また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1482851 全員に公開 雪山ハイキング 積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山 喜茂別登山口より

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年06月01日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
喜茂別登山口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間39分
休憩
17分
合計
8時間56分
S喜茂別コースゲート登山口06:4111:30喜茂別コース下山口11:33羊蹄山11:4912:16喜茂別コース下山口12:1715:37喜茂別コースゲート登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●1100m位から残雪あり。
●1350mから1750mまで広い雪渓。
 斜度もきつくピッケル・アイゼン必要
●上部の岩稜帯は雪なし。
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル アイゼン
備考 ヘルメットも持っていくべき

写真

羊蹄山に登ってきました。
6合目付近からの雪渓に手間取り、予想以上に疲れました。
羊蹄山、あなどったらいけませんね。
2018年06月01日 22:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄山に登ってきました。
6合目付近からの雪渓に手間取り、予想以上に疲れました。
羊蹄山、あなどったらいけませんね。
6
しばらく車のわだちのある林道を進むと、登山道が分岐します。
2018年06月01日 06:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車のわだちのある林道を進むと、登山道が分岐します。
ノウゴウイチゴ。
2018年06月01日 07:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ。
ニリンソウ
2018年06月01日 15:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
1
1100m付近から残雪が出てきます。
2018年06月01日 08:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1100m付近から残雪が出てきます。
4
1350m付近から大雪渓

2018年06月01日 09:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1350m付近から大雪渓

2
角度もきついです。
2018年06月01日 09:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角度もきついです。
2
先がどこまで続いているのか見通せず…
心が折れそうです。
2018年06月01日 09:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先がどこまで続いているのか見通せず…
心が折れそうです。
5
所々雪渓の左側に夏道が現れます。
安心して足が休められるありがたい場所です。
2018年06月01日 09:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々雪渓の左側に夏道が現れます。
安心して足が休められるありがたい場所です。
1
ヒメイチゲ
2018年06月01日 10:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ
輝く朝露に癒されます。
2018年06月01日 10:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝く朝露に癒されます。
1
夏道が切れて再び雪渓へ
2018年06月01日 10:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道が切れて再び雪渓へ
2
1750m付近から頂上直下の岩稜帯
ほぼ雪はありません。
安心して歩けます。ありがたい!
2018年06月01日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1750m付近から頂上直下の岩稜帯
ほぼ雪はありません。
安心して歩けます。ありがたい!
1
雪渓の最上部
2018年06月01日 12:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の最上部
雲ひとつない頂上。
白い柱は頂上標識です。
2018年06月01日 11:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつない頂上。
白い柱は頂上標識です。
7
コメバツガザクラ
2018年06月01日 11:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ
2
イワベンケイ
2018年06月01日 11:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
3
御釜の様子
2018年06月01日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御釜の様子
8
外輪山北東側
2018年06月01日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山北東側
1
外輪山南側
2018年06月01日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山南側
3
無意根山、中岳が見えています。
左端に定天も。
2018年06月01日 11:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根山、中岳が見えています。
左端に定天も。
4
左側の雪渓が喜茂別の登山口方面
2018年06月01日 11:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の雪渓が喜茂別の登山口方面
5
心休まる一服
2018年06月01日 12:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心休まる一服
11
帰りの雪渓も怖いです。
1歩1歩慎重に下ります。
なかなか距離がはかどりません。
2018年06月01日 13:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの雪渓も怖いです。
1歩1歩慎重に下ります。
なかなか距離がはかどりません。
2
ここで滑落すると左の谷に吸い込まれていきます。
いっそのことその方が早いんじゃないだろうか…
2018年06月01日 13:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで滑落すると左の谷に吸い込まれていきます。
いっそのことその方が早いんじゃないだろうか…
9
よくこんな所歩いたなあ。
2018年06月01日 13:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくこんな所歩いたなあ。
8
この辺りで緊張感から解放されます。
2018年06月01日 14:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで緊張感から解放されます。
1
シラネアオイが群生していました。
2018年06月01日 14:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイが群生していました。
2
ただいまー
2018年06月01日 15:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまー
4

感想/記録
by bun33

とても疲れました!

ここ最近、気管支炎からのリハビリ登山を2度ほど行ってきました。
その結果は概ね良好な様子です。
今回は標高の高い所での状態を探りたくて、羊蹄山に登って来ました。
体調は問題なかったのですが、この時期の羊蹄山は想像していたよりもきつかったです。
延々と続く急角度の雪渓に、ふくらはぎが悲鳴をあげていました。
帰りは帰りで、転がるような斜面に足がすくむ思いです。
それでも、所々に夏道が顔を出しているので、束の間足を休めることができました。

今回の喜茂別コースで、羊蹄山の4コース全て登頂できました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:637人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ