また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436887 全員に公開 ハイキング北陸

火燈山〜小倉谷山〜富士写ヶ岳*シャクナゲ回廊周回

日程 2018年04月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■大内峠(火燈古道入口P)
※石川県側から※
山中温泉〜福井県坂井市へ抜ける国道364号線(県境トンネル)手前左折。
2〜3分ほど進み突きあたり右側がP(トイレあり)
周回の場合は大内Pに停めても良いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
41分
合計
5時間39分
S火燈古道登山口05:5807:26火燈山07:3008:01小倉谷山08:0509:57富士写ヶ岳10:3011:29大内登山口11:37火燈古道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■ログ手書きです
コース状況/
危険箇所等
■危険箇所ありません
残雪歩きは富士写ヶ岳手前で50mほど。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。6時で先客0台様です。大内も0台様。お花見してから出発です。
2018年04月23日 05:57撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。6時で先客0台様です。大内も0台様。お花見してから出発です。
2
白山神社でお参りしてそのまま通過します。
2018年04月23日 05:58撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山神社でお参りしてそのまま通過します。
神社の前に控えめなニリンソウポイント。当然寝てますけども。
2018年04月23日 05:58撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の前に控えめなニリンソウポイント。当然寝てますけども。
2
10分ほどで大内峠。ここを鋭角気味に左折。
2018年04月23日 06:03撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどで大内峠。ここを鋭角気味に左折。
ちごさま〜。そいえばシーズンお初だった。
2018年04月23日 06:15撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちごさま〜。そいえばシーズンお初だった。
雲が多めだったので日差しは期待していなかったのだけど…。新緑の森に差す朝の光はいいね。
2018年04月23日 06:16撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多めだったので日差しは期待していなかったのだけど…。新緑の森に差す朝の光はいいね。
鉄塔ポイントからおはようございまーす。
2018年04月23日 06:19撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔ポイントからおはようございまーす。
下部はミツバツヅジがたーくさん。
2018年04月23日 06:29撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部はミツバツヅジがたーくさん。
そしてようやくシャクナゲ登場!500〜600で爆咲です。
2018年04月23日 06:53撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてようやくシャクナゲ登場!500〜600で爆咲です。
3
ツルシキミはあまり話題にはなっていないのだけど、良く見るといろんな表情の子がいて面白い。
2018年04月23日 06:58撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルシキミはあまり話題にはなっていないのだけど、良く見るといろんな表情の子がいて面白い。
1
オオカメノキが咲いてた。咲き始め、まだ新芽、おっこちている…等いろいろ混在。そういえばツツドリの声も。
2018年04月23日 06:59撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキが咲いてた。咲き始め、まだ新芽、おっこちている…等いろいろ混在。そういえばツツドリの声も。
1
P739から小倉谷山(左)と火燈山(右)。
2018年04月23日 07:13撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P739から小倉谷山(左)と火燈山(右)。
熊の平と呼ばれるブナの鞍部へ。フレッシュです。
2018年04月23日 07:17撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の平と呼ばれるブナの鞍部へ。フレッシュです。
1
登り返せば第一チェックポイントの火燈山。出発から1h30mでほぼ定刻。
2018年04月23日 07:26撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返せば第一チェックポイントの火燈山。出発から1h30mでほぼ定刻。
福井側もや〜ん。
2018年04月23日 07:26撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福井側もや〜ん。
石川側もや〜ん。ここ最近、空気がスッキリしていることがない。
2018年04月23日 07:27撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石川側もや〜ん。ここ最近、空気がスッキリしていることがない。
小倉谷山。山腹の新緑がキレイ。
2018年04月23日 07:30撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小倉谷山。山腹の新緑がキレイ。
不惑新道入ってもぽんぽん咲いてます。
2018年04月23日 07:36撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不惑新道入ってもぽんぽん咲いてます。
5
これはなんだったっけな。
2018年04月23日 07:40撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはなんだったっけな。
バカマは咲き始めだったり咲いて間もなかったり。
2018年04月23日 07:49撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バカマは咲き始めだったり咲いて間もなかったり。
1
スミレもたくさん。
2018年04月23日 07:56撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレもたくさん。
白花スミレ。
2018年04月23日 07:58撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白花スミレ。
火燈から30mほどで第二チェックポイントの小倉谷山。ここへくると見えてますね。え?見えてますよ白山。ひょっとして見えないですか…汁
2018年04月23日 08:01撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火燈から30mほどで第二チェックポイントの小倉谷山。ここへくると見えてますね。え?見えてますよ白山。ひょっとして見えないですか…汁
1
ギフチョウひらひらたくさん。ここの子は人懐っこくてそばから離れてくれない。笑 ゆえ望遠いらず。
2018年04月23日 08:09撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギフチョウひらひらたくさん。ここの子は人懐っこくてそばから離れてくれない。笑 ゆえ望遠いらず。
勝山・大野方面。白山、別山、三ノ峰、経ヶ岳、銀杏峰〜部子山まで確認できました。手前の谷にもっと残雪があればなお良しでした。
2018年04月23日 08:12撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝山・大野方面。白山、別山、三ノ峰、経ヶ岳、銀杏峰〜部子山まで確認できました。手前の谷にもっと残雪があればなお良しでした。
1
左奥のうっすらが経ヶ岳、右奥のうっすらが銀杏峰〜部子山のように見えます。荒島は正面の丈競山たちに隠れているのでしょうか。
2018年04月23日 08:16撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥のうっすらが経ヶ岳、右奥のうっすらが銀杏峰〜部子山のように見えます。荒島は正面の丈競山たちに隠れているのでしょうか。
1
富士写(左)が射程距離内に入ってきました。でもまだまだ遠いです。。
2018年04月23日 08:16撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士写(左)が射程距離内に入ってきました。でもまだまだ遠いです。。
そうそう、ここにはイワナシがあるんですよね。あと大内の上の方にも。
2018年04月23日 08:18撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、ここにはイワナシがあるんですよね。あと大内の上の方にも。
2
この子も今更シーズンお初のイワウチワ。蕾とうなじの組み合わせが最強にめんこいです。
2018年04月23日 08:31撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この子も今更シーズンお初のイワウチワ。蕾とうなじの組み合わせが最強にめんこいです。
といいつつ正面からも。ぱかーんとなる手前あたりが好みです。
2018年04月23日 08:32撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
といいつつ正面からも。ぱかーんとなる手前あたりが好みです。
2
去年は4/25に来たのですが、不惑新道では数えるくらいしかシャクナゲが咲いていませんでした。ソレを思うと今年はやはり早い!
2018年04月23日 08:46撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年は4/25に来たのですが、不惑新道では数えるくらいしかシャクナゲが咲いていませんでした。ソレを思うと今年はやはり早い!
3
で、ここはタムシバロードでもあります。正直シャクナゲよりこっちがメインだったり…。
2018年04月23日 08:47撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、ここはタムシバロードでもあります。正直シャクナゲよりこっちがメインだったり…。
1
新緑、シャクナゲ、青空の組み合わせがなんとも幸せ世界。
2018年04月23日 08:54撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑、シャクナゲ、青空の組み合わせがなんとも幸せ世界。
富士写が近づいてきた♪と安堵したところでものすごーく下りゲッソリです…が!ものすごーく美しい新緑世界のご褒美がそこに用意されてます!
2018年04月23日 08:59撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士写が近づいてきた♪と安堵したところでものすごーく下りゲッソリです…が!ものすごーく美しい新緑世界のご褒美がそこに用意されてます!
2
下りラストのロープ。
2018年04月23日 09:00撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りラストのロープ。
眩しいです。
2018年04月23日 09:02撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しいです。
3
ブナの新緑を歩きながらシャクナゲも愛でられます。
2018年04月23日 09:09撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの新緑を歩きながらシャクナゲも愛でられます。
1
美しいブナの小平。良い時に来ることができました。
2018年04月23日 09:12撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいブナの小平。良い時に来ることができました。
2
オシャレ柄な葉っぱのスミレ。
2018年04月23日 09:22撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オシャレ柄な葉っぱのスミレ。
1
ずーっと一人旅でしたが、富士写手前に来てようやく第一山人さんと出会い談笑。大内→火燈への周回だそうです。
2018年04月23日 09:43撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっと一人旅でしたが、富士写手前に来てようやく第一山人さんと出会い談笑。大内→火燈への周回だそうです。
変わった風貌のイワウチワちゃん。どうなってるの。
2018年04月23日 09:43撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変わった風貌のイワウチワちゃん。どうなってるの。
ここに来て残雪出た。こんなに残っているタイミングは初めてかも!新緑と残雪の組み合わせはやっぱり良いなぁ。
2018年04月23日 09:46撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来て残雪出た。こんなに残っているタイミングは初めてかも!新緑と残雪の組み合わせはやっぱり良いなぁ。
1
しばし登山道無視して雪上を歩きます〜。
2018年04月23日 09:54撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし登山道無視して雪上を歩きます〜。
とうちゃこです。富士写手前200mほどからがほんに辛かった…。こんな暑い日にはカレーメシ!…というわけでもないかもしれない。なんせ直射日光バシバシで暑かったです。
2018年04月23日 10:07撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃこです。富士写手前200mほどからがほんに辛かった…。こんな暑い日にはカレーメシ!…というわけでもないかもしれない。なんせ直射日光バシバシで暑かったです。
2
そしてなんと前回の富士写に引き続きまたまた福井のレジェンドM田さんにお会いしたw M田さんも大内からの周回だそう。大内からの方が楽やでのとのことですが、ん〜あの急登…。
2018年04月23日 10:23撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてなんと前回の富士写に引き続きまたまた福井のレジェンドM田さんにお会いしたw M田さんも大内からの周回だそう。大内からの方が楽やでのとのことですが、ん〜あの急登…。
2
最大7名ほどで楽しくも静かな山頂。平日万歳。大内下山後すぐ出会ったこのもこもこはなんだろう。
2018年04月23日 10:36撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大7名ほどで楽しくも静かな山頂。平日万歳。大内下山後すぐ出会ったこのもこもこはなんだろう。
大内も場所に寄っては爆咲です。そういえば去年はぽつぽつしか見なかったです。
2018年04月23日 10:44撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大内も場所に寄っては爆咲です。そういえば去年はぽつぽつしか見なかったです。
4
ブナの葉っぱがパーっとなっています。
2018年04月23日 10:46撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの葉っぱがパーっとなっています。
大内はひたすら下る感じです。ひと息つけるような束の間の平坦路がありません。。
2018年04月23日 10:55撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大内はひたすら下る感じです。ひと息つけるような束の間の平坦路がありません。。
ニシキゴロモの白花ちゃん。
2018年04月23日 11:07撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモの白花ちゃん。
2
大内はむか〜しむかしから歩かれた道なのでしょうね。
2018年04月23日 11:16撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大内はむか〜しむかしから歩かれた道なのでしょうね。
舗装路に出たら左折して100mほどで振り出しに戻ります。良い日でした♪
2018年04月23日 11:32撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出たら左折して100mほどで振り出しに戻ります。良い日でした♪
撮影機材:

感想/記録

毎年恒例、シャクナゲ季節の富士写周回。

今年はお花が早いとのうわさを聞き、本当はもう少し後に行く予定でしたが前倒しで行ってきました。
去年はほとんど咲いていなかった不惑新道のシャクナゲもたくさん咲いていて楽しめました。まだつぼみや咲き始めのものも沢山あったのでGW頃までは楽しめると思います。が、次の花芽が少ないことが気になりました。

快適登高は火燈まで。稜線に出ると思ったより日差しがあり暑くて体力が奪われます。週末も沢山の方で賑わっていたと思いますが、日曜日などはなかなか辛かったのではないかと思います。
この季節の低山、樹林帯はまだしも稜線歩きや下山時は思っているより暑いので水分は多めに持参しましょう。今回は日差しも期待できなさそうだし、それほど気温は上がらないかなと軽く見て700mlほどしか持って行かず、チビチビ補給…後悔しました。
訪問者数:690人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ