また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1529612 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

御座山(栗生コース)

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー3人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栗生駐車場(無料)
トイレなし
林道手前にトイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
55分
合計
5時間10分
S栗生登山口09:3110:15不動の滝11:50御座山12:3213:53不動の滝14:0614:41栗生登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

ダートの林道をノロノロ走ると終点の駐車場に到着する。標高1450m。
すでに数台の車が停まっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダートの林道をノロノロ走ると終点の駐車場に到着する。標高1450m。
すでに数台の車が停まっている。
1
登山開始。それなりの標高まで車で上がってきたが、それでも暑い。
そして虫が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始。それなりの標高まで車で上がってきたが、それでも暑い。
そして虫が多い。
1
緑の道。一面草が生えているが、歩く人が少ないのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の道。一面草が生えているが、歩く人が少ないのだろうか?
1
あっという間に不動の滝に到着。ここまでは順調だ。
滝の側は涼しくて気持ちが良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に不動の滝に到着。ここまでは順調だ。
滝の側は涼しくて気持ちが良い。
1
滝の側で少し休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の側で少し休憩。
1
さらに登ると少しだけ展望が広がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登ると少しだけ展望が広がる。
1
ここまで変化に乏しい登山道だったが、途中から大きな岩が現れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで変化に乏しい登山道だったが、途中から大きな岩が現れる。
1
登山道を遮る倒木。息子は倒木に生えているオレンジ色の物体を眺めている。
恐らく菌類なので、キノコの仲間と教えておく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を遮る倒木。息子は倒木に生えているオレンジ色の物体を眺めている。
恐らく菌類なので、キノコの仲間と教えておく。
1
鎖場が現れる。何ヶ所か鎖場が続くが、どれも難易度は高くない。
登山道に変化が出たことで、ようやく息子の機嫌が良くなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が現れる。何ヶ所か鎖場が続くが、どれも難易度は高くない。
登山道に変化が出たことで、ようやく息子の機嫌が良くなる。
1
途中でもう1度展望が広がる。見える景色は山ばかりで、結構山深い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でもう1度展望が広がる。見える景色は山ばかりで、結構山深い。
1
明るい岩場を登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい岩場を登る。
1
御岳神社に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳神社に到着。
1
僅かに咲き残ったシャクナゲが咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僅かに咲き残ったシャクナゲが咲いている。
1
ここから登山道は急降下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道は急降下。
1
痩せ尾根を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根を歩く。
1
細い登山道は続く。木の密集地帯だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い登山道は続く。木の密集地帯だ。
1
岩場の下りの手前で、御座山の山頂部が姿を現す。
見事な岩峰で格好良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の下りの手前で、御座山の山頂部が姿を現す。
見事な岩峰で格好良い。
1
ここからは下りの鎖場。傾斜は緩い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは下りの鎖場。傾斜は緩い。
1
鞍部に到着。ここから一登りで山頂だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に到着。ここから一登りで山頂だ。
1
少し登ると避難小屋に到着。中を覗いてみたが雨戸(?)が全て閉まっているため真っ暗だ。
立派な避難小屋だが、縦走路が通じていないこの山で泊まる人はどの程度いるのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると避難小屋に到着。中を覗いてみたが雨戸(?)が全て閉まっているため真っ暗だ。
立派な避難小屋だが、縦走路が通じていないこの山で泊まる人はどの程度いるのだろうか?
1
山頂の一角の岩峰に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の一角の岩峰に到着。
1
足元の岩場にはシモツケの花が咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の岩場にはシモツケの花が咲いている。
1
岩場の上を歩いていく。楽しい道だが滑落には注意が必要。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の上を歩いていく。楽しい道だが滑落には注意が必要。
2
しばらく歩くと御座山の山頂が見えてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと御座山の山頂が見えてくる。
1
無事山頂到着。標高2112m。実に10年振りの登頂だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事山頂到着。標高2112m。実に10年振りの登頂だ。
3
大展望が広がるはずだが、目の前の八ヶ岳は完全に雲に覆われている。
標高2000mあっても、直射日光を浴びるとかなり暑い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大展望が広がるはずだが、目の前の八ヶ岳は完全に雲に覆われている。
標高2000mあっても、直射日光を浴びるとかなり暑い。
1
こちらは天狗山と男山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは天狗山と男山。
1
遠くに見えるのは北アルプスだろう。本日唯一の遠望だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは北アルプスだろう。本日唯一の遠望だ。
1
昼食をとったら下山を開始する。
山頂は外に1名がいただけで、とっても静かな山だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食をとったら下山を開始する。
山頂は外に1名がいただけで、とっても静かな山だった。
1
下山中に青虫を発見。動きが可愛らしい。
子供たちが枝に乗せてしばらく遊ぶ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に青虫を発見。動きが可愛らしい。
子供たちが枝に乗せてしばらく遊ぶ。
1
不動の滝に到着したら、ここで休憩。
ここだけは空気がひんやりしていて気持ちが良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動の滝に到着したら、ここで休憩。
ここだけは空気がひんやりしていて気持ちが良い。
1
下山。他の車は全てなくなっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。他の車は全てなくなっている。
1

感想/記録

例年ならば天候が不安定な海の日連休、今年は3日とも晴れそうな予報になっている。
山小屋泊まりでどこかに行きたかったが、環境がそれを許さなかったため
しかたなく日帰りで山に行くことにする。
と言っても35℃越えの猛暑日で、ある程度標高の高い山に行かなければ
熱中症で倒れてしまいそうだ。
近場にはあまり標高の高い山が無いため、
少し遠出して御座山を再訪してみることにする。
あまり涼しそうなイメージは無い山だがそれなりの標高があり、
この山なら3連休でも大混雑という事は無さそうだ。

駐車場には車が数台停まっていたが、予想通り混雑はなさそうだ。
標高は1000mを超えているのだが、かなり暑い。
登り始めは順調だったが、疲れた息子がグズグズ言い始める。
途中から手を繋いで励ましながら登っていたが、岩場が現れて息子の気が紛れる。
山頂からは残念ながら360度の展望とはいかず、八ヶ岳など多くの山は雲の中だった。

帰りの中央道は大混雑。空いている山を探したがアプローチが混んでは意味がない。
3連休に遠出の日帰りはもうよそうと思った山行だった。
訪問者数:554人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ