また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435622 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山 三条の湯泊 季節外れの避暑

日程 2018年04月21日(土) 〜 2018年04月22日(日)
メンバー , その他メンバー6人
天候快晴 夏の陽気
アクセス
利用交通機関
電車バス
21日8時半頃の奥多摩駅バス停はまれにみる大混雑でした。増便出ていましたが登山口に全員そろったのは定刻の30分遅れでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間44分
休憩
24分
合計
4時間8分
S丹波バス停10:0410:47山王沢乗越10:4812:00サオラ峠(サヲウラ峠)12:2314:12三条の湯
2日目
山行
5時間39分
休憩
18分
合計
5時間57分
三条の湯06:1508:09三条ダルミ08:56雲取山避難小屋09:0809:20小雲取山09:36ヨモギノ頭09:41奥多摩小屋10:10ブナ坂10:19上段と下段の分岐10:31七ッ石小屋下分岐10:3310:55堂所11:43小袖緑道あがり11:47丹波山村村営駐車場11:4812:09鴨沢バス停12:1212:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険か所無し。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント シュラフ ランタン お酒 おつまみ

写真

登山口のバス停丹波にて。雲取山の標高が2018mになっています。ここから登れば今年の山に登ったことに・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のバス停丹波にて。雲取山の標高が2018mになっています。ここから登れば今年の山に登ったことに・・・。
ツツジでしょうか。ピンクというか薄紫というか、目を引く色をしています。
2018年04月21日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジでしょうか。ピンクというか薄紫というか、目を引く色をしています。
周囲は葉の落ちた木が多いだけによく目立ちます。この花が咲いていなかったら景色が茶色っぽくて味気なかったことでしょう。
2018年04月21日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲は葉の落ちた木が多いだけによく目立ちます。この花が咲いていなかったら景色が茶色っぽくて味気なかったことでしょう。
サオラ(サヲウラ)峠着。ここまでの登りは急でした。ここからはほぼ水平道に変わります。
2018年04月21日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サオラ(サヲウラ)峠着。ここまでの登りは急でした。ここからはほぼ水平道に変わります。
こちらは桜。
2018年04月21日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは桜。
宿泊地の三条の湯。小屋泊組とテン泊組に分かれます。テン場は混雑していましたが小屋はそうでもなかったようです。お風呂に入ったり宴会をしたり、存分に楽しみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊地の三条の湯。小屋泊組とテン泊組に分かれます。テン場は混雑していましたが小屋はそうでもなかったようです。お風呂に入ったり宴会をしたり、存分に楽しみました。
2
翌朝、出発前のひと時。薪で火を焚くにおいが心地よかったです。
2018年04月22日 06:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、出発前のひと時。薪で火を焚くにおいが心地よかったです。
1
今日は暑くなるようです。6時そこそこなのに寒さとは無縁です。
2018年04月22日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は暑くなるようです。6時そこそこなのに寒さとは無縁です。
雲取目指して登ります。
2018年04月22日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取目指して登ります。
1
山頂直下。あと少し!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下。あと少し!
1
避難小屋から七ツ石山方向。ここから眺める石尾根はのびやかで本当に開放的です。
2018年04月22日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から七ツ石山方向。ここから眺める石尾根はのびやかで本当に開放的です。
2
山頂。まだ新しい標識です。何年か前はなかったはず。
2018年04月22日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。まだ新しい標識です。何年か前はなかったはず。
2
快晴で景色は上々!
2018年04月22日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で景色は上々!
1
富士山もくっきり。暑さでいくらかばて気味なのですが、雪を見て気持ちだけでも涼しくなります。
2018年04月22日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり。暑さでいくらかばて気味なのですが、雪を見て気持ちだけでも涼しくなります。
2
実際に歩くと単調なのが石尾根の困ったところです・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際に歩くと単調なのが石尾根の困ったところです・・・。
鴨沢登山口に下山。もう少し歩けばバス停です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨沢登山口に下山。もう少し歩けばバス停です。
1

感想/記録
by ne_mo

奥多摩駅に着いて人の多さに驚きました。ちょっと記憶にない混雑で駅前のトイレはもちろんバス停も長蛇の列でした。鴨沢行の便が特に混んでいたので雲取山を目指す人が多かったのでしょう。人気の高さがうかがえました。ただ丹波から登る人は少なく、初日は静かな山歩きができました。

今回のお目当ては雲取山もさることながら三条の湯に泊まることだったのですが、小ぢんまりしていて思っていた以上に居心地の良い山小屋でした。お風呂に入って宴会をし、大いに盛り上がりました。昼の暑さも夕方以降はいつの間にか涼しさに変わっていました。消灯直前まで食堂を開放して酒肴を提供してくれた小屋の方にも感謝!

2日目のピークハントは記録的な暑さということもあり快適ではなかったですが快晴で眺望は文句なしだったのでまずまずでした。

ちなみに奥多摩小屋は3月で閉鎖になってしまったそうです。残念・・・。
訪問者数:430人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ