また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433279 全員に公開 ハイキング関東

八溝山 * 奥久慈の一足遅い春を訪ねる *

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候○ 天気 : 快晴。
○ 風速 : 弱め(5m/s程度)。
○ 気温 : 暑め(25℃くらい)。
○ 視程 : かなり短め。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○ 往路(約130km)
 ・08:15 {自宅} - 11:05 日輪寺入口の駐車スペース
  ※高速利用 : 桜土浦IC〜那珂IC
  ※駐車料金 : 無料(5台程度)

○ 復路(約150km)
 ・14:15 日輪寺入口の駐車スペース - 16:05 国営ひたち海浜公園
  ※ネモフィラを見に、国営ひたち海浜公園に寄りました。 
 ・17:15 国営ひたち海浜公園 - 19:45 {自宅}
  ※高速利用:ひたち海浜公園IC〜茨城町東IC、友部スマートIC〜桜土浦IC
  ※途中、外食しました(40分程度)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
39分
合計
2時間56分
S日輪寺入口11:1011:14旧参道入口12:26八溝山12:4512:47大梅ハイキングコース入口12:5012:51八溝山13:21日輪寺13:2413:42マナイタ沢ワサビ田13:5614:01旧参道入口14:06日輪寺入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
○ CT(標準) : 02時間15分 ※分県登山ガイドより
○ CT(実績) : 02時間15分 (休憩含まず)
コース状況/
危険箇所等
〇 特に危険個所はありません。
〇 道標等も良く整備されており、道迷いのリスクは低いと思います。
〇 全行程を通じて10名程度のハイカーとすれ違いました。
その他周辺情報(1) トイレ
  富士見が丘駐車場
  八溝山山頂
  日輪寺

(2) 登山ポスト
 見つけられませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

今回は、大好きな奥久慈(大子町)の遅い春を訪ねる山歩きです。日輪寺へと至る登山道の入り口の近傍にある駐車スペース(休憩所)に、車を置かせて頂きました。
2018年04月21日 11:09撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、大好きな奥久慈(大子町)の遅い春を訪ねる山歩きです。日輪寺へと至る登山道の入り口の近傍にある駐車スペース(休憩所)に、車を置かせて頂きました。
5
な、な、なんとっ!まだカタクリがまだ咲いてました。さすがにこれはサプライズでした。
2018年04月21日 11:13撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
な、な、なんとっ!まだカタクリがまだ咲いてました。さすがにこれはサプライズでした。
30
歩き始めてすぐ、旧参道(登山道)の入り口があるので、そこを入っていきます。
2018年04月21日 11:15撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めてすぐ、旧参道(登山道)の入り口があるので、そこを入っていきます。
2
全体的に見頃は過ぎてますが、元気な個体もまだそこそこ残っていました。本当にラッキーでした。
2018年04月21日 11:16撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体的に見頃は過ぎてますが、元気な個体もまだそこそこ残っていました。本当にラッキーでした。
10
何か食べられそうなものはないか、と探す嫁。
2018年04月21日 11:19撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か食べられそうなものはないか、と探す嫁。
6
スミレも沢山咲いてました。
2018年04月21日 11:21撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレも沢山咲いてました。
10
一部、崩落した登山道が付け替えられてました。
2018年04月21日 11:23撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部、崩落した登山道が付け替えられてました。
2
旧参道というだけあって、たまに大木が現れます。
2018年04月21日 11:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧参道というだけあって、たまに大木が現れます。
1
眩しい新緑。良い季節です。
2018年04月21日 11:28撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しい新緑。良い季節です。
5
今度は白いスミレ。
2018年04月21日 11:37撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は白いスミレ。
11
妙見菩薩が祀られている祠にちょっと寄り道。登山道から外れてちょっと登ったところにありました。
2018年04月21日 11:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見菩薩が祀られている祠にちょっと寄り道。登山道から外れてちょっと登ったところにありました。
ワチガイソウ。今春は初めてみました。
2018年04月21日 11:43撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワチガイソウ。今春は初めてみました。
28
この参道は、八溝五水という湧水群を巡るコースでもあります。まずは、最も水量豊富な金性水(きんしょうすい)。冷たくて賞味に値します。
2018年04月21日 11:47撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この参道は、八溝五水という湧水群を巡るコースでもあります。まずは、最も水量豊富な金性水(きんしょうすい)。冷たくて賞味に値します。
8
鉄水(てっすい)を経て、龍毛水(りゅうもうすい)。
2018年04月21日 11:56撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄水(てっすい)を経て、龍毛水(りゅうもうすい)。
2
八丁坂と呼ばれる急坂にもカタクリが沢山咲いてました。
2018年04月21日 12:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂と呼ばれる急坂にもカタクリが沢山咲いてました。
12
白毛水(はくもうすい)を経て、最後に銀性水(ぎんしょうすい)。残念ながら、この銀性水は先の震災で完全に枯れてしまったようです。
2018年04月21日 12:18撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛水(はくもうすい)を経て、最後に銀性水(ぎんしょうすい)。残念ながら、この銀性水は先の震災で完全に枯れてしまったようです。
1
八溝嶺神社(山頂)へと続く鳥居が見えてきました。
2018年04月21日 12:24撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八溝嶺神社(山頂)へと続く鳥居が見えてきました。
八溝山(さみぞさん:1022m)到着っ!一応、茨城で一番高い山です。
2018年04月21日 12:47撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八溝山(さみぞさん:1022m)到着っ!一応、茨城で一番高い山です。
22
山頂の隣には、天守閣を模した展望台が建っています。コンクリート造りで、奥武蔵の丸山(まるやま:960m)山頂に建つ展望台を彷彿させます。
2018年04月21日 12:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の隣には、天守閣を模した展望台が建っています。コンクリート造りで、奥武蔵の丸山(まるやま:960m)山頂に建つ展望台を彷彿させます。
4
展望台からは、先月登った茶臼岳(ちゃうすだけ:1915m)が薄っすらと見えました。眺めが良いので、ここでお昼にしました。
2018年04月21日 12:29撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは、先月登った茶臼岳(ちゃうすだけ:1915m)が薄っすらと見えました。眺めが良いので、ここでお昼にしました。
7
下山は、日輪寺コースを歩きます。
2018年04月21日 12:58撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は、日輪寺コースを歩きます。
1
ここにもカタクリが群生してました。
2018年04月21日 13:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもカタクリが群生してました。
7
それもかなりの規模です。
2018年04月21日 13:02撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それもかなりの規模です。
13
明るい尾根道に、小鳥のさえずりが響きます。コマドリ目当てのカメラマンが沢山いました。
2018年04月21日 13:05撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい尾根道に、小鳥のさえずりが響きます。コマドリ目当てのカメラマンが沢山いました。
4
先月の筑波山(つくばさん:877m)に続き、今春はカタクリに恵まれました。
2018年04月21日 13:10撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月の筑波山(つくばさん:877m)に続き、今春はカタクリに恵まれました。
7
ほどなく日輪寺に到着。(天然物ではないと思いますが)シャクナゲが咲いてました。
2018年04月21日 13:24撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく日輪寺に到着。(天然物ではないと思いますが)シャクナゲが咲いてました。
21
スミレの群生も。
2018年04月21日 13:25撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの群生も。
9
更に下っていくと、、、
2018年04月21日 13:36撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下っていくと、、、
2
マナイタ沢のワサビ田がありました。その近くに、、、
2018年04月21日 13:43撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナイタ沢のワサビ田がありました。その近くに、、、
ニリンソウの大群落がっ!
2018年04月21日 13:47撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウの大群落がっ!
20
ここまでの群生は初めて見ました。正直もっと地味な山を想像していたのですが、こんなに沢山花の咲く山だとは思っていませんでした。
2018年04月21日 13:51撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの群生は初めて見ました。正直もっと地味な山を想像していたのですが、こんなに沢山花の咲く山だとは思っていませんでした。
21
ブナの大木が見えたらゴールです。短いながら、花、花、花、と遅めの春を満喫した山歩きでした。山頂が観光地化してまっているのが残念!
2018年04月21日 14:06撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木が見えたらゴールです。短いながら、花、花、花、と遅めの春を満喫した山歩きでした。山頂が観光地化してまっているのが残念!
6
【おまけ】下山後に、国営ひたち海浜公園に寄りました。色とりどりのチューリップが見事でした。
2018年04月21日 16:24撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】下山後に、国営ひたち海浜公園に寄りました。色とりどりのチューリップが見事でした。
8
【おまけ】超カラフル!これはこれで凄いけど、一番見たかったのは、、、
2018年04月21日 16:24撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】超カラフル!これはこれで凄いけど、一番見たかったのは、、、
8
【おまけ】もちろん、ネモフィラですっ!茨城県民として、これは一度は見ておかないとね(笑)。例年はGWあたりが見頃のようですが、今年は少し早いようです。
2018年04月21日 16:31撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】もちろん、ネモフィラですっ!茨城県民として、これは一度は見ておかないとね(笑)。例年はGWあたりが見頃のようですが、今年は少し早いようです。
26
【おまけ】圧巻の光景です!閉園間際に滑り込んだ甲斐がありました。ただ、個人的に、山野に自然に咲く花のほうがやはり心を動かされますね。
2018年04月21日 16:51撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】圧巻の光景です!閉園間際に滑り込んだ甲斐がありました。ただ、個人的に、山野に自然に咲く花のほうがやはり心を動かされますね。
30
撮影機材:

感想/記録

都道府県の人気ランキングで不動の最下位を誇る茨城県ですが、
そんな茨城県の住民として、是非とも登っておきたかった山が、
今回の八溝山(やみぞさん)でした。

なぜ登っておきたかったのか?

それは、茨城県に引っ越さなかったら、まず知ることはなかったと
思いますが、この山が茨城県で一番高い山だからです。
尤も、一番高いといっても、標高1022mしかありませんが。

そんな八溝山ですが、茨城県の中でも北端の福島県との県境にあることから、
県内でも比較的寒冷な地域に属すため、少しだけ時計の針を巻き戻して、
一足遅い春の訪れを堪能すべく、今回の山歩きを企てた訳でした。

とはいえ、山は想像以上に、花、花、花、でした。
特に、カタクリがまだ残っていたことには驚かされました。
また、極めつけは、ニリンソウの大群落との邂逅でした。
おかげで、ハナレコになってしまいました。

かなり軽めなハイキングでしたが、意外に満足度の高い二時間でした。
それだけに、山頂まで舗装した道が通じていなければ、と口惜しく思います。
訪問者数:398人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ