また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1640603 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

佐々町:古川岳縦走

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年11月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西九州道路・佐々ICで降り右折。国道204号に入り皿山公園駐車場に駐車する。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間17分
休憩
10分
合計
3時間27分
S皿山公園10:1410:59金比羅岳11:32古川岳展望台11:3512:10城辻山12:1612:53古川岳展望台12:5413:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標高200mの山とは思えないup/downの激しい脚に応えるコースです。鍛錬を目的にするなら丁度良いのかも。眼下に見える町並みと遠くそびえる愛宕山が秀逸です。
コース状況/
危険箇所等
遊歩道として整備してあるのでコースに危険箇所は無し。但しペース配分を考えないと、登っては降りる、延々と続く階段が脚にこたえます。
その他周辺情報温泉は「九十九島シーサイドテラス ホテル&スパ 花みずき:大人700円」
https://www.saspa99.jp/
又は
「鹿町温泉・美人の湯やすらぎ館:大人620円」
http://www.shikamachi-onsen.com/
などがあります。
過去天気図(気象庁) 2018年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

駐車場の皿山公園には十月桜が沢山植えてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の皿山公園には十月桜が沢山植えてあります。
3
よく狂い咲きだと間違われるが、10月〜翌春3月までの間をロングランで咲く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく狂い咲きだと間違われるが、10月〜翌春3月までの間をロングランで咲く。
2
鎌倉神社が登山口です。いきなり階段を上がって、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌倉神社が登山口です。いきなり階段を上がって、
登り終えると、樹林帯の中へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り終えると、樹林帯の中へ。
ほどなくして驚異の階段が延々と続きます。焦りは禁物マイペースで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなくして驚異の階段が延々と続きます。焦りは禁物マイペースで。
佐々町が整備した遊歩道。遊びながら歩く道には見えませんけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐々町が整備した遊歩道。遊びながら歩く道には見えませんけど。
1
長い林のトンネルを抜けるとそこは・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い林のトンネルを抜けるとそこは・・・
2つ目のピーク、金比羅神社でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目のピーク、金比羅神社でした。
1
早くも町並みが眼下に。
向こうの愛宕山(259m)が秀麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも町並みが眼下に。
向こうの愛宕山(259m)が秀麗です。
1
登ったかと思うとすぐに下るのがこのコースの特徴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったかと思うとすぐに下るのがこのコースの特徴。
うっそうと茂る常緑樹から木漏れ日がいい感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっそうと茂る常緑樹から木漏れ日がいい感じ。
最初のエスケープルート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のエスケープルート。
4つのピークを抜け5つ目が古川岳展望所。デッキが整備されていて休憩には最適。ここで小休止。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つのピークを抜け5つ目が古川岳展望所。デッキが整備されていて休憩には最適。ここで小休止。
2
一段と展望がさえ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段と展望がさえ。
1
ここが例の清峰高校。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが例の清峰高校。
1
ここからさらに直進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからさらに直進。
断崖絶壁の岩場に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断崖絶壁の岩場に到着。
ここが佐々川衝上断層の露頭。3000万年前の海底に堆積した地層が隆起し侵蝕を受けこの岩場を形成。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが佐々川衝上断層の露頭。3000万年前の海底に堆積した地層が隆起し侵蝕を受けこの岩場を形成。
2
その痕跡か、褶曲した地層が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その痕跡か、褶曲した地層が。
巨岩のオンパレード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩のオンパレード。
巨岩の壁を抜けても階段は続くよ。さらにもう一つピークを抜けると。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩の壁を抜けても階段は続くよ。さらにもう一つピークを抜けると。
1
とうちゃこです。終点、城辻山(216m)テレビ中継基地があるのみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃこです。終点、城辻山(216m)テレビ中継基地があるのみ。
1
林のスキマから展望所があんなに遠く小さく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林のスキマから展望所があんなに遠く小さく。
MR松浦鉄道、佐々車両基地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MR松浦鉄道、佐々車両基地。
元来た展望所まで引き返します。
おっヤブムラサキ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元来た展望所まで引き返します。
おっヤブムラサキ。
展望所で一人想うのは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所で一人想うのは。
実は展望所から100段ほど下るとすぐに林道に出会い、真竹谷経由で公園に戻れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は展望所から100段ほど下るとすぐに林道に出会い、真竹谷経由で公園に戻れます。
途中断層と侵蝕の後があちこちに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中断層と侵蝕の後があちこちに。
1
しだれ桜で有名な真竹谷公園を通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しだれ桜で有名な真竹谷公園を通過。
文化の日の空は一段と冴えて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文化の日の空は一段と冴えて。
本日も無事帰還。帰りに町役場から連山を写してみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も無事帰還。帰りに町役場から連山を写してみました。
後日、違う角度からも。
佐々川衝上断層の岩場の上、三尊岳山頂には鎌倉時代以前に三柱神社が鎮座していたそうです(佐々町の歴史家M氏より)
2018年11月05日 12:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後日、違う角度からも。
佐々川衝上断層の岩場の上、三尊岳山頂には鎌倉時代以前に三柱神社が鎮座していたそうです(佐々町の歴史家M氏より)
2

感想/記録
by MISB

近くにあって遠いもの、それがこの隣町の古川岳でした。何度か途中まで行ったものの終点まで足を運んだのは今回が初めて。何十回眺めたか分からないこの山域を完歩するに至り、やっと肩の荷が下りたそんな気分です。山頂からの眺めが欠かせないので好天時の登山が条件でしょう。

この山はいくつかのレコが上がっていますが(ainouraさんなど)重なり承知でupしました。次は城辻山を1周するショートカットコースのログを刻もうと思います。

佐々川衝上断層の岩場は一見の価値があります。波の侵蝕を受けた様々な形の岩が、今はひっそりと山中にたたずみます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1286人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/29
投稿数: 846
2018/11/10 14:48
 十月桜
10月〜3月まで咲くんですね
知らなかったですφ(..)メモ

山頂に三柱神社が昔あったんですね
知らなかったですφ(..)メモ
登録日: 2014/5/10
投稿数: 173
2018/11/10 16:15
 Re: 十月桜
ainouraさんこんにちは、お久しぶりです。
コメントありがとうございました。

冬咲く桜は意外に多いようですが、10月桜は冬の間もぼちぼち咲いて3月にもう一度沢山咲くようです。面白い生態です。

三柱神社は三尊岳の山頂部に跡があるそうです。岩場の階段の右端から巻いて行けるそうです。ainouraさんもチャレンジしてみて下さい。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ