また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436439 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

岩櫃山でクサリ満喫(周回)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平沢登山口駐車場50台くらい?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
1時間11分
合計
4時間16分
S一本松登山口10:1210:31沢通り五合目10:3310:45沢通り七合目10:5011:04沢通り九合目11:0611:17岩櫃山11:2311:48天狗の架け橋の少し上11:5812:00天狗の架け橋12:1012:20鞍部12:36密岩通り登山口12:3812:50潜龍院跡13:1513:23郷原城跡13:30休憩13:3213:50郷原城跡・山頂・尾根通り分岐14:14岩櫃城跡14:2014:26一本松登山口14:2714:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
クサリ場、天狗の架け橋等あり。慎重に。
普通の登山道部分も落葉の下の小石に注意
その他周辺情報コニファーいわびつ
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

斑入りだからフイリヒナスミレ
2018年04月21日 10:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斑入りだからフイリヒナスミレ
ヒナスミレ
2018年04月21日 10:15撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナスミレ
1
モミジイチゴかな
2018年04月21日 10:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジイチゴかな
ヤマブキ満開
2018年04月21日 10:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ満開
シロバナエンレイソウ
2018年04月21日 10:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナエンレイソウ
1
フモトスミレ??
2018年04月21日 10:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレ??
小まめな看板がありがたい
休憩〜
2018年04月21日 10:31撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小まめな看板がありがたい
休憩〜
ヤブレガサ
2018年04月21日 10:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブレガサ
ハシゴの練習
2018年04月21日 10:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴの練習
山頂はあっち
2018年04月21日 11:04撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はあっち
いったん下る
クサリは1人ずつ
2018年04月21日 11:05撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下る
クサリは1人ずつ
トウゴクミツバツツジと遠景に雪の谷川岳かなー
2018年04月21日 11:07撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジと遠景に雪の谷川岳かなー
足がかりはしっかりあります
2018年04月21日 11:09撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足がかりはしっかりあります
下界にはふわふわとヤマザクラ
2018年04月21日 11:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界にはふわふわとヤマザクラ
山頂をめざして、岩登り
2018年04月21日 11:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂をめざして、岩登り
てっぺん取りました☆
2018年04月21日 11:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てっぺん取りました☆
1
360度展望よし
2018年04月21日 11:25撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度展望よし
ヤマツツジ
2018年04月21日 11:33撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
ヤマツツジが見事ですが、被写体はビミョーです
2018年04月21日 11:33撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが見事ですが、被写体はビミョーです
トウゴクミツバツツジ
2018年04月21日 11:33撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ
どこの洞窟探検か?
2018年04月21日 11:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこの洞窟探検か?
ここのクサリ場が一番滑りやすかったかな
2018年04月21日 11:39撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのクサリ場が一番滑りやすかったかな
「天狗の架け橋」登りのグループを待ってます
2018年04月21日 11:49撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「天狗の架け橋」登りのグループを待ってます
天狗の架け橋に向かって下ります
2018年04月21日 11:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の架け橋に向かって下ります
まずは隊長がロープ掛け
2018年04月21日 12:02撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは隊長がロープ掛け
ロープ準備完了
2018年04月21日 12:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ準備完了
どきどきしながら渡っています
2018年04月21日 12:08撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どきどきしながら渡っています
架け橋を下から撮ってみたが・・・
2018年04月21日 12:10撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
架け橋を下から撮ってみたが・・・
木にぶら下がらないと、危ない〜
2018年04月21日 12:12撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木にぶら下がらないと、危ない〜
クサリなし、最大の難所(足下が滑る)
2018年04月21日 12:14撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリなし、最大の難所(足下が滑る)
ジュウニヒトエ
2018年04月21日 12:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジュウニヒトエ
ヤブレガサいっぱい
2018年04月21日 12:25撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブレガサいっぱい
密岩登山口に下山
2018年04月21日 12:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密岩登山口に下山
登ったねー
2018年04月21日 12:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったねー
撮影タイム
2018年04月21日 12:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影タイム
春です
レンギョウとダイコンソウ
2018年04月21日 12:41撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春です
レンギョウとダイコンソウ
1
ヤマブキソウも
2018年04月21日 12:45撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキソウも
お待ちかね、ランチタイム
2018年04月21日 12:51撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待ちかね、ランチタイム
駐車場に戻る為に、登り返し
2018年04月21日 13:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻る為に、登り返し
下ったあとの九十九折の登り
つらそうです
2018年04月21日 13:31撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ったあとの九十九折の登り
つらそうです
カナヘビちゃん(4分割左下)
2018年04月21日 13:57撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カナヘビちゃん(4分割左下)
フデリンドウ、でいいかな?
ちらほら咲き初め
2018年04月21日 14:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ、でいいかな?
ちらほら咲き初め
1
岩櫃城本丸跡まで下山
観光客もちらほら
2018年04月21日 14:14撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩櫃城本丸跡まで下山
観光客もちらほら
登山口に戻ってきました
2018年04月21日 14:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました

感想/記録
by riesel

大河ドラマ「真田丸」オープニングのCG岩櫃城がある、岩櫃山(山は本物)
前回雨天延期により、春に決行(ほぼ夏の天気)
快晴無風、鎖場も架け橋も大丈夫❗️
暑かったけど

平沢登山口から沢ルートで山頂へ
その後、天狗の架け橋から密岩登山口に下山
集落を過ぎて、潜龍院跡から十二様通りから登り返し、平沢尾根ルートから岩櫃城跡を経由して車に戻る
岩櫃山満喫∞コース
町なかでは藤や芝桜、ヤマブキが花盛り
登山道にはいると、足元に、小さき花たちが
スミレに、シロバナエンレイソウ、
標高が上がってくるとチゴユリも咲き始め
沢ルートも大岩ちょいハシゴありで雰囲気が変わってくる

尾根に出ると、一気に視界が開け、
大きな岩が、岩櫃山と主張する
花は、ツツジ
紫色のトウゴクミツバツツジと橙色のヤマツツジは、もうすぐ花のトンネルに

九合目で山頂かと思わせる展望
向かい側に山頂あるが、いったんクサリを下り、もう一度クサリで登る
天気がよく、気持ちの良い上り下り
山頂からは360度のパノラマ
雪を冠った山々
西⇒北⇒東に
浅間山⇒草津白根山⇒苗場山・谷川連峰⇒尾瀬の山々
南面は眼下に街並みと柔らかな春緑の山
 
天狗の架け橋に行きたいメンバーが(私も含めて)いるので、
あえて進む
登ってくるグループを待ち、架け橋へ
リーダーが、せっかくなのでロープを出しましょう、とロープ利用
(待ち時間がヒマだったし)
安全に通過
今日は風もないので、不安に感じるほどではない
迂回路から写真を撮ってみたが、完璧な逆光で架け橋も人も全く映らない(笑)

密岩登山口に戻り、潜龍院跡でランチタイム
平澤登山口(駐車場)に戻るため、
十二様通りから再び登山開始
九十九折に斜面を登っていくのは、クサリ場全身運動後でなかなか大変なよう
落葉の下の小石がフェイント
踏んでしまって滑ったり、蹴ってしまって「ラク」させたり
尾根通りとの分岐に出て、ほっとする
岩櫃山城本丸跡に到着
休憩し、下山

本日のお風呂は、ホテルコニファー岩櫃にて
ほぼ貸切にてのんびり
(シャンプー・コンディショナーはgood
 ドライヤー2台は脱衣スペースの割に…)
訪問者数:828人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ