また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1559847 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

危うく遭難。赤城山は良いが、関東ふれあいの道は完全に道がロスト。

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR両毛線 前橋駅、
関越交通バスbus赤城山ビジターセンターバス停。
帰り:黒保根町町デマンドタクシーbus
わたらせ渓谷鐵道 水沼駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
55分
合計
6時間5分
S赤城公園ビジターセンター10:1510:35駒ヶ岳大洞登山口11:20駒ヶ岳11:3011:35大タルミ11:4012:00花見ヶ原分岐12:05黒檜山大神12:10赤城山12:2012:25黒檜山大神12:4012:45花見ヶ原分岐13:20中間点道標13:55林間歩道分岐14:15花見ヶ原キャンプ場14:3014:50花見ヶ原ハイキングコース入口15:00麦久保分岐15:25道ロスト地点16:20麦久保分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
関東ふれあいの道 群馬県コースNo.35「黒檜山から花見ヶ原へのみち」
関東ふれあいの道 群馬県コースNo.27「花見ヶ原高原ハイキングコース」
コース状況/
危険箇所等
赤城山への登山道は全く問題なし。
関東ふれあいの道No.27「花見ヶ原ハイキングコース」は、
途中麦久保方面への道が完全に崩落しておりロスト状態で大変危険。danger
その他周辺情報飲食施設 :寄らず。
温泉施設spa:寄らず。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

1:JR両毛線 前橋駅に到着。
特急「あかぎbullettrain」が停車していました。
2018年08月18日 08:21撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1:JR両毛線 前橋駅に到着。
特急「あかぎbullettrain」が停車していました。
1
2:前回に引き続き前橋駅にやってきました。
2018年08月18日 08:21撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2:前回に引き続き前橋駅にやってきました。
1
3:わぉsign01
赤城山へのバスbusは長蛇の列。
2018年08月18日 08:31撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3:わぉsign01
赤城山へのバスbusは長蛇の列。
1
4:JR前橋駅駅舎。
2018年08月18日 08:31撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:JR前橋駅駅舎。
1
5:赤城山ビジターセンター行きの急行バスは超満員で出発しました。full
2018年08月18日 08:47撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:赤城山ビジターセンター行きの急行バスは超満員で出発しました。full
2
6:赤城山ビジターセンターに到着しました。
2018年08月18日 10:14撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:赤城山ビジターセンターに到着しました。
1
7:ビジターセンター内のモニュメント。
2018年08月18日 10:27撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:ビジターセンター内のモニュメント。
8:前回来た「覚満淵入口」です。
2018年08月18日 10:30撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:前回来た「覚満淵入口」です。
1
9:関東ふれあいの道の案内板がありました。
2018年08月18日 10:34撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:関東ふれあいの道の案内板がありました。
1
10:大沼が見えます。
2018年08月18日 10:34撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:大沼が見えます。
1
11:駒ケ岳、黒檜山登山道入り口です。runupwardright
2018年08月18日 10:35撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:駒ケ岳、黒檜山登山道入り口です。runupwardright
2
12:登山道を進みます。
2018年08月18日 10:41撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:登山道を進みます。
2
13:鉄製の階段を上ります。
2018年08月18日 10:49撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:鉄製の階段を上ります。
1
14:関東ふれあいの道の石標がありました。
2018年08月18日 11:01撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:関東ふれあいの道の石標がありました。
1
15:尾根道に出ました。
2018年08月18日 11:06撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:尾根道に出ました。
1
16:天気は上々。快晴です。
2018年08月18日 11:06撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:天気は上々。快晴です。
2
17:駒ケ岳に向かいます。
2018年08月18日 11:07撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:駒ケ岳に向かいます。
1
18:振り返ると。
2018年08月18日 11:08撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:振り返ると。
1
19:富士山 が見えました。
2018年08月18日 11:09撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19:富士山 が見えました。
3
20:もうすぐ駒ケ岳です。
2018年08月18日 11:15撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20:もうすぐ駒ケ岳です。
1
21:駒ケ岳山頂に到着しました。
2018年08月18日 11:21撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21:駒ケ岳山頂に到着しました。
1
22:駒ケ岳の山頂標識です。
2018年08月18日 11:21撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22:駒ケ岳の山頂標識です。
3
23:富士山方面を望みます。
2018年08月18日 11:23撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23:富士山方面を望みます。
2
24:まだ富士山 は見えています。
2018年08月18日 11:23撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24:まだ富士山 は見えています。
2
25:黒檜山が見えました。
2018年08月18日 11:33撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25:黒檜山が見えました。
1
26:黒檜山です。
2018年08月18日 11:35撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26:黒檜山です。
1
27:振り返って駒ケ岳。
2018年08月18日 11:40撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27:振り返って駒ケ岳。
2
28:赤城山のできるまでの解説。
2018年08月18日 11:45撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
28:赤城山のできるまでの解説。
29:黒檜山に向かいましょう。
2018年08月18日 11:45撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29:黒檜山に向かいましょう。
1
30:黒檜山の中腹から振り返って。
2018年08月18日 11:54撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30:黒檜山の中腹から振り返って。
1
31:小沼です。富士山 も見えています。
2018年08月18日 11:54撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31:小沼です。富士山 も見えています。
2
32:地蔵岳。
2018年08月18日 11:54撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
32:地蔵岳。
1
33:花見ヶ原への分岐です。
帰りは花見ヶ原に向かいます。
2018年08月18日 12:05撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33:花見ヶ原への分岐です。
帰りは花見ヶ原に向かいます。
1
34:黒檜山山頂神社です。
2018年08月18日 12:07撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
34:黒檜山山頂神社です。
1
35:黒檜山山頂に到着。
多くのハイカーがいます。
2018年08月18日 12:10撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35:黒檜山山頂に到着。
多くのハイカーがいます。
1
36:黒檜山山頂の三等三角点。
2018年08月18日 12:10撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
36:黒檜山山頂の三等三角点。
1
37:三角点にタッチ。
2018年08月18日 12:10撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
37:三角点にタッチ。
1
38:赤城山(黒檜山)の山頂標識です。
2018年08月18日 12:12撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
38:赤城山(黒檜山)の山頂標識です。
4
39:赤城山とは、麓から眺めた場合の山全体の名称だそうです。
2018年08月18日 12:14撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
39:赤城山とは、麓から眺めた場合の山全体の名称だそうです。
1
40:ポーズを決めて。
ここまでは最高の気分でした・・・・
2018年08月18日 12:21撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40:ポーズを決めて。
ここまでは最高の気分でした・・・・
4
41:山頂神社の鳥居。
「黒檜山から花見ヶ原へのみち」の撮影ポイント です。
2018年08月18日 12:29撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
41:山頂神社の鳥居。
「黒檜山から花見ヶ原へのみち」の撮影ポイント です。
1
42:花見ヶ原キャンプ場に向かいます。
残念ながら富士山 は隠れてしまいました。
2018年08月18日 12:42撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
42:花見ヶ原キャンプ場に向かいます。
残念ながら富士山 は隠れてしまいました。
2
43:花見ヶ原への登山道は笹に覆われていています。
2018年08月18日 12:47撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
43:花見ヶ原への登山道は笹に覆われていています。
2
44:関東ふれあいの道だけは整備されていません。
2018年08月18日 13:05撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
44:関東ふれあいの道だけは整備されていません。
2
45:いつもながらのことですが、路がさっぱりわかりません。
2018年08月18日 13:19撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45:いつもながらのことですが、路がさっぱりわかりません。
4
46:中間点です。
指導標は新しくなっていますが、登山道は最悪です。
2018年08月18日 13:21撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
46:中間点です。
指導標は新しくなっていますが、登山道は最悪です。
2
47:ここではどっち方向に進めばよいのか分からなくなってしまいました。
こういうところに「関東ふれあいの道」の札が必要なのですが。
2018年08月18日 13:29撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
47:ここではどっち方向に進めばよいのか分からなくなってしまいました。
こういうところに「関東ふれあいの道」の札が必要なのですが。
3
48:これは「目線」での写真です。
もうジャングルです。
2018年08月18日 13:47撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
48:これは「目線」での写真です。
もうジャングルです。
4
49:村道分岐です。
ここでいきなり「花見ヶ原」の表示が無くなりました。
果たして直進か右か。右に曲がりました。
2018年08月18日 13:55撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
49:村道分岐です。
ここでいきなり「花見ヶ原」の表示が無くなりました。
果たして直進か右か。右に曲がりました。
3
50:関東ふれあいの道の案内板です。
「黒檜山から花見ヶ原へのみち」ゴールmotorsportsしました。
2018年08月18日 14:12撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50:関東ふれあいの道の案内板です。
「黒檜山から花見ヶ原へのみち」ゴールmotorsportsしました。
3
51:花見ヶ原キャンプ場です。
2018年08月18日 14:15撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
51:花見ヶ原キャンプ場です。
2
52:花見ヶ原キャンプ場の案内板。
2018年08月18日 14:16撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
52:花見ヶ原キャンプ場の案内板。
1
53:花見ヶ原キャンプ場。
「花見ヶ原高原ハイキングコース」の撮影ポイント です。
2018年08月18日 14:24撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
53:花見ヶ原キャンプ場。
「花見ヶ原高原ハイキングコース」の撮影ポイント です。
1
54:さぁ、わたらせ渓谷鐵道水沼駅まで頑張って歩きましょう。
2018年08月18日 14:41撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
54:さぁ、わたらせ渓谷鐵道水沼駅まで頑張って歩きましょう。
1
55:花見ヶ原ハイキングコース入口です。
向こうから歩いてきました。
2018年08月18日 14:48撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
55:花見ヶ原ハイキングコース入口です。
向こうから歩いてきました。
1
56:黒檜山が見えました。
2018年08月18日 14:54撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
56:黒檜山が見えました。
1
57:麦久保分岐です。
ここからが大変なことになってしまいました。
2018年08月18日 15:01撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57:麦久保分岐です。
ここからが大変なことになってしまいました。
1
58:ここを左に入って麦久保へ向かうのですが。
2018年08月18日 15:01撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
58:ここを左に入って麦久保へ向かうのですが。
1
59:関東ふれあいの道の石碑もあります。
2018年08月18日 15:02撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
59:関東ふれあいの道の石碑もあります。
1
60:こんな林道を通るのですが。
2018年08月18日 15:03撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60:こんな林道を通るのですが。
2
61:関東ふれあいの道の道標もありました。
しかしこの先、道が崩壊してしまっていたのです。
2018年08月18日 15:07撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
61:関東ふれあいの道の道標もありました。
しかしこの先、道が崩壊してしまっていたのです。
2
62:何とかここまでたどり着きましたが、
この先が完全に道が分からなくなってしまいました。
2018年08月18日 15:26撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
62:何とかここまでたどり着きましたが、
この先が完全に道が分からなくなってしまいました。
2
63:道を探してさ迷い歩き、遭難するのも嫌なので戻ることに。
しかし、戻りの道も分からなくなってしまいました。
とにかく上へと。
ここはネットが張られていて、くぐって無事生還しました。
2018年08月18日 15:39撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
63:道を探してさ迷い歩き、遭難するのも嫌なので戻ることに。
しかし、戻りの道も分からなくなってしまいました。
とにかく上へと。
ここはネットが張られていて、くぐって無事生還しました。
2
64:先ほどの麦久保分岐にかろうじて戻ることが出来ました。
この林道も途中から道が無くなっています。
ここでリタイアの決断です。
2018年08月18日 16:20撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
64:先ほどの麦久保分岐にかろうじて戻ることが出来ました。
この林道も途中から道が無くなっています。
ここでリタイアの決断です。
2
65:黒保根町デマンドタクシーを呼んで、
わたらせ渓谷鐵道 水沼駅まで送ってもらいました。
本当に助かりました。
2018年08月18日 16:50撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
65:黒保根町デマンドタクシーを呼んで、
わたらせ渓谷鐵道 水沼駅まで送ってもらいました。
本当に助かりました。
2
66:わたらせ渓谷鐵道水沼駅です。
2018年08月18日 16:50撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
66:わたらせ渓谷鐵道水沼駅です。
1
67:水沼駅全景。
2018年08月18日 16:51撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
67:水沼駅全景。
1
68:水沼駅は温泉spaの駅です。
2018年08月18日 16:51撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
68:水沼駅は温泉spaの駅です。
1
69:駅名案内板の後ろは水沼駅温泉センターspaです。
2018年08月18日 16:51撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
69:駅名案内板の後ろは水沼駅温泉センターspaです。
1
70:桐生行きの列車 がやってきました。
お疲れさまでした。
2018年08月18日 17:18撮影 by EX-ZR1800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
70:桐生行きの列車 がやってきました。
お疲れさまでした。
1

感想/記録

いやいや本当に「関東ふれあいの道群馬県コース」は大変です。
今回は「遭難しそう」になってしまいました。
「黒檜山から花見ヶ原へのみち」は赤城山山頂にもトライし、
天気も上々 でよかったのですが、
「花見ヶ原高原ハイキングコース」は麦久保分岐点の途中から道が崩壊していて、
分からなくなってしまいました。
one時間以上山腹をさ迷い、路を探しましたが見つかりません。
戻る道も分からなくなってしまい、何とか「送電線鉄塔」を目指して上へ。
送電線鉄塔から無事に麦久保分岐点へと戻ることが出来ました。

スタートは赤城山ビジターセンターからです。
前橋駅からの急行直通バスbusは超満員でした。full
駒ケ岳、黒檜山登山口から入ります。ここは観光コースなので迷いません。
良く整備されています。
駒ケ岳の稜線からは遠く富士山 を望むことが出来、最高でした。

駒ケ岳から黒檜山へ。標高差220mをほぼ直進で上ります。
黒檜山山頂(赤城山)はハイカーで満員状態でした。full
赤城山は麓から眺めた山全体の総称で、
鍋割山、荒山、地蔵岳、長七郎山、黒檜山等々の山を指します。

黒檜山山頂から花見ヶ原キャンプ場に下ります。
山頂の分岐から進むのですが、この登山道は全く整備されておらず、
笹が身の丈まであったり、案内標識も不明瞭で、大変な登山道でした。
一本道なのですが、逆から来たら大変です。
最後まで誰ともすれ違わず、追い抜かれずでした。

花見ヶ原キャンプ場に無事到着し、
ここからは「わたらせ渓谷鐵道 水沼駅」を目指します。
「花見ヶ原高原ハイキングコース」という関東ふれあいの道なのですが、
これが大変で上述した通りです。
麦久保分岐から林道に入りましたが、
路が無くなりその先が全く分からなくなってしまいました。

すんなり行けば、水沼駅の最終列車に間に合う予定でしたが、
迷ってしまったためどうしようもありません。
県道に出で水沼駅へは相当な遠回りで最終列車に間に合いそうもありません。
なんとか無事に麦久保分岐に戻ることが出来、ここでリタイアを決断しました。
黒保根町デマンドタクシーbusに電話 を入れ、迎えに来てもらうことに。
これも早めに決断しないと運行は17:20までなのです。
運行範囲外の地点でしたが、何とか迎えに来てもらうことが出来ました。
本当に助かりました。

しかし、このコースも最悪ですが、何人かの方は「道が分からなくなった」
と言いながらなんとか歩いています。
地図を検索すると、本来コースへ出るまで、もうちょっと下ればよかったのですが、
なんとも全く踏み後が見つからない状態だったので大変でした。

本当に山道で迷った場合は早めの決断が大切だと思いました。
訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/29
投稿数: 5
2018/8/21 20:17
 お疲れさまでした
butamaru さま
いつも小生の山行記録へのコメントありがとうございます.
この難関の群馬コースからの無事の生還,おめでとうございます.
このコースの経験者として群馬コース35「黒檜山から花見ヶ原へのみち」,コース27「花見ヶ原高原ハイキングコース」の所感はほとんどbutamaruと同感です.
兎にも角にも群馬県産の有料コースマップはあてになりませんした.
あるはずの「路」が無い.指導票の方向がマップと違う.目標物が見つからない..など,宝探しでもしているようなコースでした.
順調だったのは黒檜山までで花見ヶ原までそれからは随分難儀をしました.butamaruさんの写真57あたりからコメントだけでは説明しきれないような試練がありました.
小生は何とかコースを踏破することができましたが,一歩判断を誤ると事故につながる可能性があります.関東ふれあいの道を週末の楽しみにしている者として,本コースを運営管理している群馬県さんには責任をもって対処していただきたいと切に思っています.
ついでに群馬コース26 木の山路は何のためのコース設定なのかよくわかりませんでした.只々「疲れた」の一言です.
と言いつつも,小生,間もなく群馬コース完歩の予定です.これからもbutamaruさんの山行記録を参考にさせていただきます.
登録日: 2012/8/9
投稿数: 1090
2018/8/21 20:37
 Re: お疲れさまでした
shaboさん

butamarupigです。

コメントありがとうございます。
全くshaboさんのおっしゃる通りです。
前回の不動大滝といい、今回のコースといい、本当に危険ですね。
一歩間違えれば大変なことになるところでした。

「言葉に言い表せない試練」わかります。
私の残すコースはshaboさんが踏破されていますので、本当に助かります。
参考にさせていただきます。

これからもよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ