また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1532195 全員に公開 ハイキング 甲信越

七面山(表参道=神力坊往復)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年07月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴だけど霧?
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神力坊登山口?そば。
川沿の駐車場は昼でも十分空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
46分
合計
6時間42分
S七面山表参道登山口05:0607:47敬慎院08:33七面山(山頂標柱場所)08:3408:52希望峰09:0909:22七面山(山頂標柱場所)09:45敬慎院10:0711:34七面山表参道登山口11:38白糸の滝11:4411:46七面山表参道登山口11:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
暑い時期なので、登りは意識的にゆっくり。それでも汗だく。
コース状況/
危険箇所等
道はわかりやすい。下向いてても十分行ける。
その他周辺情報七面山敬慎院 http://www.kuonji.jp/shichimenzan/shichi-tokei.htm
南アルプスプラザ http://hayakawa-zaidan.com/?pid=34634585
食事メニューはイマイチ?
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スポドリ2L 茶0.5L。飲んだのは1.5L弱。熱中症対策で多めに飲んだ。

写真

こんなサービスが。。人は運んでくれないらしいw
2018年07月21日 05:08撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなサービスが。。人は運んでくれないらしいw
2
ハチ、クマ注意!?
2018年07月21日 05:09撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハチ、クマ注意!?
1
途中で眺められるところ
2018年07月21日 06:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で眺められるところ
ここで雲上なら、上で富士山見れる、と思ったのだが。。。
2018年07月21日 06:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで雲上なら、上で富士山見れる、と思ったのだが。。。
右行ってみる
2018年07月21日 07:46撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右行ってみる
ここが50丁目終点。
2018年07月21日 07:49撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが50丁目終点。
ここを上がると
2018年07月21日 07:49撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを上がると
展望台。鐘の所を左に登ったところ。富士山見えず(>_<)
2018年07月21日 07:52撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台。鐘の所を左に登ったところ。富士山見えず(>_<)
七面山頂へ出発。
左が荷物上げ場所。右奥から進む。
2018年07月21日 07:55撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七面山頂へ出発。
左が荷物上げ場所。右奥から進む。
ここからは土が柔らかく歩きやすい?
2018年07月21日 07:58撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは土が柔らかく歩きやすい?
この先がガレ。登山路は右折。
2018年07月21日 08:04撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先がガレ。登山路は右折。
左の斜面の向こうがガレを進む。
尾根の東西で霧の有無が全く違う。。
2018年07月21日 08:06撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の斜面の向こうがガレを進む。
尾根の東西で霧の有無が全く違う。。
霧で景色は見えん
2018年07月21日 08:27撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧で景色は見えん
上は晴れてるのに。。
2018年07月21日 08:28撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は晴れてるのに。。
お、あそこか?
2018年07月21日 08:33撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、あそこか?
三角点広場。
2018年07月21日 08:34撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点広場。
喜望峰へ出発
2018年07月21日 08:35撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜望峰へ出発
1989m山頂への道はなさそうで巻いて進む。シダが多い。
2018年07月21日 08:38撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1989m山頂への道はなさそうで巻いて進む。シダが多い。
クマかと思ったよ。。。
2018年07月21日 08:42撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマかと思ったよ。。。
1
喜望峰着。寂しい看板。
2018年07月21日 08:52撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜望峰着。寂しい看板。
1
西が見通せました。イイ場所。
2018年07月21日 08:52撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西が見通せました。イイ場所。
1
敬慎院へ戻る。富士山は見えず。。。
2018年07月21日 09:46撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
敬慎院へ戻る。富士山は見えず。。。
下山。橋渡って、
2018年07月21日 11:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。橋渡って、
羽衣白糸の滝
2018年07月21日 11:44撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽衣白糸の滝
1

感想/記録

登りは疲れた。。道は多少の段差、石道は我慢として、急登が続く。
敬慎院は霧?で富士山見えず疲労倍増。。
その先のガレ見学はすごい迫力。足元すくむ。
七面山頂上は周り見えずつまらんが、喜望峰で西側が見れたのだけが救い。
敬慎院〜喜望峰は誰にも会わず。。鹿さんぐらい。
下りは修行?集団の登りとすれ違い。つられて口ずさんで下ってきたw
登り時間が重ならないように時間調整した方がよさそうです。

そうそう、先日見たヤマノススメでの靴紐の結び方、役に立ったw


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:665人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ