また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433251 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

阿蘇山(高岳・中岳)

日程 2018年04月20日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
16分
合計
5時間13分
Sスタート地点07:4308:10阿蘇山東駅08:1308:15仙酔峡登山口08:1810:07仙酔尾根分岐10:13天狗の舞台10:1710:22仙酔尾根分岐10:2310:41阿蘇山10:4511:23中岳11:2412:27仙酔峡登山口12:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仙酔峡ロープウェイ乗り場まで車ではいけません
火口周囲1kmは火山ガスにより立入禁止
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

阿蘇山を望む(左:根子岳)
2018年04月20日 07:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山を望む(左:根子岳)
ここからは徒歩です
2018年04月20日 13:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは徒歩です
仏舎利塔周辺は道路工事中
ご迷惑かけないように通過
2018年04月20日 08:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏舎利塔周辺は道路工事中
ご迷惑かけないように通過
ロープウェイ乗り場
2018年04月20日 08:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場
道路にはヒビ
2018年04月20日 08:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路にはヒビ
時計回りのためここは下山口
この左に高岳登山口があります
2018年04月20日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時計回りのためここは下山口
この左に高岳登山口があります
1
高岳へはこんな表示板があります。
2018年04月20日 08:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高岳へはこんな表示板があります。
足場は石でゴツゴツですが、溶岩で固まっているので歩きやすいです
2018年04月20日 08:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場は石でゴツゴツですが、溶岩で固まっているので歩きやすいです
中間点
ここまでもしんどいですが、ここからの1/4がとても大変だった
2018年04月20日 09:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点
ここまでもしんどいですが、ここからの1/4がとても大変だった
2
溶岩の地層がすばらしい
2018年04月20日 10:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶岩の地層がすばらしい
ポットパイのようだ
2018年04月20日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポットパイのようだ
高岳東峰方面
2018年04月20日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高岳東峰方面
天狗の舞台
月見小屋方面へ降りてみる
2018年04月20日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の舞台
月見小屋方面へ降りてみる
崩落部分が迫力!
2018年04月20日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落部分が迫力!
bakusanの立っているところは亀裂が入っている
後で怖くなった
2018年04月20日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
bakusanの立っているところは亀裂が入っている
後で怖くなった
雲一つない青い空
飛行機が2機
2018年04月20日 11:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲一つない青い空
飛行機が2機
1
中岳から高岳
2018年04月20日 11:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳から高岳
その先は立入禁止区域
2018年04月20日 11:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は立入禁止区域
ロープウェイ方向のう回路
2018年04月20日 12:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ方向のう回路
乗り場まで下山
2018年04月20日 12:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗り場まで下山

感想/記録

今年初の夏日(まだ4月だぞ)の中での山行。前日に高千穂の峰の硫黄山が250年ぶりに噴火したが、今行かねば、またいつになるか分からないからと不安を感じながら決行!別府港を朝5:00に下船し、いつもの吉野家で朝飯を食う。2時間位で到着。
阿蘇山東口から2kmほど下に駐車し、歩いて仙酔峡登山口へ。バカ尾根と言われる尾根伝いに高岳へ登っていた。中間点をすぎた頃、ドゴゴゴゴーと地鳴りがした。また、我々が中岳付近に近づくころ、ヘリが旋回し始めた。やはり行動を警戒されているのだろうか。
レベル1とはいえ、地震の影響はまだ残り、緊張感が見える場所だった。

※月見小屋あたりから天狗の舞台を望むと、その周囲にはミヤマキリシマと思われる木が取り囲んでおり、その季節には是非見たいと思った。(既に所々咲いている株もあった)今年は見ごろが早そうだ。
訪問者数:1516人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ