また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1432669 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山〜根子岳

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
56分
合計
8時間1分
Sあずまや山登山口駐車場07:0908:21里宮分岐09:19長池分岐09:2009:29四阿山・根子岳分岐09:3009:48四阿山10:2810:34四阿山・根子岳分岐10:3511:11大スキマ11:47根子岳11:5412:24東屋12:2812:37菅平牧場登山口12:45中四阿道登山口12:4714:26里宮分岐15:10あずまや山登山口駐車場15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹の濃いところを歩いていた時にマダニがくっついてきました
その他周辺情報あずまや高原ホテルで入浴できるそうだが入浴料が高いので他のところへ行きました
渋沢温泉は閉館しています
ふれあい真田館 入浴料500円
嬬恋温泉 つつじの湯 入浴料600円
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

真田の国道沿い
この辺は丁度見ごろなんだね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真田の国道沿い
この辺は丁度見ごろなんだね
2
登山届提出でちょっと時間を費やす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届提出でちょっと時間を費やす
1
浅間山からこっちで登っているのは黒斑山、湯ノ丸、烏帽子・・・それだけか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山からこっちで登っているのは黒斑山、湯ノ丸、烏帽子・・・それだけか
帰りにまたここへ来る羽目になるとは・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにまたここへ来る羽目になるとは・・・
北アルプスのパノラマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスのパノラマ
1
中尾根との合流地点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根との合流地点
四阿山根子岳分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山根子岳分岐
たまに踏み抜いたけど歩きやすかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに踏み抜いたけど歩きやすかった
1
山頂までまだあんなにあったっけ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までまだあんなにあったっけ?
1
あそこに三角点峰があるってことすっかり忘れていた。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこに三角点峰があるってことすっかり忘れていた。。。
これはどこだ?
北信五峰かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはどこだ?
北信五峰かな?
米子大瀑がこの先にある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子大瀑がこの先にある
1
こっちの社は雪の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの社は雪の中
そいや四阿山って双耳峰じゃなかったか?
ここまで戻ってきてから三角点峰へ行くの忘れたことに気づく
今更戻る気になれずこのまま根子岳へ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そいや四阿山って双耳峰じゃなかったか?
ここまで戻ってきてから三角点峰へ行くの忘れたことに気づく
今更戻る気になれずこのまま根子岳へ向かう
根子岳
初めて見たときからキレイな山容だなぁって思い気に入りました
でも1回しか登っていないし。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳
初めて見たときからキレイな山容だなぁって思い気に入りました
でも1回しか登っていないし。。。
2
このまま滑降できるかと思ったら全然滑らない。踏み抜きばかりでしんどかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま滑降できるかと思ったら全然滑らない。踏み抜きばかりでしんどかった
四阿山北面の残雪で思いのほか苦戦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山北面の残雪で思いのほか苦戦
まだ1劼發△襪里。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ1劼發△襪里。。。
そういやこんなところあったねぇ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういやこんなところあったねぇ
ここは下に行かず岩を乗り越えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは下に行かず岩を乗り越えた
菅平牧場の駐車場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅平牧場の駐車場
このまま牧場を突破しようとしていたのだが関係者以外進入禁止の看板あり、強行突破をしてトラブルになるのもイヤなので中尾根へ登ることにした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま牧場を突破しようとしていたのだが関係者以外進入禁止の看板あり、強行突破をしてトラブルになるのもイヤなので中尾根へ登ることにした
渡渉します
このあと尾根を登らずトレランコースを歩いてみた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉します
このあと尾根を登らずトレランコースを歩いてみた
中尾根からの分岐。トレランコースを選んだのは失敗した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根からの分岐。トレランコースを選んだのは失敗した
再びこの地点に戻ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びこの地点に戻ってきた
途中の雪解け水に牛糞が解けて流れて・・・その中を歩くのは気が引ける。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の雪解け水に牛糞が解けて流れて・・・その中を歩くのは気が引ける。。。
ここを通ってくるはずがえらい大回りをする羽目に。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを通ってくるはずがえらい大回りをする羽目に。。。
出発時は気が付きませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時は気が付きませんでした
駐車場に戻ってきた
予定外の歩きに疲れてしまった。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきた
予定外の歩きに疲れてしまった。。。
駐車場にiphoneが落ちていました
画面が割れていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にiphoneが落ちていました
画面が割れていた

感想/記録

先週至仏山に登頂したレコUPしてからヤマレコ的にはまだ日本百名山踏破していないことに気づき、さらに単独で登っていない山がいくつかあるのでそれらを終わらせてしまおうと思い早速2つ目の山へ
四阿山は2007年8月に登頂。このときはシゲさん夫婦に同行。。。って、登り始めは寝坊して遅刻したためシゲさん達を追いかけるように後から登って分岐のところで待っていてもらったところで合流し単独で四阿山登って根子岳へは一緒に歩いた。
この年は四阿山を含め初めて登った百名山が14座もあった。そのうちヤマレコでは未踏になっている山が6座。先週の至仏山と今回の四阿山を引いて4座が未踏。ほかにも未踏になっている山が3座あるので7座。それとヤマレコ登録してからそれ以前に登った山のレコを手書きコースで作ったためキチンとしていないレコの山が・・・めんどくさくなってきた。。。

当初は四阿山に登る予定はなくとにかくスキーがしたかった。再び尾瀬に行こうとしたのだが駐車場代や乗り合いタクシー代等がかかるため他に行こうかと思い東北ならどうかな・・・行きたいところのてんくらはほぼCランク。。。たまたま人のレコを見ていたら四阿山のレコが気になりスキーは出来ないけどここに行こうと決めた
初めての時は菅平牧場から中四阿道で登り根子岳経由の周回だった。参考にしたレコは高原ホテルからのコースでピストンが多く根子岳に登って周回しているレコはほとんどなかった。軌跡を見たら牧場を横断しているのでこれで周回できるジャンって思ってこれで計画した。。。っが、実際に行ってみたら牧場内は関係者以外進入禁止。最初はしらばっくれて横断しちゃおうと思っていたのだがもしこれでトラブルになったら嫌だったので菅平から再び中四阿道経由で登ってきた道に合流して下山することにした。ただ、中四阿道を小四阿山まで登るのがキツイのではっと思い軌跡にあるトラバースルートらしき道があったのでこれを歩いてみた。。。結果、失敗しました。。。
ちゃんと地形図見ていればわかりそうなもの緩そうな登りは遠回りに歩くため余計に時間がかかってしまった。。。登山中地元での飲み会の誘いの電話があり早めに下山できるから行くって言っちゃったが結局予定よりも3時間近くオーバーしてしまった。

早く帰宅しなくてはならないが寄りたいところがあったので中之条経由で渋川ICから高速に乗るも寄居から練馬まで2時間以上の渋滞。北関に逃げて東北道へ向かうも佐野SAから渋滞・・・伊勢崎ICで下りて上武道路から埼玉県に入って裏道つかって帰宅するも大幅に遅刻。。。久しぶりに同級生と飲んだが話の内容が病気とか体調のこととか・・・なんかそんな話ばかりで悲しくなってきたわwww

久しぶりの四阿山は予定外の歩きが増えてしまい疲れたが天気も良く気温も高く良いときに登れたので行ってよかったかも。。。
訪問者数:427人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ