また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1521292 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳(唐沢鉱泉〜西・東天狗〜黒百合 周回)-晴天と夏雲

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り(灼熱)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天狗岳登山口駐車場の手前に路駐。7:40頃到着で既に長蛇の路駐。

駐車場までのラスト3〜4kmはオフロード。
傾斜もあるのでオンロードバイクには非常に辛い…
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
1時間30分
合計
6時間53分
Sスタート地点07:5207:56天狗岳登山口駐車場07:59唐沢鉱泉08:0008:36唐沢鉱泉分岐08:3709:21第一展望台09:2509:47第二展望台09:5210:25天狗岳11:0811:26東天狗岳11:3811:43天狗の鼻11:4411:54天狗岳分岐11:5512:34天狗の奥庭12:51黒百合ヒュッテ13:1213:42渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:4314:39唐沢鉱泉14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【駐車場〜第一展望台】
駐車場周辺はアブだらけ。しかも車が通ると砂埃が襲ってくる劣悪環境。
登山口から第一展望台の尾根に出るまではずっと苔生した樹林帯を行く。
足元は岩と根の普通の登山道。傾斜はそれなり。展望は無い。

【第一展望台〜第二展望台】
歩き易い尾根道。たまに樹林帯をくぐる。展望が非常に良い。

【第二展望台〜西天狗岳】
尾根道からの岩石地帯。西天狗の手前は大岩の斜面。岩登りが楽しい。
○や⇔のマークに従って行けばさほど危険は無い。

【西天狗岳〜東天狗岳】
砂っぽいガレた斜面を下って登る。滑り易く景色に気を取られているとコケる。

【東天狗岳〜黒百合ヒュッテ】
東天狗から天狗岳分岐まではガレた場所や急斜面が多いので注意。
天狗の奥庭周辺は巨大な溶岩石が広がる岩の世界。岩跳びが楽しい。
景色が良すぎて困る。ヒュッテ手前が一番の急斜面なので油断禁物。

【黒百合ヒュッテ〜駐車場】
展望の無い樹林帯をひたすら下る。足元は岩が多いが木道と鉄梯子などで整備されており
比較的歩き易く斜度もゆるい。ただし木道は朽ち気味。あと沢沿いなので雨天時は注意。
その他周辺情報◆尖石温泉 縄文の湯
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000000763000/
〒391-8501 茅野市塚原二丁目6番1号

広めの温泉施設。コインロッカーにザックが入る。内湯と露天はあるがあまりに暑すぎて湯船には入らなかった。施設内も暑かった。大人\600(市外民)
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 サングラス タオル ストック カメラ
備考 水3020㎖(ゼリー飲料含む)持参 → 残 700㎖

写真

7:52 駐車場のやや手前からスタート。止まるとアブの群に襲われる‥
2018年07月15日 07:53撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:52 駐車場のやや手前からスタート。止まるとアブの群に襲われる‥
2
唐沢鉱泉のトイレ。中はサウナのようだった。
2018年07月15日 07:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉のトイレ。中はサウナのようだった。
唐沢鉱泉。暑すぎて温泉に魅力を感じない。
2018年07月15日 07:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉。暑すぎて温泉に魅力を感じない。
8:01 登山口。川を渡って登山スタート。
2018年07月15日 08:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:01 登山口。川を渡って登山スタート。
苔生した樹林帯を行く。生気に満ちている。
2018年07月15日 08:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔生した樹林帯を行く。生気に満ちている。
苔がキラキラ☆
2018年07月15日 08:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔がキラキラ☆
2
分岐に出た。リボンや看板があるので迷う心配は無い。
2018年07月15日 08:36撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に出た。リボンや看板があるので迷う心配は無い。
ハクサンシャクナゲ発見!
2018年07月15日 09:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ発見!
1
9:08 尾根に出た!展望どーん!
2018年07月15日 09:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:08 尾根に出た!展望どーん!
1
この時は勘違いしていたがここは第一展望台ではない。
2018年07月15日 09:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時は勘違いしていたがここは第一展望台ではない。
1
遠くに目立つトンガリは赤岳かな?
2018年07月15日 09:15撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに目立つトンガリは赤岳かな?
1
気持ちの良い尾根道が続く。ここからの進行速度は牛歩レベル。
2018年07月15日 09:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道が続く。ここからの進行速度は牛歩レベル。
1
9:23 こっちが本物。第一展望台に到着。
2018年07月15日 09:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:23 こっちが本物。第一展望台に到着。
展望台の名にふさわしい展望!
2018年07月15日 09:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の名にふさわしい展望!
1
高山感たっぷりの植物たち
2018年07月15日 09:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山感たっぷりの植物たち
この尾根道の木陰が好きなんだ
2018年07月15日 09:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根道の木陰が好きなんだ
1
ゴゼンタチバナ
2018年07月15日 09:34撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
トンボ。もっとアブを食べておくれ。
2018年07月15日 09:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンボ。もっとアブを食べておくれ。
1
9:48 第二展望台に到着
2018年07月15日 09:48撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:48 第二展望台に到着
1
こちらも良い展望
2018年07月15日 09:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも良い展望
2
緑が深い。良い季節だ。暑いけど。
2018年07月15日 09:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が深い。良い季節だ。暑いけど。
1
いよいよ核心部に近づいてきた
2018年07月15日 09:55撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ核心部に近づいてきた
きた!大岩登り!○×⇔に従って進む。
2018年07月15日 10:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きた!大岩登り!○×⇔に従って進む。
振り返れば‥
2018年07月15日 10:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば‥
大パノラマですよ
2018年07月15日 10:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大パノラマですよ
2
10:25 西天狗到着!
2018年07月15日 10:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:25 西天狗到着!
2
広い山頂は超好展望!
2018年07月15日 10:26撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂は超好展望!
1
南方面はスッキリと見渡せる
2018年07月15日 10:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方面はスッキリと見渡せる
1
八ヶ岳の山々
2018年07月15日 10:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の山々
1
左が赤で右が阿弥陀かな
2018年07月15日 10:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が赤で右が阿弥陀かな
1
東天狗も見えるが‥
2018年07月15日 10:36撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗も見えるが‥
2
北方面は雲だらけ‥。うーん雨降らないと良いが。
2018年07月15日 11:04撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面は雲だらけ‥。うーん雨降らないと良いが。
1
助六寿司で充電
2018年07月15日 10:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
助六寿司で充電
その後も写真撮りまくって東天狗に出発
2018年07月15日 11:04撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後も写真撮りまくって東天狗に出発
西〜東天狗間は砂っぽいガレ。スリップ注意。
2018年07月15日 11:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西〜東天狗間は砂っぽいガレ。スリップ注意。
双耳峰は独特な雰囲気がある
2018年07月15日 11:22撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰は独特な雰囲気がある
1
爽やかな緑だ
2018年07月15日 11:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかな緑だ
1
11:27 東天狗到着!
2018年07月15日 11:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:27 東天狗到着!
2
曇りがちだったが晴れ間を狙って辛抱強く撮影
2018年07月15日 11:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇りがちだったが晴れ間を狙って辛抱強く撮影
1
こんな景色!青く撮らなきゃ損でしょ!
2018年07月15日 11:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな景色!青く撮らなきゃ損でしょ!
1
北側は完全に雲の中
2018年07月15日 11:29撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側は完全に雲の中
1
ハッキリと南北に雲の壁がある
2018年07月15日 11:33撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハッキリと南北に雲の壁がある
1
下山開始も速度は牛歩。景色が良すぎる‥
2018年07月15日 11:42撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始も速度は牛歩。景色が良すぎる‥
1
何だろう。キンバイかな。
2018年07月15日 11:45撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だろう。キンバイかな。
1
下りが急なところもあるので気を付ける
2018年07月15日 11:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りが急なところもあるので気を付ける
遠くに黒い岩が見えてきた
2018年07月15日 11:47撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに黒い岩が見えてきた
1
11:54 天狗岳分岐。雲の動きが激しい。
2018年07月15日 11:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:54 天狗岳分岐。雲の動きが激しい。
下るにつれてまたスッキリと晴れてきた
2018年07月15日 12:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るにつれてまたスッキリと晴れてきた
1
石がうず高く積まれている
2018年07月15日 12:02撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石がうず高く積まれている
いよいよ石がデカくなってきた。岩跳びが楽しい。
2018年07月15日 12:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ石がデカくなってきた。岩跳びが楽しい。
黒っぽい溶岩石が青空に映える
2018年07月15日 12:17撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒っぽい溶岩石が青空に映える
天狗の奥庭。天狗ってすごいとこに住んでるんだな。
2018年07月15日 12:17撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭。天狗ってすごいとこに住んでるんだな。
岩石が隆起している。カッコいい。
2018年07月15日 12:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩石が隆起している。カッコいい。
2
岩の世界は続く。岩跳びに疲れてきた。
2018年07月15日 12:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の世界は続く。岩跳びに疲れてきた。
すり鉢池。美しい‥。
2018年07月15日 12:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すり鉢池。美しい‥。
3
建物が見えてきた。この手前の岩場が一番険しい。
2018年07月15日 12:48撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物が見えてきた。この手前の岩場が一番険しい。
1
12:51 黒百合ヒュッテ到着。山の中のオアシスな感じ。
2018年07月15日 13:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:51 黒百合ヒュッテ到着。山の中のオアシスな感じ。
1
今まで見たどの山小屋よりオシャレ
2018年07月15日 12:52撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで見たどの山小屋よりオシャレ
1
ヒュッテから先は展望の無い樹林帯
2018年07月15日 13:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテから先は展望の無い樹林帯
13:43 渋の湯分岐
2018年07月15日 13:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:43 渋の湯分岐
割と整備されていて思ったより歩き易い。サクサク進む。
2018年07月15日 14:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と整備されていて思ったより歩き易い。サクサク進む。
橋を渡れば最初の砂利道に出る
2018年07月15日 14:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡れば最初の砂利道に出る
ものすごい綺麗な泉を発見!これが鉱泉?
2018年07月15日 14:37撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごい綺麗な泉を発見!これが鉱泉?
2
唐沢鉱泉に帰還。灼熱だ‥。
2018年07月15日 14:39撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉に帰還。灼熱だ‥。
14:45 駐車場にゴール!素晴らしい山だった。
2018年07月15日 14:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:45 駐車場にゴール!素晴らしい山だった。
1

感想/記録

例年通り6月は山に入れず、1か月半ぶりの山行は幸せいっぱいだった。

-天候と体力
晴天で絶好の山日和。東天狗が雲に飲まれていた以外は終始太陽の下で写真が捗った。しかしあまりに暑すぎる‥。直射日光は服の上から日焼けしそうだし、樹林帯は風が無くて非常に蒸し暑い。やっぱりこの時期は体力の消耗が激しい。

-景色とペース
しかし良い山だ。本当に良い山だ。尾根道に出てから黒百合ヒュッテに降りるまではずっと良い景色で展望ポイントが続く。もうずっと写真撮りっぱなしでペースも何もあったものでは無い。でも山はこうでなくちゃ。

-虫
2500m超えてもたくさんいるよね。。服の上から虫よけスプレーかけていたがサポートタイツの上からアブにふくらはぎを刺された…。めっちゃ痛い。虫対策をもっと考えよう。

-筋肉痛記録
7/16 ふくらはぎ:中 太もも:弱 脇腹:微弱
7/17 ふくらはぎ:(右)中 (左)弱
7/18 ふくらはぎ:(右)弱
7/19 完治
筋肉痛の原因は1月半のブランクもあるが大半は岩跳びのせい。
訪問者数:628人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ