また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563266 全員に公開 ハイキング奥武蔵

熊倉山域 ワサビ沢の2つの大滝を探しに・・・

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間14分
休憩
1時間38分
合計
10時間52分
S武州日野駅07:5009:06営林署小屋09:1009:16秩父橋09:2509:48シアン沢出合09:5510:45川浦谷林道合流10:5011:25ワサビ沢出合11:3011:5510m直瀑11:5812:36第一の大滝12:4512:57第二の大滝13:1014:31熊倉尾根合流15:06檜岳15:20シラカケ岩15:4016:06熊倉山16:2017:26三又17:3517:44登山口18:42武州日野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●シアン沢出合〜川浦谷林道 この区間はシアン沢右岸尾根を利用しますが、取付きにあるフィクスロープなどはすべてなくなっていました。1年ぶりに使いましたが、土斜面の為か地形も変わっています。今後この尾根は使わないほうがいいと思いました。

※川浦谷渓谷でログが暴れています。実際にはこれほど歩いてません。シラカケ岩から先は電池切れの為、ルートは手書きです。

写真

おはようございます。夏なので高山とかいろいろ考えましたが、結局またここに来てしまいました。西武秩父駅で会ったlucky0113yさんが隣にいます。矢岳北西尾根らしいので、営林署小屋まで一緒です。
2018年08月19日 07:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。夏なので高山とかいろいろ考えましたが、結局またここに来てしまいました。西武秩父駅で会ったlucky0113yさんが隣にいます。矢岳北西尾根らしいので、営林署小屋まで一緒です。
8
今日は絶好の登山日和です。でも今日の自分のルートは谷ルートなんだよな〜。
2018年08月19日 07:58撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は絶好の登山日和です。でも今日の自分のルートは谷ルートなんだよな〜。
3
振返って・・・なんと法面が崩れ、道路が通行止めに・・・熊倉日野沢ルート、宗屋敷尾根に行かれる方は注意して下さい。
2018年08月19日 08:01撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返って・・・なんと法面が崩れ、道路が通行止めに・・・熊倉日野沢ルート、宗屋敷尾根に行かれる方は注意して下さい。
6
ここで、ラッキーさんとは別れます。話をしながら歩くと、ここまであっという間です。
2018年08月19日 09:06撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、ラッキーさんとは別れます。話をしながら歩くと、ここまであっという間です。
1
営林署小屋から先は、道もダートになり気持ちよく歩けます。
2018年08月19日 09:10撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営林署小屋から先は、道もダートになり気持ちよく歩けます。
3
秩父橋に到着。ここから沢に降ります。
2018年08月19日 09:18撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父橋に到着。ここから沢に降ります。
3
今日の秘密兵器!ネオプレンのウォーターシューズ。フリクションはかなり高そう。某量販店で1000円也。
2018年08月19日 09:21撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の秘密兵器!ネオプレンのウォーターシューズ。フリクションはかなり高そう。某量販店で1000円也。
15
1か月前には満開だったイワタバコの花はすべて散っていました。また来年。
2018年08月19日 09:37撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1か月前には満開だったイワタバコの花はすべて散っていました。また来年。
4
川浦谷渓谷。明るくていい渓相です。
2018年08月19日 09:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川浦谷渓谷。明るくていい渓相です。
9
でも今日は今まで来た中で一番水量があるかも・・・
2018年08月19日 09:45撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも今日は今まで来た中で一番水量があるかも・・・
11
前回行ったシアン沢方面。今日は行きません。
2018年08月19日 09:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回行ったシアン沢方面。今日は行きません。
1
シアン沢右岸尾根を登ります。上部のフィクスロープなどはすべてなくなり、ヒヤヒヤものでした。ここは今後使わないことにします。
2018年08月19日 09:52撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シアン沢右岸尾根を登ります。上部のフィクスロープなどはすべてなくなり、ヒヤヒヤものでした。ここは今後使わないことにします。
5
やっとの思いで尾根にのりました。
2018年08月19日 10:21撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで尾根にのりました。
4
靴はそのまま履いていますが。岩場でもいい感じです。
2018年08月19日 10:23撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴はそのまま履いていますが。岩場でもいい感じです。
1
途中でピンクテープが出てきますが、これはシアン沢方面に降りるサワヤさん用です。
2018年08月19日 10:34撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でピンクテープが出てきますが、これはシアン沢方面に降りるサワヤさん用です。
6
植林が出始めると林道はもうすぐです。
2018年08月19日 10:39撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林が出始めると林道はもうすぐです。
川浦谷林道に到着。
2018年08月19日 10:46撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川浦谷林道に到着。
4
エネルギーチャージしてと思ったら、まだ凍ってるじゃん。今日は気温も低いからね。
2018年08月19日 10:47撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エネルギーチャージしてと思ったら、まだ凍ってるじゃん。今日は気温も低いからね。
4
1年ぶりの川浦谷林道です。植林部分ははっきりしていますが、自然林部分はどんどん消えかけています。
2018年08月19日 10:55撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年ぶりの川浦谷林道です。植林部分ははっきりしていますが、自然林部分はどんどん消えかけています。
1
ここにはいつもなら流れはありません。
2018年08月19日 11:04撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにはいつもなら流れはありません。
3
自然林部分は忠実に歩くのが難しくなってきました。道もどんどん崩壊しています。
2018年08月19日 11:10撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林部分は忠実に歩くのが難しくなってきました。道もどんどん崩壊しています。
5
やっと今日のメインに到着。今日はこの沢沿いを巡ります。大滝は見つかるのでしょうか?ここでなんと地形図が無くなってしまった事がわかり、大ショック!
2018年08月19日 11:25撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと今日のメインに到着。今日はこの沢沿いを巡ります。大滝は見つかるのでしょうか?ここでなんと地形図が無くなってしまった事がわかり、大ショック!
9
でも行くしかありません。2〜3mの滝が続きます。
2018年08月19日 11:25撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも行くしかありません。2〜3mの滝が続きます。
1
予想していた通りフリクションはいいので滝は直登します。
2018年08月19日 11:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想していた通りフリクションはいいので滝は直登します。
12
気持ちいい〜。
2018年08月19日 11:38撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜。
5
10m直瀑。でもこれは探しているものと違う。左から巻きましたが、そのままドンドン尾根を登ってしまい崖に遮られ沢に戻れなくなってしまう。ピンチ!
2018年08月19日 11:52撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10m直瀑。でもこれは探しているものと違う。左から巻きましたが、そのままドンドン尾根を登ってしまい崖に遮られ沢に戻れなくなってしまう。ピンチ!
11
降りられそうなルンゼを見つけ、3Pで沢に降りる。
2018年08月19日 12:19撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りられそうなルンゼを見つけ、3Pで沢に降りる。
10
990m圏に降りたつ。大シオジが鎮座しいい雰囲気でした。
2018年08月19日 12:26撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
990m圏に降りたつ。大シオジが鎮座しいい雰囲気でした。
4
990m圏。アップで・・・そして数分歩くと・・・
2018年08月19日 12:30撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
990m圏。アップで・・・そして数分歩くと・・・
2
あの滝は今までの滝と規模が違うぞ〜。念願の大滝だ。
2018年08月19日 12:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの滝は今までの滝と規模が違うぞ〜。念願の大滝だ。
21
2段16mの大滝に到着!滝下でまったりしていたいが、もう昼はとうに過ぎている。後ろ髪をひかれる思いで先に進みます。下段の12m3条は右チムニーを登ります。
2018年08月19日 12:38撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段16mの大滝に到着!滝下でまったりしていたいが、もう昼はとうに過ぎている。後ろ髪をひかれる思いで先に進みます。下段の12m3条は右チムニーを登ります。
15
上段4mで左壁にトラバースします。ひとつ目の大滝クリアーです。
2018年08月19日 12:45撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上段4mで左壁にトラバースします。ひとつ目の大滝クリアーです。
9
またしばらく2〜3mの滝が続きます。ゴルジュの中、苔生した流れを楽しみます。そして・・・
2018年08月19日 12:47撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしばらく2〜3mの滝が続きます。ゴルジュの中、苔生した流れを楽しみます。そして・・・
3
これだ〜。2つ目の大滝!すごくきれいな滝でしばらく見入ってしまいました。マイナスイオンの霧が充満して気持ちいい〜。
2018年08月19日 12:57撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだ〜。2つ目の大滝!すごくきれいな滝でしばらく見入ってしまいました。マイナスイオンの霧が充満して気持ちいい〜。
22
大滝を名残惜しそうにチラチラ見ながら右の尾根に取付きます。計画書もないので時間がよくわかりません。日没までに熊倉山頂に着けばいいや。
2018年08月19日 13:01撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝を名残惜しそうにチラチラ見ながら右の尾根に取付きます。計画書もないので時間がよくわかりません。日没までに熊倉山頂に着けばいいや。
13
ここから少し尾根を進むので方向を確認します。地形図はないですが高原地図はあります。
2018年08月19日 13:32撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少し尾根を進むので方向を確認します。地形図はないですが高原地図はあります。
7
ワサビ沢の左岸に仕事道があるのは、4年前に来たときに確認してました。この仕事道はワサビ沢の1180m圏で終わります。
2018年08月19日 13:34撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ沢の左岸に仕事道があるのは、4年前に来たときに確認してました。この仕事道はワサビ沢の1180m圏で終わります。
1
またワサビ沢に戻ります。苔生してすごくいい雰囲気です。せっかくなので今日は源頭を詰めます。
2018年08月19日 13:41撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またワサビ沢に戻ります。苔生してすごくいい雰囲気です。せっかくなので今日は源頭を詰めます。
9
このあたりで登山靴に履き替えます。こういう場所大好きなんです。そしてまた改めて思ってしまいます。熊倉ってなんていい山なんだろうと・・・
2018年08月19日 13:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりで登山靴に履き替えます。こういう場所大好きなんです。そしてまた改めて思ってしまいます。熊倉ってなんていい山なんだろうと・・・
15
振返ると素晴らしい森があります。
2018年08月19日 14:04撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返ると素晴らしい森があります。
5
このルートは何回でも歩きたいな〜。
2018年08月19日 14:04撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは何回でも歩きたいな〜。
7
そろそろ源頭に近づいてきました。
2018年08月19日 14:08撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ源頭に近づいてきました。
3
ここです。ここから流れが始まっています。
2018年08月19日 14:12撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここです。ここから流れが始まっています。
14
写真だとなだらかでいい感じですが、実際は結構急です。
2018年08月19日 14:18撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真だとなだらかでいい感じですが、実際は結構急です。
9
熊倉尾根が見えてきたぞ〜。
2018年08月19日 14:28撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉尾根が見えてきたぞ〜。
3
東大丸看板の熊倉寄り150m位のところで登山道に合流しました。
2018年08月19日 14:31撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大丸看板の熊倉寄り150m位のところで登山道に合流しました。
3
檜岳への急登。いつもは一気に行くのですが、今日は疲れているからか、息切れをして途中で休みました。
2018年08月19日 14:53撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜岳への急登。いつもは一気に行くのですが、今日は疲れているからか、息切れをして途中で休みました。
2
お久しぶりです。ビギさん今日あたりつくもにいそうだな〜。
2018年08月19日 15:06撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりです。ビギさん今日あたりつくもにいそうだな〜。
7
シラカケ岩に到着。途中から日が射しこまないと思ったら、こんな天気だったのですね。
2018年08月19日 15:26撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラカケ岩に到着。途中から日が射しこまないと思ったら、こんな天気だったのですね。
4
熊倉山頂に到着。無事な山行を感謝します。
2018年08月19日 16:06撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山頂に到着。無事な山行を感謝します。
14
帰りは日野沢ルートで・・・
2018年08月19日 16:33撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは日野沢ルートで・・・
振返って・・・日野沢ルートで一番危険な場所?かなりの確率でスリップします。
2018年08月19日 16:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返って・・・日野沢ルートで一番危険な場所?かなりの確率でスリップします。
3
三又に到着。水量多いです。
2018年08月19日 17:26撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三又に到着。水量多いです。
8
この沢もそのうち遡行したいな〜。
2018年08月19日 17:28撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢もそのうち遡行したいな〜。
2
もうどんどん賑やかになっています。
2018年08月19日 17:44撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうどんどん賑やかになっています。
4
あっ、そうだ、通行止めだった。迂回する力は残っていませんでした。
2018年08月19日 18:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、そうだ、通行止めだった。迂回する力は残っていませんでした。
3
・・・だそうです。
2018年08月19日 18:40撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・だそうです。
5
駅に着いたのは7時近く。今日はたくさん遊んだな〜。
2018年08月19日 18:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅に着いたのは7時近く。今日はたくさん遊んだな〜。
9
7時半につくもに行きましたが、誰もいませんでした。なので吞み鉄です。今日のルートはまた再訪したいです。
2018年08月19日 19:56撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時半につくもに行きましたが、誰もいませんでした。なので吞み鉄です。今日のルートはまた再訪したいです。
16

感想/記録

ワサビ沢(小黒ノ沢)は4年前に初めて見たとき以来、どうしても巡ってみたいところでした。苔がすごくきれいなんです。
そして某サイトの情報で、この沢に素晴らしい滝が存在することも知っていました。
川浦谷から小黒を経由すると、尾根ルートでも日没ギリなのに、沢ルートではたして行けるのだろうか・・・
日没までに熊倉山につけばいいや的な感じで、日の長いこの時期に決行しました。

・・・で決行してホントよかったです。
今回初めて歩くワサビ沢のルートはすばらしいです。
まだ、帰ってきて2日しか経っていませんが、もう行きたくなっています。(笑)

ただ残念なことに川浦谷林道に行くためのシアン沢右岸尾根が、登りにくくなっています。もうここは危険すぎて使う気にはなれません。
新たなルート開拓が必要です。
また林道自体も植林部分は明解ですが、自然林の部分はどんどん不明瞭になっており
今回は途中でルートを外しました。
使われてないためどんどん自然に帰っています。

また行くとしたら、立橋尾根P1183経由しかないのかな〜。
うれしい悩みの種がまた増えてしまいました。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/30
投稿数: 1381
2018/8/21 13:51
 沢登りですね〜
warutepoさん、こんにちは

わ、わわわ〜、この時期熊倉山界隈って歩いている人いるかな〜って「熊倉山」で検索かけたら、早速ワルさんのレコで、しかもこのルート シビレまくりであります!(*≧∀≦*)
スバラシイ瀑布じゃないですか!
ジャンルはハイキングですが、これって沢登りですよね?
しかも、沢靴ではなくウォーターシューズで歩いちゃうだなんて、玄人は道具を選ばないですね
沢って最後のツメがエゲツない急斜面で、結構キツくて、でも、稜線が見えてくると、なんだか、やったぁ な気分になりますよね
ところで、シアン沢右岸尾根の取り付きですが、ワルさんは出会いの大木の裏から行かれてますよね?ワタクシは川浦谷本流を少し入って右側にあるルンゼから登ってます。こちらは岩ですが、ちょっと脆い感じの堆積岩っぽくて…今はどうでしょうか…?
このルンゼを下ったこともあります。たまたま長い倒木がルンゼの窪みにあって、手がかり足がかりになりましたが、あれがないと要ザイルって感じです
レジェンドが「もうここは危険すぎて使う気にはなれません」とおっしゃるので、素直に従ったほうがいいとは思うのですが、なんだか検証してみたい気もする、懲りない自分がいるんですよね〜(^_^;)もちろん20mザイルと簡易下降器持参でですが…

因みに自分は地形図は必ず2部用意します
自分もよく落とすので…
そのくせ、前回の山行きでは、遊歩道なみのメジャールートだし、歩行歴あるからいいか…って地形図用意しなかったら、エアリアまで忘れてしまった…
ヤマレコでログ撮っているのでいるので、GPSあるのと一緒なのですが、たまに等高線が表示されなくなる不具合が生じるんですよね…それ以外にも、三座同定など、エアリアみる楽しみも山行中はあるので、ウッカリでした…

あ〜、自分最近メジャーなとこばっかなので、こんなん見ちゃうとまたウズウズしてきちゃいましたよ!(*≧∀≦*)
登録日: 2016/7/10
投稿数: 80
2018/8/22 6:15
 ハイキングで3ピッチは反則です
warutepoさん
おはようございます lucky0113yです

やばそうな所に行かれのはわかっていましたが、崖ぽい所から3pで降りるとは 
もはやハイキングでは、反則レベルです 
場所が場所なので、真似する人はほとんどいないと思いますが。
(真似する人は、沢やさんか 女性の方一人位でしょうか? )
私も もっと 修行にいそしみます。 
登録日: 2012/4/2
投稿数: 1261
2018/8/22 18:13
 よく冷たくないなぁ〜!
サンダルから靴になったのは凄いけど
ズボンでドボン!? 冷たさ分かる〜 強過ぎだよワルさん
やっぱり名前にはキングより変態が先に付くよねぇ  
キング変態の方がもっと変か

しかし意外と沢の石は滑りにくいとはいえよく登れるもんですネ
茶化しているようですが、スゲー・・・と拝見しているんです
登録日: 2011/4/20
投稿数: 1031
2018/8/22 22:30
 Re: 沢登りですね〜
machagonさん こんばんは

今回のワサビ沢出合から先は、本当に素晴らしいルートでした。
おそらく体力が許す限り毎年行くことになるでしょう。
川浦本谷よりもこちらを選ぶ方がいるのよくわかります
ただルートを満喫するには、ワサビ沢に10時には到着したい。
怪我と歳でどんどん歩くの遅くなってます

ところで1年ぶりのシアン沢右岸尾根でしたが、支点となる木も少なくなり、それに伴い木の根も腐り、固定ロープも撤去されるわ、以前ほど難易度上がりました
シアン沢右岸尾根はもう使うなということでしょう。

自分は仰る通り大木の裏から10m位登り、立木のところから左に行き苔ゾーンを登ります。
右に行くと崖で進めなくなり、戻るに戻れなくなります
環境・条件はその都度変わるので、状況に応じたルートを考える必要があります。

今後は本谷をもう少し入ったところからのルンゼを利用しようと思います。
シアン沢に少し入ったところの斜面からは、まだ登ったことがありません。
いずれにしても危険なことには変わりないので、お互い注意しましょうね

>因みに自分は地形図は必ず2部用意します
次回の山行から是非実行させていただきます
登録日: 2011/4/20
投稿数: 1031
2018/8/22 23:05
 Re: ハイキングで3ピッチは反則です
lucky0113yさん こんばんは

下ったルンゼに支点にできる立木があってよかったです。
ボ〜としながら滝巻いていたら、どんどん尾根を登ってしまい、
気がついたら沢の50m程上を歩いてました。
いつも自分が使う小黒北尾根の一本西の尾根なので、もし沢に下降できなかったら
小黒北尾根のレコにしてしまおうと思いました

今週末はまた猛暑のようです。
せっかく熊倉に帰ってきたのに・・・
登録日: 2011/4/20
投稿数: 1031
2018/8/22 23:28
 Re: よく冷たくないなぁ〜!
冷たいのは初めだけですよ〜。
沢も基本は登りなので、汗をかくので濡れてちょうどいいくらいです。

幼少のころから父に連れられて渓流に釣りや磯遊びをよくしていたので、慣れもあります。昔は学校の上履きで水の中に入ってました

今回はいたウォーターシューズのフリクションはすごいです。
おそらく秩父槍のあの岩壁もいけると思います。
でもガレ場を多く登った所為か、ソールはあと2〜3回しかもちません。
そしたら裏にフェルトを貼ってみようと思います(もとは1000円だし・・・)

ビギさんも沢、どうですか?
夏が終わってしまうのが悲しくなりますよ
登録日: 2015/1/12
投稿数: 891
2018/8/23 14:23
 ワサビ沢
ワルさん、こんにちは。
またまた新たな熊倉山の魅力を発見したって感じですね。
ワサビ沢、素晴らしいです!
是非行きたいなあと思いました。

ウオーターシューズという手がありましたか!
流石、目の付け所が違いますね。
自分はフェルトをソールに貼った地下足袋がいいなあと考えていたのですが、
1000円で買えるなら一層お手軽ですね!

シアン沢右岸尾根のルートは難しくなったんですね?
川浦谷林道への新たなアクセスルートの開拓、是非お願いします!
登録日: 2011/4/20
投稿数: 1031
2018/8/23 21:41
 Re: ワサビ沢
フェルト底の沢靴は履いたことがないので、比較はできませんがコストの割に
すごく沢登りに適してると思います。
先割れの沢靴を色々ためし履きしましたが、親指の付根が痛くなってしまいダメでした。

・・・なので履きつぶした靴に厚手のフェルでもつけようかと量販店を探してる時に見つけたのです
ソールのゴムが柔らかいので1シーズンしかもちませんが1000円なので充分です。
タケちゃんにも是非オススメしたいのですが、28僂泙任靴ないよ〜

今回のルート、特に1200m〜熊倉尾根に出るまで、苔生してとても素晴らしかったです。
帰国したら是非歩いてみてください
登録日: 2012/5/26
投稿数: 1295
2018/8/24 1:28
 無名の大滝
この日は連日の酷暑から打って変わって涼しく、沢には少しもったいくらいだったかもしれないけど、狙っていた沢(滝)だったんですね。
長丁場に加えて地形図を無くしザイルまで使用するなんて、普通なら大ピンチなんだろうけど、とりあえず登り詰めればワルさんにとって庭のような熊倉尾根なわけで、まぁ変態だからこそ成せるワザってところでしょうか。

しかし、こんな奥に見事な2つの大滝があるなんて、、、まさに知る人ぞ知るってヤツですね。沢以外のルートがあるんなら是非見てみたいもんです。

この山域はもう何十回と歩いたんでしょ?
一体いつになったら飽きるんでしょうねぇ。
登録日: 2011/4/20
投稿数: 1031
2018/8/25 9:48
 Re: 無名の大滝
ホントこの日は湿度も低く登山日和だったので、尾根ルートにしようと思ってましたが、
前回のハチに刺されての山行が妙に頭に残ってしまい・・・

沢って地形図だけだと状況がつかみにくいです。
尾根ルートの崖マークのように滝マークがあるわけでもないので・・・
今回の小黒の沢は川浦本谷に比べて情報がほとんどありません。
でもエスケープルートとして、右岸尾根は小黒に、左岸尾根はP1452にたどり着くのは
わかっていたので、地形図をなくしても決行しました

自分も少し前までは、沢というとあまり太陽が射しこまない暗いイメージが強かったのですが、今は太陽の光に輝く水しぶきを浴びながらの歩行・・にイメージが変わってきました。
キノエさんも試しにいかがでしょうか
行動範囲も広がるので、また新たな熊倉のいい場所を見つけてしまいました。
滝に行くには遡行する以外なさそうです。
でも滝もよかったけど、感動したのは源頭付近の森なんですよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ