また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1444085 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

朝日連峰 寒江山 (アメリカ橋)

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月30日(月)
メンバー
天候晴れ 晴れ 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間58分
休憩
25分
合計
7時間23分
Sスタート地点06:5608:42日暮沢小屋10:22ゴロビツ沢源頭水場10:2512:24清太岩山12:3713:13ユーフン山13:2214:19竜門山避難小屋
2日目
山行
2時間0分
休憩
45分
合計
2時間45分
竜門山避難小屋08:3009:30寒江山10:1511:15竜門山避難小屋
3日目
山行
3時間26分
休憩
17分
合計
3時間43分
竜門山避難小屋09:2210:05ユーフン山10:0710:30清太岩山10:4011:05ゴロビツ沢源頭水場11:55日暮沢小屋12:0013:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
気温が高くなり、雪が緩みました。
よって今回は、つぼ足で歩けました。
しかし、GW中の朝日連峰は危険なのが普通です。
その時々の状況に因ります。
ご注意あれ。

日暮沢は増水中。
松峰以降は清太岩山までほぼ雪の上
ユーフン付近から竜門直下までは夏道が出ています。
コース状況/
危険箇所等
アメリカ橋より先は積雪のため
日暮沢小屋まで根子林道を歩きます。
林道上部の雪崩は全部落ち切っています。
日暮沢は増水しています。
視界が無い場合、ゴロビツ頭からの降下点が見つけ難い。
その他周辺情報大井沢温泉「湯ったり館」
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール シェラフ

写真

根子林道のアメリカ橋の所にある駐車場で待ち合わせ
5人で出発。
砂防ダムまで来ました。
2018年04月28日 07:15撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子林道のアメリカ橋の所にある駐車場で待ち合わせ
5人で出発。
砂防ダムまで来ました。
3
スキーは早い
2018年04月28日 07:15撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーは早い
4
デブリを乗り越えて
2018年04月28日 07:21撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリを乗り越えて
9
朝でも水量あります
山も春です
2018年04月28日 08:18撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝でも水量あります
山も春です
6
午後はもっと多くなるでしょうね
2018年04月28日 08:20撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後はもっと多くなるでしょうね
7
日暮沢小屋
2018年04月28日 08:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮沢小屋
4
最初の急登を終え松峰
2018年04月28日 09:11撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の急登を終え松峰
4
左端から越えられる感じ
2018年04月28日 11:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端から越えられる感じ
9
ゴロビツ頭の雪庇
2018年04月28日 11:24撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロビツ頭の雪庇
8
ゴロビツ頭到着
2018年04月28日 11:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロビツ頭到着
8
振り返って
2018年04月28日 11:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
2
ゴロビツ頭からは、大朝日が格好良く見えた
2018年04月28日 11:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロビツ頭からは、大朝日が格好良く見えた
18
ユーフン山
2018年04月28日 12:00撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーフン山
17
清太岩山の手前の三角
2018年04月28日 12:21撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清太岩山の手前の三角
7
清太岩山から
2018年04月28日 12:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清太岩山から
6
竜門山
先行する岳友等が見える(拡大しないと分からない)
2018年04月28日 12:36撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門山
先行する岳友等が見える(拡大しないと分からない)
18
もうヘロヘロで、ついていけない。
2018年04月28日 14:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうヘロヘロで、ついていけない。
18
間もなく小屋
2018年04月28日 14:15撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく小屋
12
竜門山避難小屋到着
先行者の知人と暫し談笑

2018年04月28日 14:23撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門山避難小屋到着
先行者の知人と暫し談笑

18
二日目
出発
(山楽番ご夫妻と竜門小屋管理人さん)
2018年04月29日 08:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目
出発
(山楽番ご夫妻と竜門小屋管理人さん)
7
善六池まで行く意気込みです
2018年04月29日 08:47撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善六池まで行く意気込みです
13
寒江山
二名程はここまでで終了
2018年04月29日 09:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒江山
二名程はここまでで終了
10
月山方面
2018年04月29日 09:37撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山方面
15
一番遠い三角が大朝日岳
2018年04月29日 10:16撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番遠い三角が大朝日岳
17
戻って来ました
2018年04月29日 11:12撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました
5
snafkinさん発見
2018年04月29日 12:43撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
snafkinさん発見
7
snafkinさんに間違いなし
2018年04月29日 13:07撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
snafkinさんに間違いなし
15
三日目
お帰りです
管理人さんお世話になりました
(@^^)/~~~
2018年04月30日 09:22撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日目
お帰りです
管理人さんお世話になりました
(@^^)/~~~
6
snafkinさんは狐へ向かいます
2018年04月30日 09:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
snafkinさんは狐へ向かいます
13
以東方面
2018年04月30日 09:38撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以東方面
8
大朝日方面
2018年04月30日 09:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日方面
7
ユーフン山
2018年04月30日 09:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーフン山
3
左端に竜門山避難小屋
2018年04月30日 09:49撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端に竜門山避難小屋
3
寒江山と以東岳
2018年04月30日 09:49撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒江山と以東岳
10
清太岩山から
2018年04月30日 10:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清太岩山から
2
竜門小屋の見納め
2018年04月30日 10:33撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門小屋の見納め
4
奥の黒い山が赤見堂岳かな?
2018年04月30日 10:34撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の黒い山が赤見堂岳かな?
6
ゴロビツ降下中
2018年04月30日 10:56撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロビツ降下中
4
あれ?
追い付いちゃった
2018年04月30日 11:20撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?
追い付いちゃった
4
毛虫です
2018年04月30日 11:30撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛虫です
5
日暮沢小屋
2018年04月30日 11:53撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮沢小屋
6
上流の倒木を利用して渡河
2018年04月30日 12:01撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流の倒木を利用して渡河
4
小屋で教えていただいた林道脇の立派な橋
これまで存在を全く認識していなかった(^-^;
2018年04月30日 12:14撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で教えていただいた林道脇の立派な橋
これまで存在を全く認識していなかった(^-^;
5
ここまで除雪になっていると思っていた
2018年04月30日 12:58撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで除雪になっていると思っていた
4
アメリカ橋
到着
2018年04月30日 13:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アメリカ橋
到着
6
撮影機材:

感想/記録

竜門山避難小屋の小屋開けに、参加して来ました。
5月の竜門は久しぶりです。
三日間、晴れ・晴れ・晴れ
山行の前日だけでなく、
二日前から入念にお天気祭りを執り行った甲斐がありました。

1日目
アメリカ橋の1キロ先の駐車場に停める予定が除雪になっておらず、
アメリカ橋から5名でスタート。
林道歩きがとっても長く感じられました。(^-^;
ユーフン手前で、いっぱいいっぱいになりました。

2日目
山楽番ご夫妻が善六池に行かれるのに便乗して
寒江山までお散歩。
おやつまで準備してもらっていたのに
途中でふけましてごめんなさい。

3日目
単独で下山。
日暮沢の渡河で難儀しました。
林道歩きが、行きより帰りの方が長く感じられる。

毎度の事ながら、小屋管理人さんと山岳会の皆様には
今回も大変ご馳走になりました。
ありがとうございました。
訪問者数:516人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/17
投稿数: 790
2018/5/1 11:50
 今年は
makiさん、こんにちは。
今年の黄金週間の朝日は、都合がつかず断念。
どこかの週末か、秋に、またご一緒させてください♪

小屋で教えてもらった橋って、どこの橋ですか?
教えてください。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 346
2018/5/1 23:44
 Re: 今年は
ramisukeさん 今晩は
小屋で教えて頂いた橋の名前は「根子川橋」です。
名前をお教えする事までは許されておりますが、
その場所は極秘となっております。
悪しからずご了承ください。
登録日: 2010/12/13
投稿数: 628
2018/5/3 6:39
 天気が良いのも・・・
makiさん、お疲れさまでした。

竜門小屋で合流できて良かったです。ありがとうございました。
それにしても、38番の写真(残雪の登り始め)、
あんなちっちゃくても分かっちゃいますか
40番(竜門から降りてくる所)あたりは、
見られてるかも って認識していたのですが!
天気が良い時は、小屋が見えたらカッコ良く登らないとイケませんねぇ
登録日: 2013/10/12
投稿数: 346
2018/5/3 7:45
 Re: 天気が良いのも・・・
snafkinさん 楽しかったですねぇ〜

竜門小屋に向かう際の問題点のひとつは、
清太岩山・南寒江山からこっちの登山道が、
ほぼ小屋から丸見えになっている事です。
歩く登山者は、小屋にいる暇人(小屋管理人とも言う)にとって
格好の獲物になっています。
私費で購入したと思われる大きな双眼鏡も持っています。
彼にかかれば、服装と歩き方だけでご常連さんであればピタリと当たります。

むかし天狗で私がしでかした「ビール冷やし事件」など、
発見されたら最後、いまだに言われ続けます。
今後、竜門付近の登山道での立ち居振る舞いには、ご注意あれ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ