また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1560882 全員に公開 沢登り丹沢

西丸・東丸↓大棚↑山伏沢 山伏峠より周回

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ 湿度が低く空気の澄んだ爽やかな夏の一日
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山伏トンネル付近
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
1時間7分
合計
7時間38分
S山伏トンネル付近08:1208:35大棚ノ頭(山神峰)08:3908:50水ノ木分岐08:5109:15西丸09:2709:44水ノ木09:4510:00小展望地10:2010:24メオトノ沢10:2510:35東丸11:56大棚12:2412:29浅瀬分岐13:15樅ノ木橋13:50山伏沢14:33水ノ木分岐14:55大棚ノ頭(山神峰)15:48山伏峠15:50山伏トンネル付近G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
東丸の尾根の先端より先GPS捕捉できず、それ以降のルートは手書き。
コース状況/
危険箇所等
VR・沢歩きを含まずとも、危険はどこにでも

西丸・東丸付近は笹薮多し。
山伏沢は、前回の経験
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1533245.html
 と
後藤さんの著書『丹沢の谷200ルート』および講習の記録
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1507399.html
 等を参照。

写真

8時12分
時間が遅いせいか車が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時12分
時間が遅いせいか車が多い
1
往きは真ん中を登って帰りはトラバースしよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きは真ん中を登って帰りはトラバースしよう
前回ドンピシャで詰め上げてきた場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回ドンピシャで詰め上げてきた場所。
2014年に来た時は見かけなかったなぁ
織戸峠と同じ方の標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2014年に来た時は見かけなかったなぁ
織戸峠と同じ方の標識
2
ここから先は初めてのVR。
慎重に地図とコンパスを確認
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は初めてのVR。
慎重に地図とコンパスを確認
1
タマゴタケはまだまだたくさんあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケはまだまだたくさんあり。
1
西側に地形図には載ってこない小ピークには登らず巻く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側に地形図には載ってこない小ピークには登らず巻く
東丸へ登る手前で少し眺望のある場所にタイミングよく出たので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東丸へ登る手前で少し眺望のある場所にタイミングよく出たので
2
おやつ
リアルブラウニーと水出しコーヒー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつ
リアルブラウニーと水出しコーヒー
3
上から見るとこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見るとこんな感じ
1
いちいち確認。ここは左
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちいち確認。ここは左
1
どこかで見たような景色。
世附方面にはこんな場所がいくつもあるような気がする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこかで見たような景色。
世附方面にはこんな場所がいくつもあるような気がする
2
ちょとした展望所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょとした展望所
3
ここも右に尾根っぽいものが見えるけど左へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも右に尾根っぽいものが見えるけど左へ
1
広くてわかりづらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くてわかりづらい
1
目指す次のピークが見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す次のピークが見えた
1
明瞭な尾根も見えず、保険のGPSが捕捉できなくなってしまい、水ノ木に下りようか、計画通り大棚に下りようか思案中。結局西へ進み大棚を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な尾根も見えず、保険のGPSが捕捉できなくなってしまい、水ノ木に下りようか、計画通り大棚に下りようか思案中。結局西へ進み大棚を目指す。
1
林道への下り口。
ほんの数メートル、急なグズグズの斜面。
ロープ出さなくて済んで良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道への下り口。
ほんの数メートル、急なグズグズの斜面。
ロープ出さなくて済んで良かった。
1
大棚の落ち口
林道脇でランチタイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大棚の落ち口
林道脇でランチタイム
キツネノカミソリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネノカミソリ
1
スマホと並べてみたけど、とにかく小さい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホと並べてみたけど、とにかく小さい
2
前回は寝そべったけど、今回は涼しすぎてムリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は寝そべったけど、今回は涼しすぎてムリ。
1
zuboraちゃんは初めての山伏沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
zuboraちゃんは初めての山伏沢
2
釣り人。
鈴をしまって静かに脇を歩こうとしたら、あれ?鈴の音。じゃあ、出そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り人。
鈴をしまって静かに脇を歩こうとしたら、あれ?鈴の音。じゃあ、出そう
登ってしまってから間違ったことに気付き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってしまってから間違ったことに気付き
2
zuboraちゃんが撮ってくれた写真。
なんだかとてもいい感じ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
zuboraちゃんが撮ってくれた写真。
なんだかとてもいい感じ♪
5
前回は登ったけど今回は巻く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は登ったけど今回は巻く
zuboraちゃんなら問題なく登れただろうに、巻くほうが怖かったかも。申し訳ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
zuboraちゃんなら問題なく登れただろうに、巻くほうが怖かったかも。申し訳ない。
1
やっぱり良いわぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり良いわぁ
3
そろそろおしまい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろおしまい
1
さて、どこから詰めよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、どこから詰めよう
1
ここが比較的楽そう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが比較的楽そう?
1
と思ったらそうでもない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらそうでもない
2
藪だし急だし・・・
悪戦苦闘すること15分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪だし急だし・・・
悪戦苦闘すること15分
1
ようやく登山道に合流
前回より手前に詰め上げた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山道に合流
前回より手前に詰め上げた
1
往きに通らなかったトラバース道
結構崩れているので慎重に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きに通らなかったトラバース道
結構崩れているので慎重に
2
うしろから撮ってくれた画像
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うしろから撮ってくれた画像
1
本日も無事帰着。
お疲れさまでした。
楽しかった〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も無事帰着。
お疲れさまでした。
楽しかった〜

感想/記録

2014年2月に西丸だけは行っていたものの、東丸と繋がっていなかったので、未踏VR+山伏沢歩きをしてきました。
花はまったく期待していなかったのに、な・な・な・なんと!ミヤマウズラに逢えました♪♪♪

東丸から下る尾根の先端あたりからGPSを捕捉できなくなってしまい、保険が効かなくなる(?)という心配な事態が起こりましたが、無事に山伏沢も歩けて楽しいVRハイキング&沢歩きとなりました。
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/30
投稿数: 2043
2018/8/19 20:49
 ナメ滝
お疲れ様でした。
釣り人も熊除け鈴 「じゃ出そう」(笑えます)
ナメ滝は水苔が洗い流されて、美しかったことでしょう
冬場全面凍結でアイゼン効かせて登ると楽しい
が、帰りが遠〜い
昨日のように涼しいと歩くのが楽しいですね
登録日: 2013/1/2
投稿数: 636
2018/8/19 21:06
 Re: ナメ滝
kazikaさん、こんばんは〜moon3

これなら沢じゃなくても良かったかな?と思えるほど本当に気持ちの良い天気でした
全面凍結の時にアイゼンを着けて登るんですか
アイスクライミングとも違った難しさがありそうですね。
の私たちには考えられませんsweat02

釣り人さん、10mくらいの距離で熊に遭遇したことがあって1年間渓流釣りを封印していたそうです。
この度解禁して、山伏沢は初めてだと仰っていました。
やっぱり丹沢最西端では熊さんとの遭遇確率高そうですね
登録日: 2013/5/16
投稿数: 211
2018/8/20 21:19
 いつ歩いても発見があるのがいい!
素晴らしい沢の後のM的な詰め!くせになるのでは? #43虹の具合がインクレディブルです!
登録日: 2013/1/2
投稿数: 636
2018/8/21 6:16
 Re: いつ歩いても発見があるのがいい!
うたさん、おはようございます。

やっぱり沢はVRより更に難しいですね。
私たちなりに頑張って地形と地形図と照らし合わせながら歩いたの
ですが・・・
うたさんと歩いたところより手前に詰めあがってしまいました。
一見すぐに登山道に出そうだったのに、急斜と藪に喘ぎながら登り
ました
前向きに(?)考えれば、他にも詰められそうな支沢はいくつもある!
後藤さんの遡行図が一番わかりやすいのですが、次回は短めにして
もっと入念な予習をしていかれたら良いなぁと思っています。

ところで、うたさんはお休みの都合がつかなかったのですか?
計画は19日だったような
レコ、楽しみにしてます
登録日: 2013/5/16
投稿数: 211
2018/8/21 21:28
 Re[2]: いつ歩いても発見があるのがいい!
はい、サボりました (アプローチ病?)
登録日: 2013/1/2
投稿数: 636
2018/8/22 6:24
 Re[3]: いつ歩いても発見があるのがいい!
おはようございます!

サボリですか〜
今週末、台風の影響がなく歩けるとイイですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ