また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563858 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳→一ノ倉岳→茂倉岳縦走

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク、 ケーブルカー等
大源太キャニオンキャンプ場に前泊→土樽駅に車を置いて土合駅まで電車→土合口からロープウェイ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一ノ倉岳と谷川岳の間はかなりの崖。高所恐怖症の人は無理。
全体的に多少の鎖、ロープがあるがさほどキツくない。矢場ノ頭から土樽方面はアスレチックのような道が永遠と続くので結構キツい。
その他周辺情報大源太キャニオンキャンプ場...テン泊なら2100円。トイレ、水場、ゴミ捨て場完備。
ハツカ石温泉 石打ユングパルナス...遅い時間までやってる。露天風呂有り。休憩所もあるが20時まで。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 タオル カメラ

写真

ロープウェイ
2018年08月19日 07:24撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ
天神平から谷川岳。
2018年08月19日 07:49撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平から谷川岳。
1
リフト乗り場
2018年08月19日 07:50撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場
山頂近くの鎖。谷川岳山頂までは、キツい方でも鎖が無くても登れそうな岩場程度。
2018年08月19日 09:09撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの鎖。谷川岳山頂までは、キツい方でも鎖が無くても登れそうな岩場程度。
肩ノ小屋
2018年08月19日 10:09撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋
トマの耳
2018年08月19日 10:16撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳
1
オキ・トマ間。
2018年08月19日 10:19撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキ・トマ間。
谷川岳山頂。オキの耳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳山頂。オキの耳。
2
オキから西側(万太郎山方向)の尾根。
2018年08月19日 10:38撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキから西側(万太郎山方向)の尾根。
富士浅間神社奥の院。
2018年08月19日 10:47撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士浅間神社奥の院。
1
一ノ倉沢の残雪。
2018年08月19日 12:11撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢の残雪。
1
尾根から一ノ倉沢とは逆(西)側。こっちはなだらか。
2018年08月19日 12:27撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から一ノ倉沢とは逆(西)側。こっちはなだらか。
一ノ倉岳へ至る道。右端のピークは茂倉岳。
2018年08月19日 12:27撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳へ至る道。右端のピークは茂倉岳。
谷川岳⇔一ノ倉岳間の尾根は、ところどころ岩場や鎖があるものの山行は楽です。ただし、足を踏み外せば崖の下まで真っ逆さまな狭い道が多いので、かなり心臓に悪いです。
2018年08月19日 12:31撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳⇔一ノ倉岳間の尾根は、ところどころ岩場や鎖があるものの山行は楽です。ただし、足を踏み外せば崖の下まで真っ逆さまな狭い道が多いので、かなり心臓に悪いです。
一ノ倉尾根。
2018年08月19日 13:06撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉尾根。
1
一ノ倉岳山頂。立て札より北側のピークの方が高いように見えるのは気のせい?
茂倉岳行きの看板がぶっ壊れて柱の上に乗ってます。
2018年08月19日 13:08撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳山頂。立て札より北側のピークの方が高いように見えるのは気のせい?
茂倉岳行きの看板がぶっ壊れて柱の上に乗ってます。
一ノ倉岳⇔茂倉岳間は非常に景色がいいです。WindowsXPの壁紙みたい?
2018年08月19日 13:20撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳⇔茂倉岳間は非常に景色がいいです。WindowsXPの壁紙みたい?
1
中央分水嶺なので、雲がなかなか超えられません。
2018年08月19日 13:32撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央分水嶺なので、雲がなかなか超えられません。
1
茂倉岳山頂。
2018年08月19日 13:36撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳山頂。
1
茂倉岳から北西を見れば、もう関越トンネルの北側口が見えます。
2018年08月19日 13:36撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳から北西を見れば、もう関越トンネルの北側口が見えます。
1
避難小屋。ボットントイレ有り。水場もあるらしいけど、行きづらかったので行かなかった。
2018年08月19日 13:39撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。ボットントイレ有り。水場もあるらしいけど、行きづらかったので行かなかった。
矢場ノ頭。また登りかと思ったけど、さほど高くなかった。ここから先がキツくて写真はこれが最後です。
2018年08月19日 15:06撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢場ノ頭。また登りかと思ったけど、さほど高くなかった。ここから先がキツくて写真はこれが最後です。

感想/記録

山の表情がそれぞれ独特なので、非常に楽しい山行ルートです。景色は最高ですが、天気が変りやすいので、眺望を狙って行くのは難しいかも。
天神平⇔谷川岳間は混雑してますが、谷川岳から一ノ倉岳、茂倉岳方面はほとんど人は居ません。
食事をするなら一ノ倉岳、茂倉岳間がお勧め。時間が遅くて一ノ倉沢の上の岩場で食事したけど、結構不安定でした。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ