また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1560462 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

硫黄岳(桜平〜赤岩の頭〜硫黄岳〜夏沢峠 周回)🐶

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉の分岐を右に行くと桜平。分岐からはけっこうな悪路になります。
今回は桜平の無料駐車場(下)を利用。
7時過ぎで駐車場(中)はいっぱいになった模様で、引き返してきた車とすれ違い。途中Uターンして一番下に駐車しました。駐車場(中)の近辺には対向車すれ違い用のスペースへの駐車や路駐されている方もたくさん。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間22分
合計
7時間43分
S桜台駐車場(下)07:5808:51桜平駐車場(中)09:02桜平09:30夏沢鉱泉09:3510:28オーレン小屋10:4310:55赤岩の頭と峰の松目分岐10:5811:43赤岩の頭11:4512:13硫黄岳12:4213:23ヒュッテ夏沢13:23夏沢峠13:2913:52オーレン小屋14:1314:49夏沢鉱泉14:5015:10桜平15:20桜平駐車場(中)15:41桜台駐車場(下)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
桜平駐車場/下07:58→08:51桜平駐車場/中→09:02桜平→09:30夏沢鉱泉09:35→10:28オーレン小屋(休憩)10:43→10:55赤岩の頭と峰の松目分岐→11:43赤岩の頭→12:13▲硫黄岳(昼食)12:42→13:23夏沢峠13:29→13:52オーレン小屋(休憩)14:13→14:49夏沢鉱泉→15:10桜平→15:20桜平駐車場/中→15:41桜平駐車場/下
[TOTAL:7時間22分]
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは夏沢鉱泉にてポスト。安全でよく整備されたルートでした。トイレは桜平駐車場(中)と各山小屋(要チップ)にあります。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

7:58 桜平駐車場いちばん下からしゅっぱつ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:58 桜平駐車場いちばん下からしゅっぱつ〜。
4
8:51 桜平駐車場(中)。きれいなトイレがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:51 桜平駐車場(中)。きれいなトイレがあります。
路駐禁止のタテ看がいたるところにあります。下の駐車場はガラ空き。気持ちはわかりますが、ほどほどに(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路駐禁止のタテ看がいたるところにあります。下の駐車場はガラ空き。気持ちはわかりますが、ほどほどに(笑)
9:02 林道をつきあたると、ようやく桜平。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:02 林道をつきあたると、ようやく桜平。
ルート案内図の前のゲートよこから、ようやく登山道へ入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート案内図の前のゲートよこから、ようやく登山道へ入ります。
1
と言っても、しばらくは林道あるき。桜平までの道より良かったりする(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言っても、しばらくは林道あるき。桜平までの道より良かったりする(笑)
5
小屋についたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋についたようです。
6
9:30 夏沢鉱泉とうちゃこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30 夏沢鉱泉とうちゃこ。
ここで登山届をポスト。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで登山届をポスト。
夏沢鉱泉から先々週に歩いた槍穂高連峰の稜線が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉から先々週に歩いた槍穂高連峰の稜線が。
1
ちょっと記念写真♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと記念写真♪
6
オーレン小屋のボッカさんに追い越されました。ジャックラッセルテリアを飼っていたそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋のボッカさんに追い越されました。ジャックラッセルテリアを飼っていたそうです。
6
食べ物はくれなかったね(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ物はくれなかったね(笑)
5
ガレたところは嫌いなまめぞう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレたところは嫌いなまめぞう。
3
10:28 オーレン小屋。ちょっと小休止しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:28 オーレン小屋。ちょっと小休止しました。
3
10:43 今日は硫黄岳方面に上がって、左まわりで夏沢峠から降りてくるルートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:43 今日は硫黄岳方面に上がって、左まわりで夏沢峠から降りてくるルートです。
10:55 峰の松目との分岐は左(硫黄岳)へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55 峰の松目との分岐は左(硫黄岳)へ。
ちょっと段差が大きくなってきたぜ(byまめぞう)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと段差が大きくなってきたぜ(byまめぞう)
2
ふりかえると北アルプスの展望が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふりかえると北アルプスの展望が。
1
稜線に出ました。横岳、赤岳、阿弥陀岳が目に飛び込んできます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。横岳、赤岳、阿弥陀岳が目に飛び込んできます。
8
赤岩の頭(2,656m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭(2,656m)
1
ふうふう、ちょっとしんどいぜ(byまめぞう)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふうふう、ちょっとしんどいぜ(byまめぞう)
4
トウヤクリンドウ。秋近し?稜線にたくさん咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。秋近し?稜線にたくさん咲いてました。
1
あの岩峰は右側を巻きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの岩峰は右側を巻きます。
2
12:13 硫黄岳とうちゃこ!(2,790m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:13 硫黄岳とうちゃこ!(2,790m)
1
まめぞうも、がんばりました。最高到達点更新!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まめぞうも、がんばりました。最高到達点更新!
8
あちらは爆裂火口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらは爆裂火口。
2
迫力の爆裂火口。落ちたらコワイよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力の爆裂火口。落ちたらコワイよ!
4
かなり笑ってます(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり笑ってます(笑)
9
天狗岳の双耳峰が、あんなに低い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳の双耳峰が、あんなに低い。
1
立山、剱岳から鹿島槍、五竜に白馬三山。大雪渓が白い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、剱岳から鹿島槍、五竜に白馬三山。大雪渓が白い。
1
槍穂高連峰。縦走したのは2週間前なのに、ずいぶん昔のようだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高連峰。縦走したのは2週間前なのに、ずいぶん昔のようだ。
2
12:42 それでは夏沢峠にむけて、下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:42 それでは夏沢峠にむけて、下山開始。
3
ガレガレの急斜面。まめぞうはガレが嫌いなので、このあと抱っこ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレガレの急斜面。まめぞうはガレが嫌いなので、このあと抱っこ(笑)
2
こんなかんじでズル中のまめぞう(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなかんじでズル中のまめぞう(笑)
3
見上げると気持ちいいルートです。こっちから登るほうがいいかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると気持ちいいルートです。こっちから登るほうがいいかも。
1
こんどは天狗方面も歩いてみよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんどは天狗方面も歩いてみよう。
夏沢峠の山小屋が眼下に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠の山小屋が眼下に。
3
13:52 オーレン小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:52 オーレン小屋。
2
ちょっと休憩。冷えたビールをいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩。冷えたビールをいただきました。
14:49 夏沢鉱泉とうちゃこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:49 夏沢鉱泉とうちゃこ。
3
15:10 桜平とうちゃこ。ここにクルマ停められたひとは王様だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:10 桜平とうちゃこ。ここにクルマ停められたひとは王様だ。
1
15:20 桜平駐車場(中)とうちゃこ。ここに停められた人は貴族だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:20 桜平駐車場(中)とうちゃこ。ここに停められた人は貴族だ。
5
15:41 桜平駐車場(下)とうちゃこ!平民は走りました。おつかれさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:41 桜平駐車場(下)とうちゃこ!平民は走りました。おつかれさまでした。
1

感想/記録

ずいぶん涼しくなったので、まめぞうと硫黄岳に行ってきました。歩いたことのなかった夏沢鉱泉からのプチ周回。
まめぞうも、この夏13歳になったので、信州山のグレーディングでも初心者向けに位置されているこのルートにしましたが、沢沿いの涼しい樹林帯、広い山頂部と好展望の稜線と、歩きやすく、楽しいルートでした。もう少し早い時期に来られたら、花ももっときれいだったのかも。
今度はオーレン小屋でのんびり幕営でもしてみたいです。

ちなみに、このルートの最初の核心は、どこの駐車場に停められるか、かもしれませんね。「朝起きは三文の徳」、きれいな無料トイレのある桜平駐車場(中)に停められたら、山行の8割は成功したようなもの。(笑)
訪問者数:297人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/21
投稿数: 669
2018/8/20 9:37
 まめぞうくん(ちゃん?)の表情が^^
YOSさん まめぞうくん 
こんにちは。
ワンちゃんと暮らしたことがないのですが、、、
ワンちゃんも疲れた様子を見せたり、抱っこをせがんだりするのですか?
なんとも愛らしい表情
YOSさんのTシャツのブルーな空と、まめぞうくんのスカイブルーのお洋服と、八ヶ岳ブルーがマッチしていますね!
登録日: 2012/8/1
投稿数: 143
2018/8/20 14:05
 Re: まめぞうくん(ちゃん?)の表情が^^
maple19さん、どうも!
まめぞうは今年13歳になりました。個体差ありますが、人間でいうと60代半ばくらいのシニアです。表情にも、味が出てきたかな?(笑)
若いころは疲れ知らずで、こいつのエキス飲んだら強壮剤になるんじゃないかと思ったほど元気でしたが、(笑)ここ数年は疲れやすくなりました。
いつもはじめはガンガン引っ張るのですが、疲れると歩みを止めるので、だっこしたり休憩したり。
それでも一緒にでかけるのが大好きで、街よりも自然の中にいるほうが嬉しそう。
もちろん、排泄物の始末やリードの長さには気をつかっています。
山には犬を歓迎しない人もいますんで、気が引けるところもあるのですが、山で出会った方々のほとんどが笑顔になって頑張れと褒めてくれるので、ゆるい登山を選んで連れて行って、今はなるだけたくさんの思い出をつくろうと思っています。
いつか登山道で会ったら、よろしくね〜
登録日: 2014/10/13
投稿数: 1555
2018/8/20 14:09
 がんばったね〃 ・ ェ・ヽ
YOSさん、こんにちは( •̀ᴗ•́ )/
待ってました!まめぞうくん♡
今回もかわいいshot
ありがとうございま〜す(>∀<)
あー もー まめぞうくんには
いろんな表情を見せてもらって
いつもココロ持ってかれます♡
写真を撮るYOSさんの愛があるからこその写真ですよねー

ファインが亡くなってから
もう2年になります
昨日、群馬で採れたてのとうもろこしを買いました
毎年買わせていただいてる農園で
甘くてと〜ても美味しいのです(˶・ᴗ・˶)
ファインが大好きだったので
今朝、墓前にお供えしました
大興奮で食べてると思います(笑)

まめぞうくん
いつまでも元気でいてね´•ᴥ•`
登録日: 2012/8/1
投稿数: 143
2018/8/20 18:56
 Re: がんばったね〃 ・ ェ・ヽ
clear-skyさん、どうも!
お待たせしました!ようやく涼しくなったので、一緒に出かけてきましたよ〜。
またしばらくは一緒に出掛けられるシーズンです。
そうですか、ファインちゃん亡くなって2年ですか〜。まだまだ思い出しますね。
そういえば、我が家も先住犬のウイリーが亡くなって、今年の11月で2年かあ、早いものですねえ。
まめぞうがパワーモリモリな時期はウイリーがシニア期だったので、2匹一緒に留守番が多くて、あんまり一緒に山に行けてなかったし、1匹になった今も、一人留守番というのも可哀そうなので、元気な間はなるだけこうして一緒にゆる登山していきたいと思ってます。
山でまめぞうに会ったら声かけてくださいね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ