また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1461580 全員に公開 雪山ハイキング 栗駒・早池峰

須川岳/栗駒山 〜山開き1週間前の須川コースの雪つなぎ〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年05月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り 微風 適温 視界良し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R342は、対向車すれちがい注意。(道路の真ん中を走る車も)
バイク(自転車)もいます。
広大な須川高原温泉駐車場のどこでも駐車可。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
6分
合計
4時間15分
S栗駒山登山口(須川温泉)10:4411:26名残ヶ原11:50地獄谷12:16昭和湖13:00天狗平13:0613:41剣岳14:13昭和湖14:14地獄谷14:59栗駒山登山口(須川温泉)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※GPSはなぜかメチャクチャです。
登山道には水が流れ、雪渓、泥濘も。
「防水登山靴+スパッツ」or「長靴」をお勧めします。
登山道や雪渓以外の湿原や藪などは踏まない様に。
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

田植えを告げる、須川キツネ。
残雪は季節感が有りますね。
2018年05月12日 09:31撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田植えを告げる、須川キツネ。
残雪は季節感が有りますね。
5
いろんなところで写真を撮りながら
2018年05月12日 09:37撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんなところで写真を撮りながら
1
スタートもゆっくり。のんびり
2018年05月12日 10:33撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートもゆっくり。のんびり
大好きな、オオシラビソ群落
2018年05月12日 10:36撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな、オオシラビソ群落
2
秣岳西側トラバースは雪崩が有り、まだ歩けそうにない。
2018年05月12日 10:36撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秣岳西側トラバースは雪崩が有り、まだ歩けそうにない。
2
広々とした須川高原温泉駐車場。
関東ナンバー、仙台ナンバー多し。
岩手ナンバーが少ないね
2018年05月12日 10:37撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした須川高原温泉駐車場。
関東ナンバー、仙台ナンバー多し。
岩手ナンバーが少ないね
1
須川を一番知っているでろう温泉関係のO氏に、ご挨拶。
この時期、湧出量の多い源泉。
2018年05月12日 10:52撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須川を一番知っているでろう温泉関係のO氏に、ご挨拶。
この時期、湧出量の多い源泉。
まだ見られますね
2018年05月12日 10:53撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ見られますね
4
栗駒の風景とは違った「大薊山ヒマラヤ襞」
2018年05月12日 10:59撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗駒の風景とは違った「大薊山ヒマラヤ襞」
1
標高の低い秣岳の方が、残雪が多い。
あそこに行くのは来月かな?
2018年05月12日 10:59撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高の低い秣岳の方が、残雪が多い。
あそこに行くのは来月かな?
蒸風呂(おいらん風呂)は休業中?
2018年05月12日 11:01撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒸風呂(おいらん風呂)は休業中?
2
雪渓あり。
防水登山靴+スパッツ、またはスパイク長靴が良いでしょう。
2018年05月12日 11:07撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓あり。
防水登山靴+スパッツ、またはスパイク長靴が良いでしょう。
西から雲を押してくれた。
空を見ていると楽しい。
2018年05月12日 11:07撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西から雲を押してくれた。
空を見ていると楽しい。
1
ここにスマホとか落としたら最後
2018年05月12日 11:08撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにスマホとか落としたら最後
1
定番アングル
2018年05月12日 11:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番アングル
3
安定のゆげ
2018年05月12日 11:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定のゆげ
名残が原の入口に咲いていました
2018年05月12日 11:17撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残が原の入口に咲いていました
2
つまづき注意
2018年05月12日 11:26撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまづき注意
「賽の磧」分岐点。
山頂は、まっすぐ。
2018年05月12日 11:28撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「賽の磧」分岐点。
山頂は、まっすぐ。
1
分からないときは、ピンクリボンが頼りですが
2018年05月12日 11:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分からないときは、ピンクリボンが頼りですが
1
藪を避けて
2018年05月12日 11:33撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪を避けて
岱花台方面を偵察すると
2018年05月12日 11:34撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岱花台方面を偵察すると
藪でした。
撤退したが、開けたら笊森まで行ってみたいものです。
2018年05月12日 11:38撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪でした。
撤退したが、開けたら笊森まで行ってみたいものです。
虫も寄ってこない、快適な、雪渓歩き
2018年05月12日 11:57撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫も寄ってこない、快適な、雪渓歩き
ゼッタ沢の左岸雪渓には、残雪が多いです。
2018年05月12日 12:05撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼッタ沢の左岸雪渓には、残雪が多いです。
スキーの方はこちらの斜面に来ています。
2018年05月12日 12:08撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーの方はこちらの斜面に来ています。
地獄谷は、温度が高そうです
2018年05月12日 12:09撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷は、温度が高そうです
標高の高いところは雪が無い。
2018年05月12日 12:09撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高の高いところは雪が無い。
ずんだ好き♡
2018年05月12日 12:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずんだ好き♡
3
熊の禊坂
2018年05月12日 12:12撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の禊坂
強烈な硫化水素臭が
2018年05月12日 12:15撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強烈な硫化水素臭が
立ち去りましょう
2018年05月12日 12:17撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち去りましょう
ブクブクの風下に立たない様に
2018年05月12日 12:18撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブクブクの風下に立たない様に
2
想定噴火口でもあるので、休憩は長居しないように
2018年05月12日 12:20撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想定噴火口でもあるので、休憩は長居しないように
登山道は川なので、防水靴は必須
2018年05月12日 12:22撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は川なので、防水靴は必須
ウソだよね。
2018年05月12日 12:24撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウソだよね。
3
賽走りの大雪渓
2018年05月12日 12:32撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽走りの大雪渓
岩手日日新聞の写真で、よく使われる構図
2018年05月12日 12:46撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手日日新聞の写真で、よく使われる構図
2
自称、須川直下紅葉斜面
2018年05月12日 12:59撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自称、須川直下紅葉斜面
天狗平から御室方面。
ここらは栗駒で一番の多雪。
2018年05月12日 13:02撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗平から御室方面。
ここらは栗駒で一番の多雪。
うっすら禿岳(鬼首)
2018年05月12日 13:03撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら禿岳(鬼首)
スキーは快適ですね
2018年05月12日 13:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーは快適ですね
不思議な一枚斜面
2018年05月12日 13:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な一枚斜面
今年も焼石に行きますよ
2018年05月12日 13:12撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も焼石に行きますよ
1
ずっと、気になっていましたが名残が原よりも高い、高層湿原。※数名からの話によると、胸突坂(昭和湖の上)の雪渓から、みなさん迷って、こちらに降りて来てしまったようです。
2018年05月12日 13:23撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと、気になっていましたが名残が原よりも高い、高層湿原。※数名からの話によると、胸突坂(昭和湖の上)の雪渓から、みなさん迷って、こちらに降りて来てしまったようです。
2
望遠にて。
素晴らしい、仮称:天国湿原。
雪渓以外の湿原や藪などは絶対踏まない様に。
2018年05月12日 13:23撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠にて。
素晴らしい、仮称:天国湿原。
雪渓以外の湿原や藪などは絶対踏まない様に。
3
産沼コース入口は、藪でしたが
2018年05月12日 14:17撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
産沼コース入口は、藪でしたが
雪が多い場所
2018年05月12日 14:26撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が多い場所
風が運んだ砂の山
2018年05月12日 14:26撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が運んだ砂の山
ガス穴が明確な熔岩
2018年05月12日 14:27撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス穴が明確な熔岩
熔岩円頂丘。
剣岳
2018年05月12日 14:28撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熔岩円頂丘。
剣岳
硫化水素の臭いがします
2018年05月12日 14:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫化水素の臭いがします
硫黄の結晶
2018年05月12日 14:30撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄の結晶
周りにないブナの葉、飛ばされてきたのでしょうか?
2018年05月12日 14:33撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りにないブナの葉、飛ばされてきたのでしょうか?
岩の上に
2018年05月12日 14:43撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に
2
?遠くて小さくて見えない
2018年05月12日 14:43撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
?遠くて小さくて見えない
イワナシ
2018年05月12日 14:44撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナシ
1
葉が食べられている?
2018年05月12日 14:45撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉が食べられている?
2
大日岩の背面から
2018年05月12日 14:51撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩の背面から
1
もう少しだね
2018年05月12日 14:53撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだね
1
無料の足湯も良いですが、シーズン限定の温泉旅館もご利用下さい。
2018年05月12日 15:35撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料の足湯も良いですが、シーズン限定の温泉旅館もご利用下さい。
もっと活用されて良いと思う、「須川ビジターセンター」。
2018年05月12日 15:44撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと活用されて良いと思う、「須川ビジターセンター」。

感想/記録

ホームの須川はR342の夜間交通規制も無くなり、終日交通が可能となりました。
が、鶴岡から移動の後で眠いので、ゆっくりスタート。
てんくらCで雲は有りましたが、見通しが良く風も穏やかで終始安定していました。
雪渓が残っているので、防水靴+スパッツまたは長靴は必須です。
虫は寄ってきませんでしたが、「須川岳秘水ぶなの恵み」にはたくさんいます。
20日は山開きのため、大勢歩くと思いますが、竹竿やピンクリボン、踏み跡を辿れば間違いないと思います。
昭和湖の上、胸突き坂の下りでは、間違って三途の川方面(右)に行かない様に。
山開きはイワカガミ平から登る予定ですが、鳥海山や月山が見れると良いですね。
※GPSがメチャクチャです。

【追記】
植生のある湿地や藪に踏み込むかたもおられるようですが、登山道や雪渓以外は歩かない様にお願いしたいと思います。
ローインパクトを心がけたいものです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:495人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/18
投稿数: 184
2018/5/15 21:23
 山開きまで、もう少し。
今度の日曜、現状天気は何ともですが楽しみですね。
先日、栗駒山山岳指導隊の隊長がラジオにて色々とお話しされていました。

それにしても植生荒らしはどうすればいいのか…
先日も山スキー者で雪の切れた斜面をずかずかとそのまま入っていきましたが…
お構いなしって感じです(^^;
後先考えず、自分だけ良ければいいのでしょうね…残念です。
登録日: 2015/6/12
投稿数: 485
2018/5/16 12:20
 Re: 山開きまで、もう少し。
山開きと、好天を楽しみにしています。
みんなでルールを守って山に親しんでもらいたいと思いますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ