また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440287 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

今倉山、菜畑山、二十六夜山(道坂隧道→梁川駅)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴→晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:
電車 大宮→大月→都留市 
バス 都留市駅バス停8:15発 道坂隧道バス停8:45着

帰り:
中央本線高尾行 梁川駅15:58発→高尾→新宿→大宮
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道坂峠〜菜畑山
・踏み跡しっかりで歩きやすい
・今倉まで急登、その後は下りと小ピークが2つほどで菜畑山

菜畑山〜朝日山(赤鞍ヶ岳)
・踏み跡しっかりで歩きやすい
・ブドウ岩ノ頭まで急登、その後、一度下り朝日山まで急登。

朝日山〜二十六夜山
・朝日山から下って暫くあとに崩壊地があり、右側が切れている。このルートで一番危険な箇所なので注意
・それ以外は、踏み跡が薄れたり、やぶが濃くなるが、迷うことは無し。
・標識が少ないので、分岐では注意必要

二十六夜山〜下尾崎〜寺下峠〜梁川駅
・下尾崎へ下った後、登り返し200m。
・寺下峠から梁川駅までの下りで崩壊地が多く、沢沿いが分かりにくい部分もあった。
・ルート的には、寺下峠から梁川駅間が難易度が若干高いと感じた。

※朝日山から寺下峠は、登山者が少なく、真夏になると藪が濃くなると想定。今より難易度は上がるだろう。
※今回の山行では、同じルートを選定した方1人。ブドウ岩ノ頭までトレラン10人程度。朝日山で無線をしていた人1人。朝日山以降は、団体2パーティ(合わせて7人)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 30Lザック GPSロガー PROTREX時計 一眼レフカメラ 2ℓストリーマー ティッシュ タオル 携帯電話 ロゴスクッカー ガス カップラーメン スマホ(地図ロイド&山旅ロガー) ミニ三脚 ライター ハンドライト

写真

道坂峠バス停からスタート。快晴です。
2018年04月28日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道坂峠バス停からスタート。快晴です。
1
心地よい登山道
2018年04月28日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地よい登山道
スミレが咲いてます
2018年04月28日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレが咲いてます
2
この白の花は何だろう?
2018年04月28日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この白の花は何だろう?
5
綺麗なお花たちが出迎えてくれます
2018年04月28日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なお花たちが出迎えてくれます
3
40分位で今倉山山頂に到着!
2018年04月28日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分位で今倉山山頂に到着!
2
逆ルートの御座入山へ行ってみるも展望なし。
2018年04月28日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆ルートの御座入山へ行ってみるも展望なし。
もう散りかけておりましたが桜が咲いてました。
2018年04月28日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう散りかけておりましたが桜が咲いてました。
ツツジも所々に咲いてます
2018年04月28日 09:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジも所々に咲いてます
1
木々の間に富士山が見えるも開けた場所はなかなかありません。
2018年04月28日 09:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間に富士山が見えるも開けた場所はなかなかありません。
1
ニョキニョキ
2018年04月28日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョキニョキ
2
リンドウ?が咲いてます
2018年04月28日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ?が咲いてます
2
ツツジのアップ
2018年04月28日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジのアップ
3
やっと開けた場所があり、富士山ばっちりです。この位置からだと御正体山が子抱富士状態になっています
2018年04月28日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと開けた場所があり、富士山ばっちりです。この位置からだと御正体山が子抱富士状態になっています
5
富士山と道志山塊
2018年04月28日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と道志山塊
2
作業用ロープウェイの残骸
2018年04月28日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業用ロープウェイの残骸
新緑が最高
2018年04月28日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が最高
1
山梨100名山菜畑山
2018年04月28日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨100名山菜畑山
3
ここも展望が最高
2018年04月28日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも展望が最高
4
富士山も最高。さっきより雲がかかっています。
2018年04月28日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も最高。さっきより雲がかかっています。
5
頂上にはベンチもあり、ここでカップラーメンとウィンナーを焼いて食事をする
2018年04月28日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上にはベンチもあり、ここでカップラーメンとウィンナーを焼いて食事をする
2
新緑最高の登山道をあるく
2018年04月28日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑最高の登山道をあるく
1
綺麗なお花もいいね!
2018年04月28日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なお花もいいね!
1
ブドウ岩の頭。ここまでの登り返しがツライ
2018年04月28日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブドウ岩の頭。ここまでの登り返しがツライ
1
岩戸ノ峰。一度下り、また登り返し
2018年04月28日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩戸ノ峰。一度下り、また登り返し
やっと赤鞍ヶ岳に到着。アップダウンが辛かった
2018年04月28日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと赤鞍ヶ岳に到着。アップダウンが辛かった
1
これ花では無いよね?
2018年04月28日 12:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ花では無いよね?
棚の入山。ここで標識に表示がない方向へ向かう
2018年04月28日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚の入山。ここで標識に表示がない方向へ向かう
高畑山?の向こうに甲州アルプス。小金沢、白谷丸の白肌がよく見えます。
2018年04月28日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山?の向こうに甲州アルプス。小金沢、白谷丸の白肌がよく見えます。
2
三日月峠。二十六夜山方面へ向かいます。
2018年04月28日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日月峠。二十六夜山方面へ向かいます。
二十六夜山に到着。展望なし
2018年04月28日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二十六夜山に到着。展望なし
3
三角点があったので恒例のタッチ。
2018年04月28日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点があったので恒例のタッチ。
1
石碑がありました。何か言われがあるのかな〜。調べてみると月待ちの行事が関係しているらしい。他の二十六夜山も同様らしい。
2018年04月28日 13:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑がありました。何か言われがあるのかな〜。調べてみると月待ちの行事が関係しているらしい。他の二十六夜山も同様らしい。
1
村の入り口に動物除け柵がありました。
2018年04月28日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村の入り口に動物除け柵がありました。
1
あちこちに花が咲いてます
2018年04月28日 14:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちに花が咲いてます
1
黄色だったり
2018年04月28日 14:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色だったり
1
赤ピンクだったり
2018年04月28日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ピンクだったり
1
芝桜も綺麗です
2018年04月28日 14:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝桜も綺麗です
1
藤の花がいいね!
2018年04月28日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤の花がいいね!
1
アップします。青空とマッチしています。
2018年04月28日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップします。青空とマッチしています。
1
寺下峠へ向けて200m登り返し、頑張るぞ〜
2018年04月28日 14:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺下峠へ向けて200m登り返し、頑張るぞ〜
中腹で石垣ありました。歴史を感じます
2018年04月28日 14:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹で石垣ありました。歴史を感じます
寺下峠到着!
2018年04月28日 14:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺下峠到着!
たまに開けると景色最高!
2018年04月28日 14:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに開けると景色最高!
1
崩壊地、ロープを使います
2018年04月28日 15:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地、ロープを使います
峠を越えました。あ〜疲れた
2018年04月28日 15:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を越えました。あ〜疲れた
疲れた時は、やっぱり、コーラ。最高です。
2018年04月28日 15:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れた時は、やっぱり、コーラ。最高です。
3
橋の上から桂川の渓谷
2018年04月28日 15:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から桂川の渓谷
1
振り返り寺下峠方面。新緑いいね!
2018年04月28日 15:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り寺下峠方面。新緑いいね!
1
梁川駅に到着!お疲れ様でした。
2018年04月28日 15:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梁川駅に到着!お疲れ様でした。
3
撮影機材:

感想/記録

前から気になっていた道坂峠から道志、秋山の山々を縦走しJR中央線へ向かうこのルート。
このルート人通りが少なく、真夏だと藪が濃くなるため、チェレンジするなら春と思っていました。
今日は気温が高くなる感じだったので、水を2ℓ担いで、JR・バスを乗り継いで道坂峠へ。
ルート的には全般的に展望が少なく地味な感じですが、アップダウンも多く、結構足にくるルートでした。
人通りが少ないので、踏み跡が薄いかな〜と思ってましたが、思ったより鮮明で、迷うことなく山行できました。
ただ、地図にない分岐や紛らわしい踏み跡も朝日山以降多いので、分岐ではGPS地図を見て確認してから進むことを心掛けました。
真夏のような太陽の日差しでしたが、途中、雲に隠れてくれて思ったより気温も高くなりませんでしたが、それにしてもアップダウンの多さや長距離歩行、2000m近くの累計下り標高など、地味にハードな山行となりました。
GW1日目、天気に恵まれ、気持ち良い山行を無事故でできたことを感謝します。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/10
投稿数: 59
2018/5/1 11:32
 こんにちは!
相変わらずのロングコース!富士山も意外と見えるのですね。
二十六夜山は月待のいわれも気になり、
行ってみたいものの、バス便が不便そうで…
Fujikazuさまのレコを参考に、この一部だけでも歩きたいです。
4番目の花は、多分ヒトリシズカのような気もします。
この時期は花たくさんでいいですよね。
写真で楽しませていただきましたよ。
登録日: 2014/5/3
投稿数: 82
2018/5/1 22:11
 Re: こんにちは!
kumayo さん
こんばんは!
コメントありがとうございます。

確かにバス便が不便なので、今倉山から西(都留市方面)へ抜けると
いいかもしれません。
途中にある松山がこの唐沢尾根で一番、展望が良いと
聞いております。

花の名前ありがとうございます。
もうちょっと花の名前勉強しなければいけませんね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ