また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439828 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

霊山・高瀬コース(大分百山)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七瀬公園に巨大な駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間42分
休憩
3分
合計
2時間45分
S七瀬公園13:4515:07第一展望台15:0815:23霊山南登山口15:41霊山寺15:4316:30七瀬公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りで使った尾根は公式のコースではなく、急登・藪漕ぎ何でもありです。
極端に情報が少ないので自信が無ければ近づかない方がいいかも。
その他周辺情報塚野鉱泉まで行こうと思えば行ける。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 飲料 GPS 携帯 時計

写真

入山口は非常に迷ったものの、岡集落を使いました。
2018年04月28日 13:51撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山口は非常に迷ったものの、岡集落を使いました。
しばらくは踏み跡のない山道を歩く。
2018年04月28日 14:00撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは踏み跡のない山道を歩く。
1
下草がないため非常に歩きやすいが、その分道を失いやすい。
2018年04月28日 14:00撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下草がないため非常に歩きやすいが、その分道を失いやすい。
1
尾根に笹が生えると凶悪化する・・・
2018年04月28日 14:04撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に笹が生えると凶悪化する・・・
1
ようやく見つけた三角点。
こんなところまでメンテしに来るのかな。
2018年04月28日 14:11撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見つけた三角点。
こんなところまでメンテしに来るのかな。
2
山ツツジが見頃だが、こんなところまで来る人はいない。
2018年04月28日 14:12撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ツツジが見頃だが、こんなところまで来る人はいない。
1
プチ岩場。
比較的羸ているので慎重に。
2018年04月28日 14:15撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ岩場。
比較的羸ているので慎重に。
1
35号鉄塔(たぶん)
2018年04月28日 14:19撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35号鉄塔(たぶん)
となりの尾根(まだ未開拓)はこちらから行けそうです。
2018年04月28日 14:21撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
となりの尾根(まだ未開拓)はこちらから行けそうです。
1
堂々と下りと書かれているが、先ほどたどった道とは違う方向。
2018年04月28日 14:21撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂々と下りと書かれているが、先ほどたどった道とは違う方向。
1
43号鉄塔
2018年04月28日 14:24撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
43号鉄塔
このあたりから踏み跡はしっかり。たまに消えますが・・・
2018年04月28日 14:27撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから踏み跡はしっかり。たまに消えますが・・・
1
大岩(今命名した)
2018年04月28日 14:31撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩(今命名した)
2
小ピーク頂上。
小規模キャンプくらいならできそうな広さ。
2018年04月28日 14:37撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピーク頂上。
小規模キャンプくらいならできそうな広さ。
1
人通りが極端に少ないせいで、低木が道をふさぐ。
2018年04月28日 14:40撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人通りが極端に少ないせいで、低木が道をふさぐ。
1
時たま地面もえぐれてる。
2018年04月28日 14:49撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時たま地面もえぐれてる。
最後のやせ尾根。
結構切れ落ちてるので危険。
2018年04月28日 14:57撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のやせ尾根。
結構切れ落ちてるので危険。
1
見覚えのある道の合流。
2018年04月28日 15:05撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見覚えのある道の合流。
1
第一展望台。
つかれた。
2018年04月28日 15:07撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台。
つかれた。
2
蜘蛛の巣だらけになったので早く下山したい・・・
2018年04月28日 15:17撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣だらけになったので早く下山したい・・・
南登り口の藤。
いつまで見れるのだろうか。
2018年04月28日 15:23撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南登り口の藤。
いつまで見れるのだろうか。
1
青年の家跡地。
2018年04月28日 15:46撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年の家跡地。
1
少し登り返してから、秋岡方向に一気に下る。
2018年04月28日 15:52撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登り返してから、秋岡方向に一気に下る。
1
先ほどまでと違って、道は明瞭。
2018年04月28日 15:54撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまでと違って、道は明瞭。
第42号
2018年04月28日 16:01撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第42号
もう少し、もうすこし
2018年04月28日 16:05撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し、もうすこし
1
秋岡神社到着。
史上最速、標高400mを16分で下山完了。
2018年04月28日 16:08撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋岡神社到着。
史上最速、標高400mを16分で下山完了。
2
路端に生えていたアヤメ。心のゆとりを持ちたい。
2018年04月28日 16:14撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路端に生えていたアヤメ。心のゆとりを持ちたい。
1
歩いてきた霊山尾根を山高地図風に創ってみました。
今回のルートが一番長いことが分かる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた霊山尾根を山高地図風に創ってみました。
今回のルートが一番長いことが分かる。
2

感想/記録
by ralick

大分登山13回目

 今日は午前中に用事があったため、午後からの登山。遠出したいとは思っていたのですが、大分のナイトハイクは危険すぎる(エスケープできない)ので、ルートファインディングの練習がてらおなじみの山に登ってきました。何度も登っているわりに同じ尾根を絶対に使わないようにしているので、今回の山行で残す尾根は2本になりました。もう霊山マスターと言っても過言ではない!と勝手に思っているralickでした。
 ゴールデンウィークはまだまだ続くので明日あたりもどこかに出没すると思います。
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ