また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439414 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

百名山61座目 快晴の浅間山(黒斑山)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、
上野駅から佐久平駅まで新幹線自由席を利用しました。ゴールデンウィークということで座れないかもと思いましたが、朝早い時間の電車だった為か問題なく座れました。大宮で乗ってきた人は座れていませんでしたが、あずさみたいに満員電車みたいな状態にはなっていないのであずさよりも上越、北陸新幹線はゴールデンウィークにはいい手段だと感じました。

高峰高原までは佐久平や小諸駅からJRバスが出ています。1日二本しかないので時刻表をしっかりと確認してください。佐久平、高峰高原間で1380円になります。ICカードは使えません。バスでは約1時間くらいの道のりです。私が乗ったバスには充電用のUSBポートがついてました。バス自体は新しいものの料金精算機がポンコツなので動かないことがあるので、お金はちょうど用意すると良いと感じました。
高峰高原から新宿までバスで帰ると3100円と非常にリーズナブルなお値段なのであまり渋滞しない週末や平日とかにはおすすめです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
22分
合計
4時間15分
S車坂峠09:4109:53車坂山10:12コマクサ展望台10:1310:44槍ヶ鞘10:56トーミの頭11:0611:21黒斑山12:15蛇骨岳12:1612:20蛇骨岳12:3012:36蛇骨岳13:00黒斑山13:14トーミの頭13:56車坂峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
浅間山火口から2km範囲が立入禁止になってます。黒斑山までは行けますが前掛山には登れません。2キロの境界線はJバンドや湯の平の辺りになります。入山規制を破ると罰則もありますのでしっかりルールを守りましょう。
日陰には雪が残ってます。特に黒斑山〜蛇骨山の間の樹林帯は雪が多くあるのでストックやチェーンスパイクがあると安心です。また踏み抜きにもお気をつけください。
雪解けによる泥濘が酷いです。ライトスパッツ等がある方は持参されることをおすすめします。
表コースはやや険しく道もやや荒れてます。中コースは穏やかな道です。裏コースは踏み跡が薄く、蛇骨山周辺では雪も多かったので今回は使いませんでした。
若干ブヨが飛び始めてたので苦手な方は虫よけ用意したほうが良いかもしれません。
その他周辺情報高峰高原ホテル
日帰り入浴800円でタオル付。お風呂の眺めはそれほどよくありませんが、レストラン等の眺めは非常に良いです。スタッフの方は日帰り入浴だけの私にも丁寧に対応してくれました。カフェテラスやお土産の販売などもあります。黒斑山や蛇骨山までの往復だとバスまで時間が余るのでおすすめです。

高峰高原ビジターセンター
非常に綺麗な施設です。アウトドアグッズやレストランがあります。嬬恋村にあるせいか、キャベツのソフトクリームを販売してます。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 防寒着 雨具 着替え ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 地図(地形図) ヘッドランプ 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル
備考 ストックがあると安心。また泥濘が酷いのでライトスパッツもあったほうが良い。

Myアイテム  

alpeshirotan 重量:-kg

常時使用
常時使用
常時使用。泥濘が多めでやや汚れた。
携行するも未使用
出発前やバス待ちのときに使用
常時使用
常時使用
黒斑山から先の樹林帯で使用

写真

車坂峠に到着。すでに標高2000mもあるので風が冷たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車坂峠に到着。すでに標高2000mもあるので風が冷たい。
1
浅間山は活火山です。入山規制を破ると罰則もありますのでしっかり事前確認を。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山は活火山です。入山規制を破ると罰則もありますのでしっかり事前確認を。
1
表コースで登ります。眺望が良いコースですが、道はやや荒れていて中コースより険しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表コースで登ります。眺望が良いコースですが、道はやや荒れていて中コースより険しいです。
1
蓼科と八ヶ岳。間にちょこんと甲斐駒ケ岳が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科と八ヶ岳。間にちょこんと甲斐駒ケ岳が見えます。
1
富士山もしっかり見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もしっかり見えます。
樹林帯には雪がまだあります。黒斑山までは軽アイゼンなどなくても大丈夫ですが、あると安心ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯には雪がまだあります。黒斑山までは軽アイゼンなどなくても大丈夫ですが、あると安心ですね。
1
北アルプスもよく見えてきましたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスもよく見えてきましたよ。
1
妙高山を中心に火打山や焼山など。頸城山塊もしっかり見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山を中心に火打山や焼山など。頸城山塊もしっかり見えます。
1
霜柱もありました。夜はそれくらい冷え込むみたいですね。高峰高原に泊まるなら防寒着は必携です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱もありました。夜はそれくらい冷え込むみたいですね。高峰高原に泊まるなら防寒着は必携です。
雪の多いところはこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の多いところはこんな感じ。
1
避難小屋周辺特には泥濘んでます。避難小屋まで来ると黒斑山も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋周辺特には泥濘んでます。避難小屋まで来ると黒斑山も見えます。
浅間山がドーン。個人的には槍が鞘が1番の絶景スポットだと思います。天気が良かったので富士山、八ヶ岳、甲斐駒仙丈、中央アルプス、御嶽山〜白馬、頸城まで全部見えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山がドーン。個人的には槍が鞘が1番の絶景スポットだと思います。天気が良かったので富士山、八ヶ岳、甲斐駒仙丈、中央アルプス、御嶽山〜白馬、頸城まで全部見えました!
3
浅間山方面もカルデラが大迫力です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面もカルデラが大迫力です。
3
御嶽山〜白馬まで見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山〜白馬まで見えます
黒斑山に到着。本日最高地点です。ご飯食べて長めにまったりしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山に到着。本日最高地点です。ご飯食べて長めにまったりしました。
2
山と高原地図に書いてある絶景スポットはこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原地図に書いてある絶景スポットはこんな感じ。
2
蛇骨岳山頂。浅間山や嬬恋方面の上越の山々の眺めが素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳山頂。浅間山や嬬恋方面の上越の山々の眺めが素晴らしい。
2
嬬恋方面。苗場とか上越の山も見えますね。近くには志賀高原とか四阿山とか草津白根山とか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嬬恋方面。苗場とか上越の山も見えますね。近くには志賀高原とか四阿山とか草津白根山とか。
1
黒斑山〜蛇骨山の間の樹林帯の雪はこんな感じです。軽アイゼンなしでも行けますがあると快適だと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山〜蛇骨山の間の樹林帯の雪はこんな感じです。軽アイゼンなしでも行けますがあると快適だと思います。
黒斑山〜蛇骨山間は眺めの良い道もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山〜蛇骨山間は眺めの良い道もあります。
1
中ルート経由で下山。中ルートは眺望があまりない代わり非常に歩きやすくなだらかな道でし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ルート経由で下山。中ルートは眺望があまりない代わり非常に歩きやすくなだらかな道でし
1
高峰高原ビジターセンターではキャベツのソフトクリームを販売してます。さすが嬬恋村!
2018年04月28日 14:01撮影 by ASUS_X00HD, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高峰高原ビジターセンターではキャベツのソフトクリームを販売してます。さすが嬬恋村!
1

感想/記録

天気に恵まれて富士山、八ヶ岳、北アルプス、中央アルプスなど多くの山が見れました。久しぶりに雪のある山に来たものの、泥濘のことを忘れていてスパッツを忘れるなどミスがあったので気を付けたいと思う。

黒斑山も素晴らしい山だが、黒斑山に行ったことで返って前掛山まで行ってみたいという気持ちが強くなった。行けるようになったら必ず行こうと心に誓った。
訪問者数:450人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ