また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1527744 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠キャンプ場前夜泊
山岳用テント@1500
車は登山者用無料駐車場に駐車。前日15時半で9割埋まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
1時間43分
合計
10時間21分
S戸隠キャンプ場05:3905:46戸隠牧場入口05:4705:57弥勒尾根コース分岐05:5806:06ゲート06:0706:59帯岩07:1007:11一杯清水07:2007:36一不動(避難小屋)07:4107:47一不動07:5408:55五地蔵山09:30八観音10:45高妻山11:2212:22八観音12:2413:00五地蔵山13:45一不動13:47一不動(避難小屋)13:5413:55一不動14:08一杯清水14:1514:23帯岩14:2415:16ゲート15:24弥勒尾根コース分岐15:36戸隠牧場入口15:5016:00戸隠キャンプ場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滑滝滑る、帯岩が怖い。帯岩から上がる2mほどの垂直岩場が鎖に頼らないと登れない。山頂直下の急登が岩登りで落石危険。
アップダウンの繰り返しでしかも急。アップも疲れるしダウンは滑りそうで怖い。
その他周辺情報戸隠神告げの湯@700
戸隠のソバ屋は16:00にはほとんど閉まる??
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

戸隠キャンプ場。ファミリーに交じって設営します。
夜遅くまで賑やかだった。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場。ファミリーに交じって設営します。
夜遅くまで賑やかだった。。。
1
@300でシャワー8分浴びれます。綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
@300でシャワー8分浴びれます。綺麗。
朝5時30分駐車場。連休最終日だからかすいてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時30分駐車場。連休最終日だからかすいてました。
戸隠の山々に向かってGO。
昨晩の酒盛りのせいで具合悪い者約2名。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠の山々に向かってGO。
昨晩の酒盛りのせいで具合悪い者約2名。
沢沿いをずっと歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いをずっと歩きます。
何回も渡渉します。
雨天時には危険です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回も渡渉します。
雨天時には危険です。
滑滝。滑る。鎖を頼って登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝。滑る。鎖を頼って登ります。
1
恐れていた帯岩に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐れていた帯岩に到着。
怖いけど鎖はあるし、歩く場所も一か所狭かったけど下見なければ高所恐怖症でも大丈夫でした。
この後に続く2mの垂直岩登るのが結構大変でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖いけど鎖はあるし、歩く場所も一か所狭かったけど下見なければ高所恐怖症でも大丈夫でした。
この後に続く2mの垂直岩登るのが結構大変でした。
水場到着。たらふく飲んで3ℓ満タンにしてGO。すごくおいしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場到着。たらふく飲んで3ℓ満タンにしてGO。すごくおいしいです。
1
ガレ他急登を登ると避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ他急登を登ると避難小屋。
ここから楽な尾根道かと思いきや全然違った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから楽な尾根道かと思いきや全然違った。
ところどころ眺めはよい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ眺めはよい。
ニッコウキスゲが沢山咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが沢山咲いています。
1
あのとんがった山が高妻山!!ついに見えた。
あんなにとんがってるの登れるのかしら?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのとんがった山が高妻山!!ついに見えた。
あんなにとんがってるの登れるのかしら?
1
ところどころ怖い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ怖い。
結構急なアップダウンが続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急なアップダウンが続きます。
あの山ふたつ越えていく。と思ったら3つだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの山ふたつ越えていく。と思ったら3つだった。
槍ヶ岳見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳見えます。
3
何回もアップダウンして5地蔵山。妙高山の眺めがよいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回もアップダウンして5地蔵山。妙高山の眺めがよいです。
高妻山です。ずいぶん上り返す感じ、、、
もうバテバテです。下界は猛暑でここもかなり暑い。
温度計は34度ですと。まさか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山です。ずいぶん上り返す感じ、、、
もうバテバテです。下界は猛暑でここもかなり暑い。
温度計は34度ですと。まさか。
途中痩せ尾根も通ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中痩せ尾根も通ります。
3
ついに九勢至。最後の一山がでかい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに九勢至。最後の一山がでかい。
こう見るとそんなに大変そうではなく見えたのですが、それが間違いでした。ここからは地獄でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こう見るとそんなに大変そうではなく見えたのですが、それが間違いでした。ここからは地獄でした。
もう脚が動かなくなってきてだんだん遅れをとり始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう脚が動かなくなってきてだんだん遅れをとり始めます。
今にも崩れそうな超急登、続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも崩れそうな超急登、続きます。
すごい急なんです。消火栓のホースみたいなひもがついています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい急なんです。消火栓のホースみたいなひもがついています。
山頂!!っと思ったらまだ先だった。
もうおなかすいて動けないので道端でダッシュ早弁。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!!っと思ったらまだ先だった。
もうおなかすいて動けないので道端でダッシュ早弁。
最後に岩々の尾根を伝っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に岩々の尾根を伝っていきます。
着いた・・・・・もう疲れ果てて景色眺める余裕なし。
日なたに居たくないので景色も見ずに日陰でお昼ご飯。
暑くて食欲なしだけど無理やり食べる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた・・・・・もう疲れ果てて景色眺める余裕なし。
日なたに居たくないので景色も見ずに日陰でお昼ご飯。
暑くて食欲なしだけど無理やり食べる。
5
北アルプスは雲がかかってしまいました。遅かった・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスは雲がかかってしまいました。遅かった・・・。
さらに奥の乙妻山。とても行く気になれません。でもあちらから戻ってくるツワモノもいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに奥の乙妻山。とても行く気になれません。でもあちらから戻ってくるツワモノもいます。
帰るのも大変。暑くて死にそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰るのも大変。暑くて死にそう。
1
落石しまくりです。小さいのだけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石しまくりです。小さいのだけど。
ここから弥勒尾根行く予定でしたが水がなくなってしまった。
この高温では命とりなので水場のある不動避難小屋方面から帰ることにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから弥勒尾根行く予定でしたが水がなくなってしまった。
この高温では命とりなので水場のある不動避難小屋方面から帰ることにしました。
1
この時ばかりはガスッてくれ〜〜。
登って降りてを繰り返す。喉は乾く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時ばかりはガスッてくれ〜〜。
登って降りてを繰り返す。喉は乾く。
水場〜〜。生き返る。一気飲みして水くんでGO。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場〜〜。生き返る。一気飲みして水くんでGO。
行きだけの我慢かと思いきや帰りも通る羽目になった帯岩。
下りの方が怖いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きだけの我慢かと思いきや帰りも通る羽目になった帯岩。
下りの方が怖いです。
2
滑滝、下りは滑ります。やばいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝、下りは滑ります。やばいです。
2
へろへろになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へろへろになりました。
1
ついた〜〜〜。ここから駐車場までが長い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついた〜〜〜。ここから駐車場までが長い。
戸隠牧場の中にあるソバ屋に入ったらそば売り切れだと・・・
仕方なくそばソフト食べました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠牧場の中にあるソバ屋に入ったらそば売り切れだと・・・
仕方なくそばソフト食べました。
1
戸隠神社前のソバ屋で遅い昼ご飯とも早い夕飯ともわからない食事をとって、やっと生き返りました。
お風呂は♨戸隠神告げ温泉。@700くらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠神社前のソバ屋で遅い昼ご飯とも早い夕飯ともわからない食事をとって、やっと生き返りました。
お風呂は♨戸隠神告げ温泉。@700くらい。
3

感想/記録
by yokois

テン泊練習第3弾。前回の北岳がきつかったから今回は歩かない戸隠キャンプ場。
キャンプはもはやオートキャンプ状態で全然練習にはならなかったかも。
そしてメインの高妻山登山。
結論から言うと真夏に登るべき山ではなかったです。
お花はきれいで道はバラエティに富んでて飽きない。
稜線から高妻山への道は眺めがきれいでテンション上がります。
岩登りも楽しめるし沢歩きも渡渉も楽しい。
だけど、きついです。真夏は暑すぎてバテます。
九勢至からコースタイム大幅オーバー、落石が来そうで怖い急傾斜の岩場で大岩に抱き着いて何回も休みました。
下山も登山みたいです。3ℓ持ってた水が足りなくなったのは初めてです。
たぶん熱中症気味だったのだと思います。反省。
訪問者数:392人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ