また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440353 全員に公開 ハイキング北陸

奥獅子吼山(カタクリロードを満喫し白山を望む♪)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【金沢市内から】
国道8号ー国道157号ー県道103号ー白山警察署から白山比弯声卻面へー八幡町交差点を左折して突き当たりーパーク獅子吼
※登山者は第3駐車場へという看板があります
※犀鶴林道はまだ通行不可のようです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間19分
合計
6時間53分
Sスタート地点08:5809:48月惜峠09:5110:20仮設トイレ10:38奥獅子吼登山口(犀鶴線林道出合)10:4010:59樹木公園方面分岐11:0111:40板尾方面分岐11:4111:55奥獅子吼山13:0613:20板尾方面分岐13:55樹木公園方面分岐15:49パーク獅子吼15:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・犀鶴林道を過ぎ鉄塔後の窪みに水が溜まっていますのでドボンしないよう注意
・残雪があり雪解け水で登山道はドロドロ、でも脇にはカタクリの葉や芽があるので道の真ん中を歩くべし
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

NEW CARで初の登山!これからもっと活躍しますよ!
本日の衣装はカタクリを意識?
2018年04月28日 08:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NEW CARで初の登山!これからもっと活躍しますよ!
本日の衣装はカタクリを意識?
3
さてカタクリが楽しみな奥獅子吼山!
ますばハナミズキからスタート
2018年04月28日 08:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてカタクリが楽しみな奥獅子吼山!
ますばハナミズキからスタート
1
砂防堰堤の脇に林道工事のため新しい階段がつけられました
2018年04月28日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防堰堤の脇に林道工事のため新しい階段がつけられました
どこへ繋げるつもりなのか・・・
2018年04月28日 08:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこへ繋げるつもりなのか・・・
ホウチャクソウ
2018年04月28日 09:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ
イカリソウ
この3つは標高の低いところの定番という感じ
2018年04月28日 09:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカリソウ
この3つは標高の低いところの定番という感じ
2
下の方のカタクリはもう終了でしたが徐々に増えて来ました
2018年04月28日 09:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方のカタクリはもう終了でしたが徐々に増えて来ました
1hで月惜峠の小屋に到着 小休止
2018年04月28日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1hで月惜峠の小屋に到着 小休止
本格的にカタクリロードに
2018年04月28日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的にカタクリロードに
時より眺望スポット
2018年04月28日 10:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時より眺望スポット
コシノコバイモ
カタクリは目立ちますがこちらの花は葉のしたにひっそりと
2018年04月28日 10:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コシノコバイモ
カタクリは目立ちますがこちらの花は葉のしたにひっそりと
日差しがさすと一段とキレイ
2018年04月28日 10:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しがさすと一段とキレイ
ずーっとカタクリ
2018年04月28日 10:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっとカタクリ
1
シロカタクリ見つからないかな・・・
2018年04月28日 10:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロカタクリ見つからないかな・・・
1
犀鶴林道はまだ通れないみたい
車が一台もありません
2018年04月28日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犀鶴林道はまだ通れないみたい
車が一台もありません
先へ進もうとしたら
2018年04月28日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へ進もうとしたら
林道脇のため桝が両生類たちの産卵場所になっていました
左からクロサンショウウオの卵のう(白いの)、枝に引っかかっているのがアズマヒキガエルの新しい卵のう、右はアカガエルの卵塊
2018年04月28日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇のため桝が両生類たちの産卵場所になっていました
左からクロサンショウウオの卵のう(白いの)、枝に引っかかっているのがアズマヒキガエルの新しい卵のう、右はアカガエルの卵塊
1
キクザキイチゲ
2018年04月28日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
鉄塔の下をくぐり
2018年04月28日 10:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下をくぐり
登山道のど真ん中に大きな池が出現!
昨年は水がわずかに残っていただけなのに・・・
2018年04月28日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のど真ん中に大きな池が出現!
昨年は水がわずかに残っていただけなのに・・・
1
こちらにもアカガエル類の卵塊
2018年04月28日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにもアカガエル類の卵塊
ドボンしないように慎重に進みます
2018年04月28日 10:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドボンしないように慎重に進みます
ショウジョウバカマとカタクリ
標高が上がるとカタクリは蕾が多くなり徐々に少なくなります
2018年04月28日 11:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマとカタクリ
標高が上がるとカタクリは蕾が多くなり徐々に少なくなります
鶴来の街と手取川扇状地
2018年04月28日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴来の街と手取川扇状地
頂上が見えて来ました
2018年04月28日 11:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が見えて来ました
白山がお目見え
2018年04月28日 11:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山がお目見え
イワウチワ
ひらひらした感じがカワイイ
2018年04月28日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ
ひらひらした感じがカワイイ
1
頂上手前はしばし残雪の上を歩き
2018年04月28日 11:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前はしばし残雪の上を歩き
登頂!
看板に勝手にマジックで書く人誰でしょうか?
この字白山の看板でも見るような・・・
2018年04月28日 12:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!
看板に勝手にマジックで書く人誰でしょうか?
この字白山の看板でも見るような・・・
5
霞んでますが白山!
2018年04月28日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでますが白山!
1
拡大してみる
2018年04月28日 12:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大してみる
ベンチに腰掛け
本日のランチはサッポロ一番味噌ラーメン
2018年04月28日 12:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチに腰掛け
本日のランチはサッポロ一番味噌ラーメン
2
食事後、前の写真のラーメン前方にいるグループの方々が下山開始!その中にyyさんのお知り合いが〜 あらーお久しぶり!
※ご本人様から掲載承諾済み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事後、前の写真のラーメン前方にいるグループの方々が下山開始!その中にyyさんのお知り合いが〜 あらーお久しぶり!
※ご本人様から掲載承諾済み
1
1h頂上でまったり 下山開始
2018年04月28日 13:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1h頂上でまったり 下山開始
帰りもカタクリを楽しみながら
2018年04月28日 13:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもカタクリを楽しみながら
下山は樹木公園へのルートで
序盤は急です
2018年04月28日 13:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は樹木公園へのルートで
序盤は急です
こちらのルートにもカタクリ
2018年04月28日 13:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのルートにもカタクリ
1
登山道の踏み跡が少ないので自然な感じのカタクリが見られます
2018年04月28日 14:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の踏み跡が少ないので自然な感じのカタクリが見られます
1
途中、山菜を取りながらゆっくり下山
2018年04月28日 14:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、山菜を取りながらゆっくり下山
下山すると抜けるような青空に
パラグライダーが優雅に飛んでいます
2018年04月28日 15:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山すると抜けるような青空に
パラグライダーが優雅に飛んでいます
1
ほうらい祭り 造り物の館
2018年04月28日 15:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうらい祭り 造り物の館
山菜はわずかですがこんな感じ
ワラビ、タラの芽、コシアブラ
天ぷらで頂こう
2018年04月28日 15:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山菜はわずかですがこんな感じ
ワラビ、タラの芽、コシアブラ
天ぷらで頂こう
2
翌日、たけのこ掘りに出かけ 合わせて天ぷらに

美味しゅうございました
2018年04月29日 19:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、たけのこ掘りに出かけ 合わせて天ぷらに

美味しゅうございました
こちらは、コシアブラの混ぜごはん

癖になる〜♪
2018年04月29日 20:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、コシアブラの混ぜごはん

癖になる〜♪
35年程前の獅子吼&yyさん

レトロ感満載。
2018年04月30日 07:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35年程前の獅子吼&yyさん

レトロ感満載。
1
発見できなかったシロカタクリ
今度は見つけるぞ!
山頂で出会ったyyさんのお知り合いから写真をいただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発見できなかったシロカタクリ
今度は見つけるぞ!
山頂で出会ったyyさんのお知り合いから写真をいただきました

感想/記録

【やっぱりここのカタクリロードは良い】
昨年に続いて2年連続カタクリを見に奥獅子吼山へ行って来ました。
色々と皆さんのレポートを拝見し、楽しみにしつつGW初日にGO!
月惜峠から犀鶴林道の交差までの間のカタクリは特に多く見頃でした。
犀鶴林道から上にも蕾も多く残っているので、まだまだ楽しめるのではないでしょうか。

標高が上がるにつれ、残雪があり一部の登山道はぬかるんでいますが、登山道の脇にはこれから咲くカタクリが多くあるので、踏まないよう気をつけて歩きました。汚れても良いから王道のど真ん中を歩くべし。水が流れているだけで意外と硬いですよ(ハマったらごめんね)。

頂上手前、残雪の上を歩き12時前に頂上!先着した団体さんなどで賑わっています。
春霞ですが なんとか白山も綺麗に見えました!
風が心地よく白山を眺めながらのランチタイムは最高でした。まったり1h経ってしまいました。

下山は樹木公園へ
ほとんど入る人がいないのか踏み跡は僅か。自然な雰囲気のカタクリを楽しみ、途中山菜を頂きながらゆっくり下山。誰にも会いませんでした。

心残りはシロカタクリを見過ごしてしまったこと・・・注意してたが、よそ見してしまったのかな〜
頂上で犀鶴林道近くの分岐から犀鶴林道合流点にかけてあった情報を聞きましたが、樹木公園へ下りたのでまた今度のお楽しみです。



感想/記録
by yy1496

冬は、こたつに冬眠していて、お腹とお尻に蓄積されたものが薄着になり目立つので、シーズン初に動く事にしました。

小学生の時に、遠足で行って以来、下から登ります。その頃は「パーク獅子吼」と言うものもなく、「獅子吼ロープウェイ🚡」と呼んでいたような?。

いつも、シーズン初は、医王山ですが、昨年noriが、奥獅子吼のカタクリが綺麗だったからお勧めと言うので奥獅子吼にしました。聞くと得意げに白いカタクリもあると言う。昨年はみたから、あれば絶対わかる。先に見つけたら1000円くれると言う。なんだか、ゲーム感覚。

全く運動してない体に、小屋まで歩くと、ふんわり筋肉痛。頂上が全く見えてない。カタクリや椿や山桜などの花に癒され何とか歩く。あるけどあるけど、白いカタクリは発見できず。下山してくる方にシロバナカタクリは樹木公園側にあったと聞いた。な〜んだ、ないのか😓と思い頂上に着いた。

白山どーんでの、ラーメンは、美味。頂上では、団体さん2組と他にも賑わっていた。10年前、山をしてない頃、林道から友達に連れてきてもらった事を思いだしました。その頃も賑わっていた。

まったりコーヒータイムを楽しんでいたら、団体さんの中で聞いたことがある声が聞こえてきた。よ〜く見ると、10年前に連れてきてもらった友人でした。びっくり。そしてシロバナカタクリは月惜まであと10分位のところとの情報を頂きました。な〜んだ、歩いてきたのに気付かなかったんだ。

で、下山。確実にシロバナカタクリかわかるピストンになると思いきや、noriが、樹木公園に降りる事を提案。山菜があるらしいと言う情報をちらつかせた。私の弱みを、わかってるなぁ。食材ゲットになるならと思い樹木公園へと。樹木公園側にもシロバナカタクリがあるってこと聞いたし。

が、最後までシロバナカタクリは見つけられず、残念。食材はゲットでき、美味しく頂けました。

足は、もちろん筋肉痛です。

今回は、友人ともばったり会えたし、食材もゲットできたから、シロバナカタクリはまた、次回にします。
訪問者数:480人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ