また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1561071 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

コスパよし・久しぶりの浅草岳

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ネズモチ平駐車場(無料・広い!)。W.Cあり。水場は無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
2時間34分
合計
6時間24分
Sネズモチ平駐車場05:3305:39ネズモチ平登山口05:4707:29前岳07:4508:05浅草岳10:0510:17前岳10:2510:44嘉平与ポッチ10:4511:49ネズモチ平登山口11:5011:56ネズモチ平駐車場11:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ネズモチ平登山口→最初の沢。石(岩)混りでやや歩き難い感はあるが斜度がないのでキツさはない。
・最初の沢→最初のロープ登り。二つ目の沢を過ぎると徐々に斜度が高めに。石(岩)混じり率が下がってそれまでよりは歩きやすく感じる。
・最初のロープ登り→前岳分岐点。急登が続くが、そのぶん高度をぐんぐん稼ぐ。タイム的には1時間少々。
・分岐点→山頂。斜度が一気に緩く。ほぼ木道。濡れていると滑りやすい箇所があるので注意
・山頂→嘉平与ポッチ。木道(階段)が整備されていてほぼ問題なし。一か所だけ崩れている箇所があり且つ粘土質で滑る。注意。
・嘉平与ポッチ→桜曽根登山口。前半は石(岩)混りで歩き難い箇所多し。後半は木の根と土ミックス路で問題なし。
・桜曽根登山口→ネズモチ平登山口。林道歩き。暑い時期は日陰がないので注意。それ以外は問題なし。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ イス

写真

03:08 到着時。
車の気温計で10℃
2018年08月18日 03:08撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
03:08 到着時。
車の気温計で10℃
1
結局、この時点で自分以外誰も来ず
2018年08月18日 05:31撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、この時点で自分以外誰も来ず
1
ネズモチ平登山口。
2018年08月18日 05:40撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネズモチ平登山口。
同地点より。上部に朝陽が当たって輝いていた
2018年08月18日 05:44撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同地点より。上部に朝陽が当たって輝いていた
1
まずは第一の沢までゆるゆる
2018年08月18日 05:54撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは第一の沢までゆるゆる
第一の沢。降りる部分が流されて(?)いて削られていました。
虎ロープに頼って渡渉点に降りる。
2018年08月18日 05:56撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の沢。降りる部分が流されて(?)いて削られていました。
虎ロープに頼って渡渉点に降りる。
1
第二の沢。
2018年08月18日 06:05撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の沢。
過ぎると、徐々に斜度が高くなっていきます。
2018年08月18日 06:07撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
過ぎると、徐々に斜度が高くなっていきます。
石(岩)が少なくて、やや歩きやすい
2018年08月18日 06:10撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石(岩)が少なくて、やや歩きやすい
でもまた・・・
2018年08月18日 06:18撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもまた・・・
最初のロープ登り
2018年08月18日 06:21撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のロープ登り
直後に岩登り。濡れてて滑りやすいので注意。
2018年08月18日 06:23撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直後に岩登り。濡れてて滑りやすいので注意。
振返ると時々守門岳がチラ見え。
2018年08月18日 06:30撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ると時々守門岳がチラ見え。
いいワ〜♪
2018年08月18日 06:39撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいワ〜♪
陽射しがちょっと強め(^_^;)
2018年08月18日 06:43撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽射しがちょっと強め(^_^;)
緑のトンネルに入るとヒンヤリ♪
今日は夏場の蒸し暑さを感じません♪
2018年08月18日 06:46撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のトンネルに入るとヒンヤリ♪
今日は夏場の蒸し暑さを感じません♪
トンネルが開けそう(・∀・)
2018年08月18日 07:00撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルが開けそう(・∀・)
わーお(^O^)/
2018年08月18日 07:03撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わーお(^O^)/
1
日向だけど谷からの風があって気持ち良い♪
2018年08月18日 07:09撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向だけど谷からの風があって気持ち良い♪
谷側を振り返る。紅葉シーズンは綺麗でしょうね。
2018年08月18日 07:12撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷側を振り返る。紅葉シーズンは綺麗でしょうね。
再び緑のトンネル。
2018年08月18日 07:16撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び緑のトンネル。
なんとなく秋空っぽい。
2018年08月18日 07:21撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく秋空っぽい。
1
分岐点着。雪の影響でしょうか?標識が根元からポッキリ。
2018年08月18日 07:30撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点着。雪の影響でしょうか?標識が根元からポッキリ。
ここら辺は遅くまで残雪がありますが、さすがにもう無いですね。
2018年08月18日 07:33撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺は遅くまで残雪がありますが、さすがにもう無いですね。
1
目指す山頂(左奥)。
2018年08月18日 07:33撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山頂(左奥)。
1
稜線歩きをのんびりと
2018年08月18日 07:38撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩きをのんびりと
2
斜めってる木道。濡れてると怖い(^_^;)
2018年08月18日 07:44撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜めってる木道。濡れてると怖い(^_^;)
1
水平になってあんしん。でもこの先でスリップして転びそうに(^_^;)
2018年08月18日 07:49撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平になってあんしん。でもこの先でスリップして転びそうに(^_^;)
癒されます♪
2018年08月18日 07:50撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒されます♪
1
湿地に花。さらに癒されます。
2018年08月18日 07:57撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地に花。さらに癒されます。
5
あとはここを登って
2018年08月18日 08:02撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはここを登って
山頂着。
2018年08月18日 08:14撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂着。
1
三角点もあります。もちろんタッチ。
2018年08月18日 08:07撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点もあります。もちろんタッチ。
1
今年初めてのカップラー。
2018年08月18日 08:48撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めてのカップラー。
1
食後のコーヒーはドリップで
2018年08月18日 09:24撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後のコーヒーはドリップで
1
気温は16.3℃(帽子の日陰で計測、日向で撮影)
2018年08月18日 09:27撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は16.3℃(帽子の日陰で計測、日向で撮影)
1
眼下に田子倉湖。到着時は曇っていましたがその後に取れてクッキリと♪
2018年08月18日 09:48撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に田子倉湖。到着時は曇っていましたがその後に取れてクッキリと♪
2
山頂で2時間もダラダラ。ようやく下山開始。
2018年08月18日 10:02撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で2時間もダラダラ。ようやく下山開始。
ウッドデッキ越しの守門岳
2018年08月18日 10:08撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッドデッキ越しの守門岳
1
色付いてました(この葉だけ)
2018年08月18日 10:16撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色付いてました(この葉だけ)
1
気持ち良い(^^♪
2018年08月18日 10:16撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い(^^♪
2
名残惜しい。
2018年08月18日 10:18撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しい。
1
守門岳クッキリ。カッコいい
2018年08月18日 10:26撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門岳クッキリ。カッコいい
階段を急降下。
2018年08月18日 10:30撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を急降下。
安心して下れます。
ここら辺から燧ヶ岳が見えました(撮りませんでしたが)。他に越後駒ヶ岳,八海山や米山等々も
2018年08月18日 10:34撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安心して下れます。
ここら辺から燧ヶ岳が見えました(撮りませんでしたが)。他に越後駒ヶ岳,八海山や米山等々も
先回より木道(階段)増えた?
2018年08月18日 10:39撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先回より木道(階段)増えた?
ここら辺も紅葉シーズンは綺麗かも
2018年08月18日 10:41撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺も紅葉シーズンは綺麗かも
1
嘉平与ポッチにて。振返って
2018年08月18日 10:45撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘉平与ポッチにて。振返って
石(岩)混じりで少々歩き難い(~_~;)
2018年08月18日 10:54撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石(岩)混じりで少々歩き難い(~_~;)
やっぱ木道(階段)増えた?
2018年08月18日 11:11撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ木道(階段)増えた?
浅草の鐘。山頂を出てから約1時間10分。以前来た時よりも下りが短い印象。
2018年08月18日 11:25撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅草の鐘。山頂を出てから約1時間10分。以前来た時よりも下りが短い印象。
標準CTを20分短縮?
2018年08月18日 11:27撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標準CTを20分短縮?
あとは林道をとことこ歩き。
2018年08月18日 11:30撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは林道をとことこ歩き。
ネズモチ平登山口に戻ってきました。
2018年08月18日 11:50撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネズモチ平登山口に戻ってきました。
ちょいと歩いて
2018年08月18日 11:56撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと歩いて
ネズモチ平駐車場T着。登山者と思われる車が一台。他にW.C棟工事業者の車が二台のみ。さすがオフシーズン。
2018年08月18日 11:56撮影 by BV8000Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネズモチ平駐車場T着。登山者と思われる車が一台。他にW.C棟工事業者の車が二台のみ。さすがオフシーズン。
1

感想/記録
by yasu_3

今回も直前まで3候補。
前日に、他の山は朝の風が強そうだったので消去法でこちらに。

広い駐車場は照明が皆無で星空が綺麗に見えます。
それも期待して早めに到着しましたが、雲が多くて星撮りはキャンセル→仮眠。

浅草岳は記憶する限り、先回来たのは一昨年以前。
蒸し暑い時期で急登でバテバテだったような(^_^;)。
今回は気温も低く、木陰に入ればヒンヤリ感で非常に快適。
タイツ&半袖Tではなく、長ズボン&長袖Tで行けました。

冬季を除いて人が少ないこの時期ですが、山頂では自分以外に3人の方とご一緒になりました。いづれの方も他に人がいないであろうと思ってたとか。
山頂が快適で、つい2時間も長居してしまいました。食後のコーヒーも旨かった♪
その後若者が三人ほど来てドローンで遊んでました。楽しそうだったなぁ

2時間少々で登れて景色もサイコー。言うなればコスパの良い山
次も人があまり多くない時期に来たいと思いました。

登り下りとも、以前来た時よりずいぶんと楽に感じました。やはり低めの気温のおかげか。
まだ暑い日はあるかと思いますが、こんな快適な登山ができると自分としては助かるのですが(^_^;)

↓の動画は、前岳分岐を過ぎた辺りで。


訪問者数:467人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ