また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433847 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

残雪の四阿山〜根子岳周回

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
27分
合計
5時間35分
S菅平牧場登山口07:5307:58中四阿道登山口08:53小四阿09:31中四阿10:00長池分岐10:0110:12四阿山・根子岳分岐10:29四阿山10:4310:55四阿山・根子岳分岐11:0011:33大スキマ12:12根子岳12:1913:12東屋13:28菅平牧場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
四阿山〜根子岳間は残雪がまだまだあり、陽当たりの良いところでは時間帯によって踏み抜きも多いと思いますが、全般アイゼンなど使用しなくてもキックステップで昇り降り出来る雪質です。
不安なら軽アイゼンやチェーンスパイクなど携行されると良いでしょう。
その他周辺情報菅平プリンスホテルで日帰り温泉¥500
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝8時の駐車場から見る後立山連峰と北アルプス。
この時間ならまだ霞も出てないのでクリア。
2018年04月21日 08:08撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝8時の駐車場から見る後立山連峰と北アルプス。
この時間ならまだ霞も出てないのでクリア。
1
本日も四阿山から反時計廻りでの周回で。
2018年04月21日 08:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も四阿山から反時計廻りでの周回で。
登山道入口。
左の牧場には牛の姿もなく。
2018年04月21日 08:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。
左の牧場には牛の姿もなく。
この辺りから残雪が出てきた。
2018年04月21日 09:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから残雪が出てきた。
登山道を埋める残雪。
2018年04月21日 09:27撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を埋める残雪。
途中振り返る景色、大分霞が掛かってきてしまった。
右から五竜、鹿島槍、剱、立山など。
2018年04月21日 09:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り返る景色、大分霞が掛かってきてしまった。
右から五竜、鹿島槍、剱、立山など。
1
北アルプスから後立山の白いラインが際立つ。
2018年04月21日 09:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスから後立山の白いラインが際立つ。
四阿山の手前のピーク。
2018年04月21日 09:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山の手前のピーク。
薄っすらと富士も確認出来た。
2018年04月21日 10:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすらと富士も確認出来た。
残雪具合、。
階段の露出もまだ少ない状況ですがこの様な陽気が続けばGWまでには全露出するかな。
2018年04月21日 10:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪具合、。
階段の露出もまだ少ない状況ですがこの様な陽気が続けばGWまでには全露出するかな。
山頂到着。
3日前のレコより雪も大分融けてますね。
2018年04月21日 10:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
3日前のレコより雪も大分融けてますね。
1
浅間山もこの角度から見るとまだ真っ白。
2018年04月21日 10:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山もこの角度から見るとまだ真っ白。
1
八ヶ岳、南アルプス方面ですが霞んでデジカメでは見えにくい、。
2018年04月21日 10:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、南アルプス方面ですが霞んでデジカメでは見えにくい、。
新潟の山々、妙高、火打山、高妻山など目視できる。
2018年04月21日 10:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟の山々、妙高、火打山、高妻山など目視できる。
根子岳を目指す為、残雪の急な登山道を下ります。
踏み跡が方々に付いてますが、根子岳の登山道を目指して右へ右へと下って行けば大丈夫です。逆に登りは踏み跡だけに左右されずピンクリボンを注視しながら方向を定めて進みましょう。
2018年04月21日 11:26撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳を目指す為、残雪の急な登山道を下ります。
踏み跡が方々に付いてますが、根子岳の登山道を目指して右へ右へと下って行けば大丈夫です。逆に登りは踏み跡だけに左右されずピンクリボンを注視しながら方向を定めて進みましょう。
陽当たりの良い場所や時間帯では踏み抜きがちになるので脚を取られての怪我には気を付けた方がよいです。
2018年04月21日 11:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽当たりの良い場所や時間帯では踏み抜きがちになるので脚を取られての怪我には気を付けた方がよいです。
踏み跡もあちこちに付いてます。
2018年04月21日 11:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡もあちこちに付いてます。
あと少しで抜け切れる。
2018年04月21日 11:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで抜け切れる。
鞍部より振り返る四阿山。
2018年04月21日 11:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部より振り返る四阿山。
1
鞍部から根子岳を見上げる。
ここから見る根子岳は牧歌的で好きな風景。
2018年04月21日 11:50撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から根子岳を見上げる。
ここから見る根子岳は牧歌的で好きな風景。
1
根子岳山頂手前の稜線に残る雪、。
この先の岩々したところは夏道を進む。
2018年04月21日 12:16撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂手前の稜線に残る雪、。
この先の岩々したところは夏道を進む。
根子岳に到着。
2018年04月21日 12:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳に到着。
根子岳と四阿山、こう見ると四阿山の残雪具合が見て取れる。
2018年04月21日 12:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳と四阿山、こう見ると四阿山の残雪具合が見て取れる。
2
根子岳山頂から見る景色も完全に霞んでしまってます。
2018年04月21日 12:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂から見る景色も完全に霞んでしまってます。
下山途中から見えた駐車場。
2018年04月21日 13:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中から見えた駐車場。
昨年真夏に来た時の方が景色も良く見えた気がする。
2018年04月21日 13:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年真夏に来た時の方が景色も良く見えた気がする。
駐車場に無事到着。
お疲れ様でした!
2018年04月21日 13:47撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に無事到着。
お疲れ様でした!

感想/記録

本日は昨年夏に家族で登ったのと同じルートで四阿山と根子岳を周回した。
このコースは反時計回りの方が楽なので3か月ぶりの登山になる友人には丁度良い
ウォーミングアップコースと思い選択したが正解だった。
逆に時計廻りで登ってくる人の方が多いルートだが、四阿山と根子岳を結ぶ急な登山道には結構な雪が残っていてここを登りだと結構体力を奪われてしまう様に思う。
体力的に問題なければ時計回りで良いが僕らは基本体力ないのでww

キックステップで行けば全般軽アイゼンとか付けなくても問題ないです。
不安があればチェーンスパイクなど携行する事を勧めますが前爪の付いたアイゼンは
不要です。これからも今日の様な陽気の日が増えると思うので残雪もなくなる日が近いですしね。

帰りに寄った菅平プリンスホテルはあの西武系列のプリンスではないので初め意表を突かれたw
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ