〜!お兄さんだったの?
おこんばんは〜🎵
プロフの年齢を初めて拝見しました!
私よりお兄さんだったんですね!
てっきり、同い年くらいだとばかり思ってました (;^_^A
これまでのご無礼をお許しください (>_<)

さて、随分とイワイワしたデンジャラスな山域ですねぇ。ザイルワークとかハーケンとか、聞くだけでゾクゾクしちゃいます (*_*;

六甲全従実現のあかつきには、夜の反省会に付き合ってくださいね (*^^*)
てか、六甲全従から付き合ってください (´▽`)ノ
登録日: 2015/7/16
投稿数: 374
2018/4/23 20:15
 Re: え゛〜!お兄さんだったの?
kazu5000さん、まいど(^^)/

某cdさんよりは確か若かったはず・・・ですが、今年で半世紀なんですよね。
六甲全縦はムリですわ〜。
以前、全縦するつもりはなかったけど、塩屋からどこまで行けるかなって歩いて、
菊水山の登りで心をボキッと折られた経験があるので、
丁重にお断りいたしまするm(__)m

PS.100%M2ゲットおめでとうございます\(^o^)/
これはなかなかないですよねぇ〜
ジムでハピナス相手に大活躍ですね。
うらやまし〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ