また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435552 全員に公開 ハイキング富士・御坂

春日山、滝戸山(新鳥坂トンネルからピストン)

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新鳥坂トンネル芦川側駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
46分
合計
6時間2分
S鳥坂トンネルバス停06:0906:20鳥坂峠06:57春日沢ノ頭07:15春日山07:2007:25黒坂峠07:3007:45名所山07:5007:59風巻08:0008:21鶯宿峠08:2209:06滝戸山09:2809:57鶯宿峠10:28風巻10:44名所山10:4510:55黒坂峠10:5711:05春日山11:29春日沢ノ頭11:3312:02鳥坂峠12:11鳥坂トンネルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車スペース脇にあったガイドマップ
2018年04月22日 06:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペース脇にあったガイドマップ
駐車スペース
2018年04月22日 06:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペース
トンネル左側に登山口
2018年04月22日 06:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル左側に登山口
旧道の突き当たりを右に上がります。旧トンネルはコンクリートで塞がれています。
2018年04月22日 06:14撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道の突き当たりを右に上がります。旧トンネルはコンクリートで塞がれています。
樹林帯の道なので展望はありません。
2018年04月22日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の道なので展望はありません。
春日沢ノ頭
2018年04月22日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春日沢ノ頭
枝越しに富士山は見えるのですが、スッキリ見えません。
尖ったピークは節刀ケ岳。
2018年04月22日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝越しに富士山は見えるのですが、スッキリ見えません。
尖ったピークは節刀ケ岳。
春日山の電波塔、電波塔の後ろが頂上。
2018年04月22日 07:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春日山の電波塔、電波塔の後ろが頂上。
春日山頂上標
2018年04月22日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春日山頂上標
春日山から見る春日沢ノ頭
2018年04月22日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春日山から見る春日沢ノ頭
黒坂峠の句碑
2018年04月22日 07:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒坂峠の句碑
黒坂峠の上から春日山を振り返ります。電波塔が目印。
2018年04月22日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒坂峠の上から春日山を振り返ります。電波塔が目印。
防火帯の登り、急登です。
2018年04月22日 07:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火帯の登り、急登です。
天気が良すぎて、汗が滴り落ちます。急傾斜が続きます。
2018年04月22日 07:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良すぎて、汗が滴り落ちます。急傾斜が続きます。
名所山頂上。
2018年04月22日 07:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名所山頂上。
南アルプス白根三山。枝が邪魔です。
2018年04月22日 07:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス白根三山。枝が邪魔です。
無残な道標。右へ行くと1171.7三角点。ここは左へ。
2018年04月22日 08:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無残な道標。右へ行くと1171.7三角点。ここは左へ。
南アルプス方面。
2018年04月22日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
防火帯の正面に見える山並み。三方分山でしょうか。
2018年04月22日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防火帯の正面に見える山並み。三方分山でしょうか。
なんじゃもんじゃの木
2018年04月22日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんじゃもんじゃの木
林道鶯宿峠
2018年04月22日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道鶯宿峠
滝戸山登山口
2018年04月22日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝戸山登山口
途中のピーク
2018年04月22日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のピーク
滝戸山頂上標
2018年04月22日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝戸山頂上標
滝戸山からようやく南アルプスを見渡すことが出来ました。
2018年04月22日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝戸山からようやく南アルプスを見渡すことが出来ました。
赤石岳、悪沢岳
2018年04月22日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳、悪沢岳
小河内岳、塩見岳
2018年04月22日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内岳、塩見岳
もと来た道を戻ります。防火帯の登り、下りがきつかったです。
2018年04月22日 10:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もと来た道を戻ります。防火帯の登り、下りがきつかったです。
もう少し葉が付いたら前方の山も見えなくなりそう。
2018年04月22日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し葉が付いたら前方の山も見えなくなりそう。
富士山は最後まで枝越しでした。
2018年04月22日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は最後まで枝越しでした。
撮影機材:

感想/記録

前回に続いて山梨百名山。前回桃源郷ウォークで見えていた山の名前が分からなかったので、今回確認しようと思っていたが結果分からずじまい。低山の連なりなので、特徴が無いと判別しづらい。春日山の電波塔が目印になるかもしれない。
登山道からの展望が無かったので周辺の山も判別が付きにくかった。滝戸山で南アルプスが見られたことがせめてもの救いであった。
訪問者数:509人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ